FC2ブログ

カエデの紅葉 〜 三渓園・臨春閣の裏庭

2014.12.03(10:00)

141202 三渓園 臨春閣裏庭のカエデの紅葉

 この写真は、昨年も同様の試みをして上手に撮れず、ブログへの掲載を断念したのと同じ場面です。
 今年こそは! と挑戦してみました。
 横浜・三渓園内苑の臨春閣の裏庭です。
 今朝はよく晴れて、カメラマンがたくさん集まる聴秋閣付近はたいへん明暗差が大きい。いまひとつ、よい写真が撮れません。聴秋閣は昨年も当ブログで記事にしたので、そちらは Facebook のほうに載せました。

コメント
同じ楓でも見る場所が違えばここまで色が変わるのかと思うことがあります。
鮮やかな赤、黒ずんだ赤、中にはすでに葉がない木もあります。
【2014/12/03 22:55】 | 自然を尋ねる人 #4ZyhLveM | [edit]
とんとん さん、
現在の Photoshop CC は1ヶ月980円です。
ハイライト、シャドウの各部分、中間領域別に、それぞれ明暗をコントロールします。それが色の彩度や輝度に影響します。
また、色別に彩度と輝度をコントロールします。
彩度だけでは無理で「輝度」のコントロールが大切です。
この記事の画像は、そうした機能なしではとても実現できません。カメラの限界を超えているからです。
【2014/12/03 22:20】 | ディック #- | [edit]
何度も挑戦してみる熱心さ、見習い体と思います。
モミニの赤い色がいいですね♪

陽が強く当たっていたり明暗差が激しいと、後に買ったカメラでは色がまともに出てくれなくて困ることが多いです。
以前、ディックさんが色別に明るくしたり暗くしたり、彩度を強めたり弱めたりのようなお話を書いていて感心しましたが、家のフォトショップにもそのような機能を発見し、最近ときどき彩度を下げる時に使います。
ですが、やっぱりちょっとした調整程度で、なかなか思うようにはできませんね。
【2014/12/03 21:57】 | とんとん #uvcXFM.c | [edit]
いやあ、とても良い仕上がりではないですか。光の当たり方が絶妙です。
【2014/12/03 20:53】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
こんにちわ。

逆光のモミジ、きれいですね!
私は、明暗差があった方が、
写真らしくて良いと思いますよ~!

【2014/12/03 19:54】 | アトムパパ #ulYx6Mu6 | [edit]
ころん さん、コメントありがとうございます。
この建物は「臨春閣」のほうです。
春と秋があります。
路地からわざわざ裏庭へ入ってくる人はほとんどいません。臨春閣が内部解放されているとき、中へ入ると、この庭に紅葉があることに気が付きます。
【2014/12/03 17:51】 | ディック #- | [edit]
真っ赤なカエデが聴秋閣の屋根に覆うように豪勢です。
窓ガラスに写る紅葉もきっと絵になると思いました、
良い被写体ですね、
【2014/12/03 17:44】 | ころん #- | [edit]
FBも拝見しまさした。
趣がありますね。
紅葉は、こういう建物と一緒というのが、あうように思えます。
今年の紅葉はいいようですね。
【2014/12/03 14:25】 | YUMI #2Qwf./yA | [edit]
建物が全て日陰なんですね。
モニターから離れて眺めてみました。モミジが際立ちます。
朝でなければ(昼~夕方だったら)、また違った光景になると思いますが、
やはり朝の澄み切った感じが良いのでしょうね。
【2014/12/03 12:29】 | 山ぼうし #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/6382-81495e4c