鎌倉・大巧寺のツバキ

2014.03.12(22:00)

【卜半】(ぼくはん)

椿卜半140311大巧寺

 3月11日、鎌倉駅を下りて、通りがかりに「大巧寺」へ立ち寄りました。
 「卜半」がたくさん咲いているのを見たときはうれしく思いました。
 近所の方が引っ越されて、「卜半」の鉢を持っていかれてもう数年、この花と出会うことはかなわなかったのです。いわゆる「唐子咲き」の典型のような椿です。
 なかなか見かけることはありませんが、この品種は有名なので、憶えておかれるとよい、と思います。


【白菊】(しらぎく)

椿白菊140311大巧寺

 「白菊」はいわゆる千重咲きで、内側がもう少し開いていくと、さらにきれいになります。
 大船フラワーセンターにもありましたが、2月25日は少し早すぎました。


【天ケ下】(あまがした)

椿天が下140311大巧寺



【羽衣】

椿羽衣140311大巧寺


【緋縮緬】(ひちりめん)

椿ひじりめん140311大巧寺

 緋縮緬の写真は、けっして彩度を上げて強調しているわけではありません。
 雄蕊の葯も、花弁も、まさに写真通り、この色でした。


【日常の記録】
 3月11日、晴れてそこそこ暖かくなるという予報だったので、鎌倉歩きをしようと出かけました。
 花目当てではなく、幕府のあった場所を現場できっちりと確認しようと思っていました。「大蔵幕府」「宇都宮辻子幕府」「若宮大路幕府」の正確な位置と、碑のある場所とを確認して歩きました。路地が入り組んでいて碑のある場所がなかなかわからず、思っていたよりもずいぶんと時間が掛かりました。
 大巧寺、頼朝の墓(法華堂跡)などを訪問しましたが、それはメインではありませんでした。
 大巧寺でいくつかのツバキを見ることができたのは幸運でした。
コメント
椿も早いのですね。
我が家のは、すべてが、誰かに似て
ノンビリゆっくりです。
ふふ
お元気で。
今日もスマイル
【2014/03/13 11:37】 | kawazukiyoshi #- | [edit]
椿の花が自然に開いてくれる気温が欲しいです。
お花の痛んでいるのが多いので大変ですね。
まだ藪椿もきれいなのはないようです。

最後の椿は今年蕾を付けている我が家のに似ています。
4月にならないと咲かないようですが・・・
【2014/03/13 10:48】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
樂 さん、
これから一日ずっと歩き続けるつもりでいたので、レンズを換えるのがなんとなく面倒だったのです。もういいか、と標準レンズに戻すと、またいいツバキが出てきたりして…。
標準ズームはできるだけ絞りを開けておかないと、背景がごちゃごちゃする傾向があるのです。
【2014/03/13 10:47】 | ディック #- | [edit]
大巧寺は鎌倉に行ったときはほとんど必ず寄ります。
いつも何かしら咲いているので。
椿もたくさんありますよね。
卜半もみたことあるような気がします。
緋縮緬の赤もすごく素敵ですね。
【2014/03/13 10:20】 | YUMI #2Qwf./yA | [edit]
久しぶりに来てみると、きれいな椿。
ディックさんにしては絞りを開けてF4.0ですが、ボケ味が良いですね。
全てマクロレンズと思ったら、標準ズームで撮られた写真も含んでいたのは、意外でした。
【2014/03/13 10:17】 | 楽 #M8XIDdVw | [edit]
椿も侮れません。これほど多彩であるとは・・・。
大巧寺。。。調べてみると鎌倉駅前東側、警察署や郵便局と軒を並べて・・・。
馴染みがありませんよ。こんど鎌倉訪れたら行ってみよう。
横須賀線と季節の花々で渾身の写真を撮ってください。
【2014/03/13 09:09】 | 小肥り #mQop/nM. | [edit]
おはようございます。
鎌倉へ行くと先ずは大巧寺に寄ってみたくなりますね。
ディックさんは歴史探索も兼ねてお花散策も楽しいですね。
ここのミツマタは立派なのを思い出しました。
ミッキーマウスの木もここで覚えました(^^
私も又訪ねてみたくなりました(^^/
【2014/03/13 07:56】 | 舞子 #Z8dFisD. | [edit]
デイックさん お早うございます(*^^*)

>鎌倉・大巧寺のツバキ

綺麗ですね 椿の品種も多いのですね
それも記憶されて凄いです

鎌倉は近いので出掛けて見ますね

何時も訪問とコメント有難う御座います
【2014/03/13 05:50】 | 安人(あんじん) #5ddj7pE2 | [edit]
緑の惑星人 さん、
三浦海岸駅から小松ヶ池へ向かう途中の沿道ですが、ぼくも一昨年に知って初めて出かけました。
土日は大勢の観光客が押しかけるようです。
いつ頃からこうなったのか存じませんが、木の大きさなどから、せいぜい10〜15年くらいではないでしょうか。
ピントがシャープに感じられるのは、使っているカメラの精細度が高く、ブログの掲載写真サイズが大きいこと、被写界深度をやや深めにするのが好みであること、などが影響していると思います。
【2014/03/12 23:25】 | ディック #- | [edit]
最初の卜半ツバキ、私も大好きです。
東御苑、神代植物公園で確か撮った記憶が。
なぜか、オシベが赤い軸の紙マッチを想像してしまいます。
また左卜全さんも…。はは。
↓赤い電車と河津桜の相性がいいですね。いかにも春~って感じ。
ここの桜って歴史が長いのですか?
ところでディックさん、ピントがシャープですね。うらやましい。
【2014/03/12 22:18】 | 緑の惑星人 #t1t2q.5s | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/5992-2de41d05