FC2ブログ

トウワタの花と実

2006.09.21(19:57)

touwata.jpg

トウワタは唐綿と書くようですが南米原産。
派手な花ですねえ。ぼくは派手な花はあまり好みませんが、叔母の家の庭のこの花をなぜ紹介するかというと、種がおもしろいから、なのです。
下の写真をご覧ください。

20060917195150.jpg

なぜ名前に「綿」がつくのか、よくおわかりと思います。
別々に撮影してしていますが、この写真の花と種は、根元は同じでした。
コメント
ツマはご存知ですね。先端の事で、即ち翅の先端が黒、ツマグロ・・・。
ご想像のように横に歩きます。
【2006/09/24 06:04】 | hitakijo #mqvRDyUY | [edit]
hitakijo さん、そうかカメムシじゃないんだ。半翅類って、セミとかもそうですよね。バラの木にくっついている緑色の小さなやつとか…。ヨコバイって横向きに歩くのでしょうか?
【2006/09/23 23:50】 | ディック #- | [edit]
トウワタの左の葉の上にツマグロオオヨコバイ(半翅類)が止まっていて面白いですね。
子供たちとの感察会でこれを見つけるとバナナムシと云って喜んでいます。
【2006/09/23 20:06】 | hitakijo #mqvRDyUY | [edit]
nakamura さん、トウワタもたしか『花おりおり』にありました。
さて、花を撮ったつもりが、虫も写っているということはよくありまして、虫を狙ったつもりでいるときよりは、案外と味のある写真になっていることが多いものです。種類はわかりませんが、カメムシの仲間でしょう。
涼しくなってくると、身の回りに急に花が増えてきますね。
【2006/09/21 22:44】 | ディック #- | [edit]
こんばんは。
おもしろいですね。やはり、綿です。
なお、小さな虫がおりますね・・・(笑い)。
【2006/09/21 21:58】 | nakamura #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/627-c8e007b1