寒椿とヤブツバキ

2013.12.26(20:00)

寒椿と背景の木立2131129

 11月下旬になると、カンツバキが勢いを増してきました。
 花弁がバラバラに散る花に「椿」の名を付けるのは、椿を愛するファンとしてどうも気に入らないのですが、サザンカとツバキの交配種で、サザンカよりもやや遅れて開花するこの種類の花を、世間ではカンツバキと呼んでいるらしいですから、気に入らなくても仕方がありません。


寒椿と背景の木立131129

 最初の3枚はやや遠目からで、11月29日の撮影です。


寒椿とイチョウの紅葉131129

 根岸森林公園では、イチョウが黄葉し始めた頃でした。


咲き誇る寒椿131215

 12月15日になると、カンツバキの花はこれでもかというくらい咲き誇っていまして、イチョウはそろそろ落ち葉の量が増えてくる頃です。


寒椿とイチョウの落ち葉131215


寒椿とイチョウの落ち葉縦131215


ピンク八重の寒椿131215


 通常のカンツバキの中に混じって、このような色の八重の花も咲きはじめています。
 サザンカにしては開花が遅すぎ、花弁がバラバラに散りますから、これもやはりカンツバキでしょう。


今冬ヤブツバキ初撮り131215

 15日に写真を撮る、その数日前からヤブツバキが開花していたのを知っていましたが、撮りやすい位置にも開花し始めたので、これがこの冬の、ヤブツバキの初撮りです。
 次々と時間をかけて開花し、花期が長いので、これからじっくりと楽しめます。

コメント
とんとん さん、
あくまで経験値ですが、サザンカはもっと早く咲きはじめますね。
かなり遅れて咲きはじめたら、サザンカでなくて寒椿なんだろう、と想像しています。
【2013/12/28 21:33】 | ディック #- | [edit]
花弁がばらばらに散る寒椿とサザンカの見分けは自信がありません。
この花がサザンカに見えてしまうのですもの。
園芸品がいっぱい交じってくる中、サザンカと寒椿はどこで見分けたらいいのでしょうね。
【2013/12/28 11:59】 | とんとん #uvcXFM.c | [edit]
空見さん、
なるほど、それで「寒緋桜」なんて呼んでいるのですか。早いうちから咲きますが、あれもいまひとつ好きになれないのです。ピンク色の派手なのは、どうも苦手です。
【2013/12/27 19:32】 | ディック #- | [edit]
ななごうさん、
今晩(27日)の記事の最後に、ツバキの見分け方を載せました。例外はあるかとは思いますが、概ねこれで間違いはないと思います。
葉だけのときに見分けようとすると、葉の厚さとか大きさとかで見分けていますが、間違いを犯す可能性があります。
【2013/12/27 19:28】 | ディック #- | [edit]
椿の確定が中々私には、難しいモノが有ります。
葉は、サザンカの様に小さいですが花は椿の様に大きいのを良く見かけます。

環七の大原付近で見るのが、果たしてどちらなんだろうと?通る度に思ってます。

この時季の椿の花、綺麗ですね。
【2013/12/27 14:51】 | ななごう #- | [edit]
寒椿・寒くなって最後に咲く寒椿。
見事に群落しています。
こういった咲き方初めてみました。

椿らしさと感じるには、
最後のお写真ひたむきな優美さと言った感じ受けました。
花が少ない頃華やかですね。
【2013/12/27 14:34】 | ころん #- | [edit]
こんにちは。
紛らわしい命名、ちょっと腹立たしい気も^^;
寒の頃に咲く椿こそ、種類を問わず「寒椿」という名前で呼べるものでしょう。
これはちょっと意味合いが違ってきますが、「彼岸桜」と「緋寒桜」、これは読みが混同しやすいという理由で、「寒緋桜」となったのですが・・今もこの桜を「ヒカンザクラ」と呼ぶ人はおりますね。

【2013/12/27 12:36】 | 空見 #- | [edit]
大好きな藪椿の花の掲載ありがとうございました。
それがです!こんなに早く有馬でも撮ることができました。
多分31日になると思いますが・・

寒椿、我が家のは背の低いもので八重です。
大きいのも寒椿なのですね。
毎年載せますが区別がよくわかりません。
【2013/12/27 11:00】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
花に日々の変化を見つめる暮らしは
精神的にも経済的にも余裕をお持ちの証拠ですね

花弁がまだ綺麗なうちに残しておきたいものです
【2013/12/27 07:40】 | FREUDE #6AWUBD.o | [edit]
おはようございます。

穏やかな天候の下での撮影が
うらやましいですねぇ。こちらでは
背景のような青空や、注ぎ込む日射
しの強さはないですねぇ。

さて、地理佐渡は明日まで仕事。
一応、日曜日に長岡へ向かおうか
なぁと思っています。冬型が厳し
くなりますので、船が動くかどう
かが心配です。

【2013/12/27 06:26】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
私的には3枚目が好き。
近所で見るのは4枚目に近く、カメラを向ける気分になりません。
今年はまだ藪椿が咲いている場所へ行っていませんが、寒椿より藪椿が好き。
【2013/12/27 06:03】 | 樂 #M8XIDdVw | [edit]
空見 さん、
この寒椿は園芸の種としてのカンツバキです。
ぼくはその名付け方が気に入りません。
季語の寒椿がこの花だったら、ぼくもがっかりしますよ。椿らしいよいところが欠けているんです。
かといって、サザンカらしいよさも欠けているような気がします。
派手にたくさん咲いて、11〜12月の公園の彩りによい、というだけ。自宅の庭では本物の椿を育てたいです。
【2013/12/26 23:31】 | ディック #- | [edit]
takae h さん、
なるほど、色気ですか。うまいことをおっしやいますね。たしかにヤブツバキにはそういうところがあります。
「ヤブツバキの色気」これから使わせていただきますね。
【2013/12/26 23:22】 | ディック #- | [edit]
寒椿は、ハーブ園でも見かけました。
花が傷むのが早いようで、カメラを向けたものの撮影をあきらめました。
寒椿は、私たちには獅子頭の名のほうが馴染みがあります。

やぶ椿は美しいですね。とくにこのショットには、匂うような色気すらを感じます。
【2013/12/26 23:12】 | takae h #A5.soH/6 | [edit]
これからは椿の季節ですね。
私も明日は椿です。
色々な色がありますが、山茶花は白、椿は紅といったイメージですかね。
まだまだ素敵なディックさんの椿が出てくると思うので、楽しみにしています。
【2013/12/26 22:23】 | YUMI #2Qwf./yA | [edit]
こんばんは。
ラストの椿がいいですね。
上の写真のカンツバキですか、こちらはどうも・・という感じ。
いわゆる寒に咲く椿、歳時記の季語にもある「寒椿」とは、まったく別物でありますが。
【2013/12/26 21:25】 | 空見 #- | [edit]
ディックさま^^こんばんは~♪

美しいお写真とともに寒椿のこと、
この澄んだ彩り、ありがとうございました~♪

このなんともいえなに雰囲気を醸しだす、
椿好きです。特にこの藪椿が。。。
陽射しに微笑んでいるようで、白い玉ボケにも惹かれます。
先ほどは、ありがとうございました~♪
v-22
【2013/12/26 20:41】 | 紗真紗 #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/5843-cb4b3722