神戸ルミナリエ

2013.12.14(21:44)

ルミナリエまでの街路131210

 12月10日夜、翌日の神戸フロイデ合唱団のコンサートの一日前に神戸入りしたぼくは、神戸ルミナリエの見物に出かけました。
 混雑すると聞いていたので、一時間ほど早めにゲートへと向かいました。
 すでに警察官たちが街路へ出て、交通整理・警備に当たっていました。


ルミナリエへのゲート131210

 メインゲート前の三井住友信託銀行前のスペースで待機していると、定刻より15分早めに点灯してくれました。


ルミナリエへのゲートをくぐる131210

 さあ、ゲートをくぐります。


ルミナリエ・ゲートをくぐって街路を歩く131210


ルミナリエ・メイン会場131210

 神戸ルミナリエは、阪神・淡路大震災のあった1995年以降、追悼と鎮魂の意味を込め、街の復興を祈念して、毎年12月に開催されています。
 今年のルミナリエのテーマは「光の記憶」

 忘れることのできないあの日
 神戸に輝く光の星空は
 かけがえのない記憶のかけら
 ぬぐいされない悲しみと
 未来への希望がいまも混在している
 光は記憶そのものだ

 ということでした。


ルミナリエ・さあ会場内へ131210

 上の写真の光の館へ入っていきます。


ルミナリエ・さあ会場内へ2131210

 観光客はぼくも含めて「とてもきれいなので…見にいく」といった単純な動機からが多いでしょうが、震災で激減した観光客を呼び戻す目的もあったわけですから、それはそれでよいのかも知れません。


ルミナリエ・会場内から1131210

 上の写真以下、光の館の内側からの撮影です。


ルミナリエ・会場内から2131210

 荘厳な教会音楽が鳴り響いています。
 それが今年のテーマ「光の記憶」にとても合っているように思いました。


ルミナリエ・会場内から3131210


ルミナリエ会場横から131210

 光の館を横から出て、振り返って撮影しています。


ルミナリエ・会場横から2131210


ルミナリエ・会場横から3131210

 めっきり冷え込んできたのに気がついたのは会場を後にしてからでした。
 会場では光のアートの美しさに感動していましたが、会場を後にして歩き始めますと、身体がすっかり冷えているのに気がつきます。
 どれだけ寒かったかに気がついたのは、暖かい三宮地下街に入ったときでした。
コメント
初めてなのにちゃんと撮ってこられましたね。
さすがです。

実は雨の中、傘をさしてカメラが濡れるのを
気にしながら撮った写真がわずかありますのでまた投稿します。

流れている音楽が良かったです。
いよいよ今日で終わりです。
【2013/12/16 11:38】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
ルミナリエ、知りませんでしたが、
落ち着いた灯は追悼と鎮魂という目的に沿うものなのですね。
キレイなだけでなく、特別な灯ですね。
【2013/12/15 22:40】 | 山ぼうし #- | [edit]
樂 さん、
後から自分で確認すると、
ISO感度 8000、10000、16000 くらいで撮っていますね。暗い部分がほとんど真っ暗ですから、ノイズは目立たちません。
そうなると、一番イヤなのは手ブレです。
Olympus で夜景を撮ると、手ブレが多く、あるいは焦点がオートでは合わなくなって、とても困りましたが、CANON は楽です。
【2013/12/15 20:41】 | ディック #- | [edit]
行動半径が広いですね。
横浜から船に乗って神戸に着いた。
そこは電飾の町、恋が芽生えてもよいのですが
そこのところはうやむや見たいです。
そのほうが罪が無くて良いのでしょうが!
【2013/12/15 18:35】 | 自然を尋ねる人 #4ZyhLveM | [edit]
30年以上前に三宮勤務時代がありましたので、この界隈はとても懐かしいです。でもルミナリエが始まった時には東京に戻っていたので、まだ見たことがありません。
本当に綺麗な眺めですね。
【2013/12/15 16:48】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
音楽会がメインの神戸行きだから、コンデジかと思ったがあまりにも綺麗。
画像をダウンロードして画像情報を見ると、一眼レフを持って行かれたのですね。
高感度時のCANONは綺麗と聞いていましたが、ここまでとは思っていませんでした。
脱帽です。
【2013/12/15 16:47】 | 樂 #M8XIDdVw | [edit]
息をのむ・・・。
素晴らしいもんですね。
一度行かないとあきませんね。
最近は普通の家のクリスマスイルムネーションはどうなんでしょう。
いちじ、流行りましたね。
ボクは見るたびに設営費もさることながら
ランニングコストを心配したもんでした。
【2013/12/15 11:22】 | 小肥り #mQop/nM. | [edit]
ルミナエリエ神戸・・復帰の光が街にしっくり溶け込んでいますね~
オシャレな神戸、その光りとデザインが
デックさまで表現・・奥く深く撮影されていて綺麗です~
撮影大変でしたでしょ・・
感動をありがとうございます。
近くで、簡単にでも、もう一度イルミネーション撮りたくなりました。

【2013/12/15 09:45】 | ころん #- | [edit]
こんにちは
いやはや、噂には聞いていますが、神戸の
ルミナリエ、凄いですね。何か、光では
なくて、絵のような。
神戸の震災も遠い記憶になりそうですね。
こういうイベントであの災害を追悼する。
いいことですね。
撮影も難しそうですね。見物客も多そうだし。
気をつけてお帰り下さい。

【2013/12/15 09:14】 | 山手の木々 #- | [edit]
この時期に神戸にお出かけになったので、絶対ルミナリエに行かれたと思い楽しみにしておりました。
ルミナリエは毎年素敵ですが、今年はまたシックな色合いでいいですね。
これに教会音楽ですか。
それはまた素晴らしい。
takae hさんのコメントを読んで、震災の翌年のクリスマスにはもうルミナリエが始まっていたというのを読み、日本人ってすごいなと思いました。
【2013/12/15 08:32】 | YUMI #2Qwf./yA | [edit]
4枚目の作品ですが簡単な撮影のように見えますけれど、
よく撮れていると思います
何度も撮影に出かけていますが、均整の取れる場所を確保することが大変だったのではないでしょうか

昨日、撮影に出かけるつもりでしたが風邪のひきはじめ、
もう一度、火曜日にザ・シンフォニー・ホールで歌うため
大事をとって目前で引き返しました

撮影し終えた頃はさぞかし、お疲れだったことでしょう
【2013/12/15 06:11】 | FREUDE #6AWUBD.o | [edit]
ディックさま^^こんばんは~♪

わぁ~キレイです~!感動です~!
しんしんと冷え切った空気からでしょうか、
光たちは繊細で幽玄さをいっそう醸し出しているのですね。
ことに4枚目と10枚目がステキですね。。。

光の記憶、素敵なテーマですね。。。
いつまでも心の輝きを持ち続けていただきたいと思います。
寒い中のご撮影、ありがとうございました~♪
【2013/12/15 00:09】 | 紗真紗 #- | [edit]
ああ、美しいですね。
ルミナリエは、旧居留地大丸の、光をまとった街路樹が始まっていると思います。
今年の装飾は、とても控えめに感じました。だからでしょうか、最初のアーチを目にした瞬間、震災後三年目で初めて、ルミナリエに出かけることができた、そのときのことを思い出して胸が苦しくなりました。あのときは、もう人生に楽しみなど何もないと思い詰めていたものです。それが、今ではこんなに幸せに暮らさせていただいています。
東北の方々にも、早くそう思っていただきたい。今年のルミナリエを見て、ことに強くそう思いました。

同時に私は、光のアーチの下で無邪気に笑う、観光客の方々の様子を見るのも大好きです。

来年も、再来年も、ルミナリエが続いてほしい。
神戸でたったひとつ誇りに思うのは、震災を受けたその年のクリスマスに、最初のルミナリエを行なって、それをここまで続けてきたことです。

当時の私は、傷ついた神戸の街には不似合いに感じ、どうせすぐに消えてしまうイベントだと思っていたのですよ……。


ディックさんの落ち着いたルミナリエの画像を見せていただき、そんなことを思いました。
【2013/12/14 23:30】 | takae h #A5.soH/6 | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/5803-fb5a8fee