梅に別れを…(1)

2015.03.13(21:50)

【水心鏡】(横浜市児童遊園地、2月21日)

150221_横浜市児童遊園地_水心鏡1

 2月の撮影で、記事にし損ねた梅の写真を2日間で一気に放出し、梅に別れを告げよう、という企画です。
 上と下は、横浜市児童遊園地梅林の「水心鏡」です。
 野梅系の梅で早咲きですが、横浜市児童遊園地の梅林は窪地にあり、陽当たりが根岸森林公園ほどはありません。その分、まだ花がいきいきとしていました。 


150221_横浜市児童遊園地_水心鏡2


【緋梅】(横浜市児童遊園地、2月21日)

150221_横浜市児童遊園地_緋梅

 緋梅系のウメは紅梅性(大盃など)、緋梅性(鹿児島紅など)、唐梅性(八重唐梅など)に分けられる、などと過去の記事で書いてきました。
 その「緋梅系」「緋梅性」の名前のおおもとはこの緋梅です。


【一重野梅】(横浜市児童遊園地、2月21日)

150221_横浜市児童遊園地_一重野梅

 野生の梅の性質を残した野梅系のウメでは「八重野梅」が数多く植えられていますが、もちろん一重咲きのものもあります。

 別れを惜しみつつ、最後の梅を楽しむという企画ですが、横浜の梅林では遅咲き種の梅がいま満開です。
 しかし、満開の花の下をそぞろ歩きして楽しむというのは桜の楽しみ方であり、梅の場合はそういうのはあまり似合わない、と感じます。
 咲き始めで、おしべがまだぴんとしていて、黄色い葯が目立つ活きのよい花。開いた花よりも数多くのつぼみが見え、だから見通しもよく、梅特有の枝振りも楽しむことができる。それをひっそりと静かに楽しむのが梅本来の楽しみ方だろう、と思っております。


【緑萼】(横浜市児童遊園地、2月21日)

150221_横浜市児童遊園地_緑萼全景

 野梅系青軸性の梅は、ほかの梅と異なり紅色がまったくないため、このように木全体に独特の雰囲気が漂っています。
 「緑萼梅」と呼ばれる一般的な品種には一重咲きのものと八重咲きのものがあります。


150221_横浜市児童遊園地_緑萼1

 緑色の成分が強く出る個体と、あまり緑色が強くなく、ただ全体が妙に青白く感じる個体とがあるようです。


150221_横浜市児童遊園地_緑萼2


150221_横浜市児童遊園地_緑萼3


【酈懸(てっけん)】(根岸森林公園、2月21日)

150221_根岸森林公園_てっけん1

 酈懸(てっけん)という品種の梅は、花弁が退化しているため、雄しべの黄色い葯が目立ちます。
 梅林の中にこの梅の木があると、その木だけ黄色っぽい雰囲気に包まれて、妙な感じがします。


150221_根岸森林公園_てっけん2

 個体によっては、花弁が完全になくなっているわけではなく、その痕跡が残っているものもあります。


150221_根岸森林公園_てっけん3

 「梅に別れを…」はあと一回続き、それで今年の梅の記事は最後になります。
 次回も、今年はまだ紹介していない梅が出てきます。

コメント
酈懸って、なんてユニークなんでしょう。
古いようでいて、新しくも感じる。
不思議です。
咲いている姿を見てみたいですねぇ。

毎年、勉強させていただいています。
梅の時期が終わるのが寂しいぐらいです。
【2015/03/14 22:51】 | takae h #A5.soH/6 | [edit]
もうですか?
そうなんですね~、きっと此方はこれからなんですものね。

丁寧な写真の撮り方を参考にしたいと思いながら相変わらずあわてんぼうです。

此方は梅よ、こんにちわです
【2015/03/14 10:22】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
おはようございます。

たくさんの梅が並びました。
どれもこれも他との違いが
有るようで、梅にも色々
個性があるのだと分かります。
写真は相変わらず独特の
落ち着きを見せてくれています。
この辺は撮影者の腕の見せ所で
したね。土曜日の朝。
今朝も良いものを見させていた
だきました。


【2015/03/14 08:04】 | 地理佐渡... #s/KLKpB2 | [edit]
梅の花がこんなに素晴らしいって、ディックさんのところで拝見して、はじめて知った気がします。
種類がこんなにたくさんあることも。
今日の中では、一重の梅が好きかな。
【2015/03/14 07:21】 | YUMI #2Qwf./yA | [edit]
アトムパパ さん、
尾形光琳の紅梅白梅図屏風など、古来の日本画に描かれた梅は、この記事でぼくが書いたような様子を再現しています。
「吉野の桜」は平安時代終わり頃の話、また「醍醐の桜」は桃山時代ですから、いわゆる桜の花見は、江戸時代以前にも行われていて、貴族や武家の私邸で楽しまれたのが梅の花というイメージなのですが、どうでしょうか。
【2015/03/14 00:04】 | ディック #- | [edit]
こんにちわ。

梅の種類って、色々ありますね!
江戸時代以前のお花見は、梅だったそうですが、
どんなだったんでしょうね~?
【2015/03/13 23:30】 | アトムパパ #ulYx6Mu6 | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/6548-59908432