Jude the Obscure

2013.09.20(19:21)

ジュード・ジ・オブスキュア

イングリッシュ・ローズの Jude the Obscure が咲きました。
 鉢植えで育てていて、「アンデスの乙女」を背景に撮影しています。ウッドデッキの上にカメラを横たえ、アングル・ファインダーを使用して撮影。セット撮影をしているのと同じようなものです。
 この撮影の翌日、かみさんが地植えにしました。どうなりますか…。

 ちなみに、品種名の由来はトマス・ハーディの小説で「貧しさ故にオックスフォード進学の夢を断たれる青年ジュードの物語」だそうです。このバラからは想像できないくらい暗い内容だとのこと。

 昨日は読んでいたマイクル・コナリーの『スケアクロウ』という小説がおもしろくてやめられず、ブログを更新できなくなり、失礼いたしました。
 日中は出歩いていまして、浴室の補修工事の打ち合わせもあり、いろいろと予定が立て込んでいました。

 追記: そういえば、昨日は、横浜球場へ「ベイスターズ対ヤクルト」の観戦にも出かけたのでした。
コメント
ディックさま^^こんばんは~♪

なんて品のいい薔薇、やわらかな色ですね。
バックにも目が行きまして、
こういう雰囲気のお写真を撮りたいと思っております。

お忙しさを愉しんでおられるようでまぶしいです。。。
先ほどは、ありがとうございました~♪
【2013/09/21 20:35】 | 紗真紗 #- | [edit]
こんばんは。

綺麗なバラです。毎度質感をきっちりと
出されていますね。見ていて何か空気と
か、味わいを感じてしまいます。

さて、

お越しいただきありがとうございました。
地理佐渡は今週末実家の稲刈りの手伝い。
そして日曜午後約一月ぶりに長岡へと戻
ります。



【2013/09/21 20:14】 | 地理佐渡.. #sSqUD4QU | [edit]
昨日拝見してからこの写真に合う額の事を考えてしまいました。
写真を頂こうかと・・・お願しようかな。

バックの玉ボケにアンデスノオトメの黄色を持ってきたこと
今度やってみたいです。

お薦めの犬の小説を読み始めましたが
いsがしくて乗ることが出来ません。
【2013/09/21 10:30】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
定年退職後に何をして過ごせばいいかわからない声を
耳にすることがありますが
人生を謳歌していらっしゃるディックさんは
私の目標でもあります

いつかディックさんに、
おもしろくてやめられないと言っていただける小説を
書けるようになりたいものです
【2013/09/21 07:06】 | FREUDE #6AWUBD.o | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2013/09/21 05:30】 | # | [edit]
YUMI さん、takae h さん、
『スケアクロウ』は近日中に感想を書きます。講談社文庫です。現代の米国の新聞社の、苦しい内情がわかります。
【2013/09/20 22:23】 | ディック #- | [edit]
こんばんは。
私の好きな色。
うしろのアンデスの乙女が、また引き立てていますね。

本の守備範囲も広いディックさん。
スケアクロウ、相当に面白そうですね。
【2013/09/20 22:17】 | YUMI #2Qwf./yA | [edit]
takae h さん、
小説の中に登場する女性が関係しているのではないか、と書いてあるものを読みましたが、なにしろ自分自身で読んでいませんので、わかりません。
邦題は『日陰者ジュード』だなんて、題名からして読む気が失せます(笑)
【2013/09/20 22:13】 | ディック #- | [edit]
ディックさんがプログの更新もできないほど
面白い小説! ← もう食指を動かしています(笑)。

考えてみたら、Jude the Obscure も読んでいません。
いったいどういう経緯からこの美しい花に
小説のタイトルが冠せられたのか。興味があります。
【2013/09/20 22:08】 | takae h #A5.soH/6 | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/5651-abc63d2a