バター・スコッチ と オリエンタル・ポピー

2015.05.11(20:45)

【バター・スコッチ】

150511_自宅庭_バタースコッチ1

 「バタースコッチ」Butterscotch というバラは、長男が学生時代に通っていた日大生物資源科学部のバラ園で見て、あまりにきれいだったので、わが家のコレクションに是非加えよう、とかみさんに頼んだものです。
 1986年に米国の William A.Warriner という育種家が作出したバラです。

 さて、実際に育ててみるといろいろなことがわかってきます。
 この品種はかなりの早咲きで、ほかのバラよりも早く開花します。黄色、茶色、及びその中間の黄金色の輝きを予定していましたが、臍を曲げるとくすんだグレーのままで、輝くどころか沈みがち。
 西側の擁壁に這わせようとしましたが、午後の陽射しがあまり当たらないのが気に入らないらしい。たしかに、このバラは、陽射しがあたらないと魅力を発揮できないのです。
 そこで、今年は擁壁側から少し離れたパーゴラのほうへ誘引してみました。


150511_自宅庭_バタースコッチ3

 それでもまあ、まだ少し陽の当たり方が気に入らないらしく、4月末近くに開花してから、元気の回復が足りない様子です。
 庭の花々はいつも朝の陽射しで撮影していますが、きょうは昼頃にかみさんから「オリエンタル・ポピーの花が開いているからいまのうちに撮影するように」との指示を受けまして、庭へ出ました。
 そのときバタースコッチの輝きに気が付いたのです。


150511_自宅庭_バタースコッチ4

 ああ、そうだ、こうでなくちゃいけない。これでこそ、バタースコッチらしいではないですか。


150511_自宅庭_バタースコッチ5

 こうして花の後ろ姿を見ると、この独特の色は、けっこう複雑な成り立ちであるのがわかります。
 わが家も馬の博物館も、バタースコッチはそろそろ終わりです。
 第二弾、二番花の開花があるのかどうか…。


【オリエンタル・ポピー】

150509_5285 オリエンタル・ポピー1

 ところで、オリエンタル・ポピーのほうですが、まずは5月9日の写真から。


150509_5285 オリエンタル・ポピー2

 上も5月9日の撮影です。
 なんでも英国産の28粒の種を買って播いて、芽を出し生長したのはこの一株だけだそうで、かみさんはバラ同様に気合いが入っております。


150511_自宅庭 オリエンタル・ポピー

 ここから本日5月11日の撮影です。
 NHKの「趣味の園芸」のページを引用すると、花径20cm、葉はアザミのように大きく、粗毛があってざらざらした感触、根は太く、ゴボウのような直根、1つの花の寿命が4~5日。和名:オニゲシ、多年草、ケシ科ケシ属。
 なんだ、あと2、3日しか見られないんですね。台風で荒れるらしいし…。


150511_自宅庭 オリエンタル・ポピー2

 花芯の部分が、緑色に変わってくるところがよいのだそうで…。


150511_自宅庭_オリエンタル・ポピー3


150511_自宅庭_オリエンタルポピー花心部分

 ここ2、3日、午後になると風が強かったし、花粉がかなり飛び散っていますね。
 
 まだつぼみがあります。多年草だそうですし、種が採れれば増やせる可能性あり。どうなるでしょうね。
 でも、こんなサイズの花が増えたらたいへんだと思いますけど。

コメント
オリエンタル?、東洋のポピーなのですね。
でも、花が大きくて南国っぽい感じもします。
【2015/05/14 13:01】 | 山ぼうし #- | [edit]
おはようございます。

久しぶりの訪問です。

バタースコッチ。なんともいえぬ
名がつけられていますが、雰囲気は
その名が合うなと感じるものですね。
管理できる方だからこうして楽しめる。
我が家の庭にもバラはありますが、
なかなか手入れが行き届きません(困)。

あっ、今朝地震がありましたね。
長岡は揺れを感じませんでしたけど。




【2015/05/13 06:31】 | 地理佐渡... #s/KLKpB2 | [edit]
バタースコッチはディックさんのところで知りました。
もう大ファンです。
そしてオリエンタルポピーも大ファンになりました。
【2015/05/12 23:29】 | YUMI #2Qwf./yA | [edit]
バタースコッチは名前もユニークですが、色も一言では言えない魅力がありますね。
最近バターは控えているので、美味しそうに見えて仕方がありません。
【2015/05/12 13:42】 | とんとん #uvcXFM.c | [edit]
最近こういう少し枯れたような花色がはやりですね。
何とも言えない色ですもの。

オリエンタルポピーの大切な1株種がうまく取れたらいいですね。
【2015/05/12 10:09】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
こちらでバタースコッチを何度も拝見していて、私もとてもこの色が好みだと自覚しました。本当に魅力的な色ですね。
「趣味の園芸」と言えば、柳生真吾さんがお若くして急逝されましたね。彼が司会をされていた頃が、私が植物観察に興味を持ち始めた頃で良く見ていました。ご冥福をお祈りしています。
【2015/05/12 07:59】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
確かにバタースコッチは早咲きですね。
今年も、ようやく花が咲くころになって
やれうれしいと思い、
あっと思ったらもう、
盛りをかなり過ぎていました(涙)。

オリエンタルポピーって初めて見ました。
なんとも妖艶な感じのする花です。
【2015/05/12 07:47】 | takae h #A5.soH/6 | [edit]
オリエンタルポピーとポピーでは
見た目がまったく違うのですね

バタースコッチというと何やら飴を想像します
甘い色に見えてきます
でも、栽培が難しいのですね
【2015/05/12 07:40】 | FREUDE #6AWUBD.o | [edit]
デイックさん お早うございます(*^^*)

最近 canon IXY 手に入れましたが

近くの花もこんなには撮れません

やっぱり腕でしょうね

綺麗な花 有難う御座いました<(_ _)>
【2015/05/12 05:59】 | 安人(あんじん) #5ddj7pE2 | [edit]
和名でオニゲシ、相当な大きさということでしょうね。綺麗に咲いた花も、この台風で傷んでしまいそうで残念ですね。
【2015/05/11 23:31】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
私馬鹿よね。
ポピーとは気が付かず終わりに近くなって
草の茎見たいと良く見れば
麻薬の花に似た花でした。
しかしもう少し早く気が付くべきです。
最後まで見て苦笑いしました。
ばらは綺麗でした。
【2015/05/11 21:58】 | 自然を尋ねる人 #G0paPMig | [edit]
バタースコッチ。
絵の具で出せないような色綺麗です。
オリエンタルポピー、
薄いピンクのフリルが可憐です。
種で増えるといいものです。
このようにお庭仕事が出来る幸せ感じます。
【2015/05/11 21:26】 | ころん #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/6697-07998be1