ヒナタノイノコヅチ

2013.09.13(18:00)

ヒナタノイノコヅチの花130909

 今晩は思い切り地味にいきたい。
 日陰なのか陽向なのかなかなか判別がつきにくいが、陽当たりのよいところに生えていたので、一応ヒナタノイノコヅチだろうか、と思う。
 じつに地味で目立たないが、捜せば大概咲いている花が一つ二つは見つかる。
 この花序も、下のほうに右向きと左向き、ひとつづつ花が咲いている。
 住宅地でも簡単に見つかるが、道端で座り込んでこんな写真を撮影していると不審者に思われかねない。だから、この写真は昭和記念公園で撮影した。
 身近で目立たない花にはこだわりがあり、毎年できれば一回は、イノコヅチの写真を紹介したい、と思っている。

 昨日は六本木・国立新美術館の『アメリカン・ポップ・アート展』を楽しんできた。
 衝撃的体験はアンディ・ウォーホルだ。
 どこか軽く見ていた。
 キャンベルのスープの缶詰を200個並べて描いたり、マリリン・モンローの写真を色違いでカラフルにアレンジして並べたり、それらを雑誌などの写真で見て、「こんなものか…」と思っていた。大量生産とスーバーマーケットでの大量消費、ハリウッドの映画といったアメリカの社会現象を象徴する題材を選んで、巧みに時流に乗ったのだろう、という程度に思っていた。

 感想は下記をクリックしてください。
 アメリカン・ポップ・アート展/国立新美術館
コメント
本当だ、葉の形が全然ちがいますね。
つい、花の形で種類を区別しようとしますが、バラのお世話で、葉っぱの形や付き方が見分けのポイントになると学びました。
しかし……

ブタクサがどんなものだったかさえわかっていない自分がいます(笑)。
【2013/09/15 10:30】 | takae h #A5.soH/6 | [edit]
ヒナタイノコヅチの花は、良く見るとシャープで良い形をしていますね。
一年に一回ではなく、是非、“日陰”のほうも載せて下さい。
【2013/09/15 08:56】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
ななごう さん、
そうだと思います。ぼくは案外とひっつき虫の認識が薄い。犬を連れて歩いていると、チヂミザサなどのほうがずっと被害が大きいので…。
【2013/09/14 16:20】 | ディック #- | [edit]
どの種に於いても知識の少ない私です。
これって、化繊の衣服を着て行くと服にくっつくやつでしょうか?
勘違いかも知れませんが。
【2013/09/14 13:30】 | ななごう #- | [edit]
おはようございます。

アンデスの乙女も、この雑草(失礼!)もお見事です。雑草が気品に満ちていますから違う花のように見えます。
ご婦人もディックさんに撮ってもらいたいのでは・・・(笑い)。
黙って、お座布団を・・・。
【2013/09/14 09:13】 | nakamura #- | [edit]
ヒナタノイノコヅチ、私も見たことないかもしれません。
いや、気がついていないだけかもしれませんが。
道端の地味なお花でも写真にすると素敵なもの、たくさんありますね。
そういうのも撮ってみたいです。
【2013/09/14 06:40】 | YUMI #2Qwf./yA | [edit]
アンディ・ウォーホル、ベン・シャーンに
感動していた時期がありました
少なくとも近代アメリカのアートです

キャンベルスープのポスター、マリリン・モンローの絵は有名ですね

ヒナタノイカヅチ、地味なものを地道に撮られて
確実に思うのです
【2013/09/14 05:52】 | FREUDE #6AWUBD.o | [edit]
イノコヅチにはヒカゲとヒナタの二種類があるのですね。
googleで調べて、これが引っ付き虫なのだと知りました。
花が咲いているのは見たことがありません。探してみたいですね。

【2013/09/13 23:57】 | takae h #A5.soH/6 | [edit]
一見して、何!?これは何の蕾?と思ったのですが、
説明を読んで、画を見て、・・・花が咲いていた。
イノコヅチ、初めてです。これで虫さんを呼べるのかな?

美術館にほとんど行ったことは無いのですが、
これは見てみたくなりました。凄そうですね。
【2013/09/13 20:06】 | 山ぼうし #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/5641-c300d673