FC2ブログ

Hotel Novotel Paris Tour Eiffel

2014.07.03(21:30)

【6月14日 18時〜19時頃】

140614 Hotel Novotel ホテルとエッフェル塔

 パリで滞在した Hôtel Novotel Paris Tour Eiffel の前で撮影しました。
 赤い色の高層ビルが Hôtel Novotel Paris Tour Eiffel です。tour というのは英語の tower で、Tour Eiffel = エッフェル塔です。


140614 Hotel Novotel ホテル前からのエッフェル塔

 添乗員のSさんの説明では、このホテルは元は日航ホテルであり、いまも日本航空の乗務員の宿泊所として使われているとのこと。日本語は通じませんが、英語はまずまず通じます。
 このホテルに14日夕刻に到着・宿泊して、15日は「フランスの最も美しい村々」のひとつジェルブロワとジヴェルニーの「モネの家と庭園」に出かけました。16日は「シャーリー修道院」「サンリスの町で昼食」「シャンティイ城」「バガテル公園の庭園」を見て、夜は自由行動。
 17日朝にイギリスへ移動という日程でした。


140614 Hotel Novotel ホテル前のアジサイ

 ホテル前で咲いていたアジサイです。色が濃い!

 以上の写真は到着した14日の午後7時頃に撮影しました。
 青空が出ています。夜9時頃になってようやく夕刻となり薄暗くなり始めるので、日本の時間感覚でいるとかなり戸惑いを感じます。


【6月15日 朝8時頃】

140615 Hotel Novotel 自由の女神

 ホテルと周辺の施設は2階屋上で繋がっています。
 屋上へ出て撮影しました。御存知と思いますが、ニューヨークの「自由の女神」はフランスが米国に贈ったもので、発祥の地はフランスです。


140615 Hotel Novotel ホテル2階から朝のエッフェル塔

 朝8時頃の撮影です。曇っているように感じますが、バスに乗車して郊外へ出た頃には晴れ上がる。英仏通してそんな天候でした。「ヨーロッパの天候は1日のうちでころころと変わるので要注意、パスを出るときは折りたたみ傘や何か羽織るものを…」と言い続けていた添乗員のSさんでした。旅行中は、その天候が常によいほうへ変化したのでした。
 ぼくも最初のうちは用心していましたが、歩き回ると汗をかくので、そのうちTシャツに半袖シャツを羽織っただけで済ますようになりました。


140615 Hotrl Novotel 朝のホテル前の船着き場

 ホテル前の写真。セーヌ川クルーズの発着所が近くにあり、クルーズ船が見えています。


140615 Hotel Novotel セーヌ川対岸の旧市街を臨む

 セーヌ川の対岸は旧市街。石造りの建物がたくさん並んで見えています。


140615 Hotel Novotel ホテル前のトチノキ

 ホテル前の大木はトチノキでしょうか。実がなっているのがわかります。


【日常の記録】

 7月2日、晴れたので、地下鉄舞岡駅から山の中を歩く道を舞岡公園まで歩いてみました。
 帰路は平地を歩きました。
 舞岡神社付近の田んぼを歩いているアオサギを発見。よい写真が撮れました。

コメント
セーヌ川クルーズ。エッフェル塔。
天候も良くてスッキリ見えましたね。

私は1日は雨のパリでした。
【2014/07/04 15:26】 | ころん #- | [edit]
まだ行ったことのないパリです。
出不精なもので、死ぬまで行けないかも知れません。
写真をじっくり拝見させていただきます。
当然ですが、アジサイもパリにあるんですね。
【2014/07/04 08:19】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
YUMI さん、
今回は郊外の公園が主体で、自由時間にシャンゼリゼ通りをコンコルド広場から凱旋門まであるいた程度でした。
地下鉄の使い方を会得しましたので、パリ市内の観光目的ならまた行けるかなあ、と思っています。
【2014/07/04 07:39】 | ディック #- | [edit]
ヨーロッパに行ったのはもう何十年か前なので、夜そんなにいつまでも明るかったっけ…という感じです。
セーヌ川のクルーズは乗りました(*^^)v
楽しかったですよ。
パリ市内の観光はあまりされなかったのですか?
【2014/07/04 07:08】 | YUMI #2Qwf./yA | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/6181-fb7e44fe