FC2ブログ

イギリス館のハロウィーン

2014.11.14(18:00)

141031 イギリス館 ハロウィーン支度のイギリス館

 ハロウィーン・シリーズの最終回はイギリス館のハロウィーンです。
 じつは、山手234番館のハロウィーンを抜かしました。「月下の夜会」というコンセプトなのですが、これがどうもよくわかりません。ハロウィーン飾りにはあまり力を入れていない様子です。
 もうひとつ、山手111番館の写真もありますが、枚数も少ないし、みなさんももう飽きてこられた頃だと思います。
 このシリーズ、できれば次はまたクリスマス飾りのときにお届けできればよいな、と思っております。

 上の写真、2階の窓などにハロウィーン飾りが見えています。


【玄関の魔女】

141031 イギリス館 玄関の魔女

 魔女もハイヒールを履くのでしょうか。


【玄関ホールのハロウィーン飾り】

141031 イギリス館 玄関ホールの飾り

 以降、順次紹介していきますが、イギリス館にはダイニング・ルームの設えはありませんでした。
 その代わり、各部屋の小物の飾りがどれもとてもよくできていました。


【こうもりのモビール】

141031 イギリス館 こうもりのモビール

 1階ではコンサートをやっているので、2階へ上がろうとしています。
 階段には上のようなモビールが飾られていました。


【2階の小さなリビング 〜 ティー・テーブル】

141031 イギリス館 ティー・テーブル


141031 イギリス館 ティー・テーブル縦


141031 イギリス館 蜘蛛とティーセット

 ぼくはこの蜘蛛が気に入ってます。


【棚飾り】

141031 イギリス館 棚飾り


【窓飾り】

141031 イギリス館 窓飾り

 狼と月、というのはほかの西洋館にはありませんでした。


【寝室】

141031 イギリス館 魔女のベッド


141031 イギリス館 化粧台

 化粧台の前はなかなかお洒落です。


【低空飛行の魔女に注意!】

141031 イギリス館 空飛ぶ魔女に注意

 イギリス館を出て、ふと玄関脇の植木鉢に目をやったら、これが目に入りました。
 なかなか、やりますね。


 本日、ようやく義父のお葬式を終えました。
 明日から平常の生活に戻ります。
コメント
ハロウィーンは、魔女や蜘蛛など、妖しげなものが多いですね。
これからクリスマスの飾りつけに変わっていくことでしょう。
毎年各館とも、新しく作り直しているのかしら。
費用もかかりそうですね。
【2014/11/15 21:39】 | とんとん #uvcXFM.c | [edit]
蝙蝠の折り方はわかりませんか。
かわいいですね。
【2014/11/14 20:57】 | 小肥り #mQop/nM. | [edit]
こんにちわ。

ハロウィンって、普通のお家でも飾ってるんでしょうか?
本場のハロウィンが見てみたいです。
【2014/11/14 20:03】 | アトムパパ #ulYx6Mu6 | [edit]
イギリス館ハロウイン・大胆さも有り、繊細さも有り。
見せ場が上手です。
本場は違いますね。
【2014/11/14 19:30】 | ころん #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/6361-9b787660