プレゼビオ

2015.01.06(22:35)

【夕暮れのエリスマン邸】

141218 夕暮れのエリスマン邸

 また時季外れの話題ですが、昨年12月18日に山手西洋館のクリスマス飾りを見てまわったとき、「エリスマン邸」では〈イタリアのクリスマス(アッシジ)〉というコンセプトで飾り付けをしていました。
 あのとき、「シンガポールのクリスマス」は記事にしたけれど「イタリアのクリスマス」は記事にしませんでした。
 というのは、下の写真のように「イエスの降誕」を題材にしたフィギアのジオラマのようなものがたくさん並べられていて、写真記事としてはどうもあまり見映えがしない。おもちゃのような厩でのイエス誕生のフィギアなんか撮影したっておもしろくない、と思ったからなのです。
 結果的に、ぼくはいま、あまりにものを識らないあさはかさを露呈したような恥ずかしさを感じています。


プレゼビオ

141218 エリスマン邸 プレゼビオ全体

 ぼくはもともと「アート好き」で、西欧絵画ではセザンヌ以降の「近現代の絵画」が好きなのですが、昨年後半からルネサンスの世界に迷い込んでいます。
 西欧の古い絵画は、教会や修道院などの壁に描かれたものも多く、日本へは持ってくることができません。しかも、建物の構造や使い途に合わせて描かれており、ある画家がその主題を描くのに、どうしてそのような表現の仕方をしたのかを知るには、どういう歴史や文化のある町の、どういう施設の、どういう部屋にその壁画が描かれたのかがわからないと、理解が難しい。
 だから、昨年後半からぼくが始めたことは、単に画集をめくるというようなことではなくて、地図をめくったり、歴史や文化を調べたりというようなことをやっています。
 そこで新年早々の1月5日、中経の文庫の『イタリア謎解き散歩』という本の中のナポリのサン・マルティーノ修道院の記事を読んでいて「あっ!」と気が付きました。
 フィギアとかジオラマとか言ってはいけないのです。
 これは「プレゼビオ Presepio」といいます。


141218 エリスマン邸 プレゼビオの厩

 はてなキーワードですぐに調べました。

 ———— カトリック信徒はクリスマスに馬小屋でのキリストの降誕の場面のディオラマを飾るそれを「プレゼピオ」という。
 この馬小屋をはじめて作ったのは、イタリアの聖人アッシジの聖フランシスコだと言われている。1223年イタリアのグレッチオで聖フランシスコは、イエスの降誕の馬小屋を飾って、村人と共にクリスマスを祝った。今ではクリスマスが近づくと、この馬小屋での、イエスの誕生の場面をかたどった人形が、教会や信徒の家に飾られる。信徒は小さい赤ちゃんとしておうまれになってくださったイエスのことを思い起こすのである ———— (はてなキーワードより引用)


【プレゼビオのある部屋】

141218 エリスマン邸 プレゼビオのある部屋

 『イタリア謎解き散歩』によると、クリスマスにプレゼビオを飾る風習はイタリア全土に広まり、プレゼビオはイタリアのクリスマスに欠かせないのだそうです。ナポリでとくに話題になった理由は、ナポリのサン・マルティーノ美術館(修道院跡)に人形300体を使った大作が展示され、プレゼビオの美術館として有名だからだそうです。


【イタリアのクリスマス:ダイニング・ルーム】

141218 エリスマン邸 イタリアのクリスマスダイニング

 なるほど…、エリスマン邸のクリスマス飾り付けを担当されたデザイナーの方はきわめて真摯に取り組んで、イタリアのクリスマスの再現をしていたのだ、と気が付きました。
 以上、「よい勉強をさせてもらった」という報告です。
コメント
とんとん さん、
とんとんさんの自然観察と同様で、美術や歴史文化も切り口を変えると予期せぬものが見えてくる。イタリアのルネサンス美術と歴史文化に深くはまり込んでいます。
【2015/01/08 21:43】 | ディック #- | [edit]
クリスマスの異人館の写真野中の様子は去年も
拝見しましたがいいものですね。

そう言えば神戸の場合はどうなのかな・・・

昨日のコメントの「オーロラの彼方へ」は
若くして亡くなった写真家の星野道夫の写真集
文章が散文詩のようでとても素晴らしいのです。
映画ではありません。
【2015/01/08 12:25】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
「言ってはいけない」と言われても・・・
やっぱり「ジオラマだよな」と言いそう。
イエスさま、ごめんなさい。
聖書の話の中でも有名な場面ですよね。3人の賢者もいて。
【2015/01/08 11:11】 | 小肥り #mQop/nM. | [edit]
さらっと写真を見てしまいましたが、本文を読ませていただいて、興味がわきました。
単なる飾りではなく深い信仰心の表れなのですね。
本物の植物の中に、小さなお人形を置いているところがいいですね。
【2015/01/08 10:17】 | とんとん #uvcXFM.c | [edit]
「プレゼビオ」は初めて知る言葉です。やはりフィギアとかジオラマなどとは呼ばないんですね。勉強になりました。
【2015/01/08 08:07】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
おはようございます。

もうすぐ日の出とは言いましても、
こちらの空は曇りっぱなし(困)。
それでも、今朝はそんなに雪が積
もらなく、出勤時は気楽です。

さて、プレゼビオ。イタリアのク
リスマスには欠かせない。色々
勉強になりました。


【2015/01/08 06:30】 | 地理佐渡... #s/KLKpB2 | [edit]
こんにちわ。

プレゼビオ、初めて聞きます。
なるほど、デザイナーの方は、
イタリアに詳しかったんですね~。
【2015/01/07 07:54】 | アトムパパ #ulYx6Mu6 | [edit]
去年のクリスマス、エリスマン邸は行きませんでした。
プレゼビオというのははじめて知りました。
ディックさんのように調べられるのでなけでば、地味な飾りつけだったなで終わってしまいますね。
私もよい勉強をさせていただきました。
【2015/01/07 05:24】 | YUMI #2Qwf./yA | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/6419-c6428b48