カサブランカとシンテッポウユリ 〜 わが家の庭から

2013.08.15(12:15)

駐車場から見たカサブランカ130623

 かみさんが英国へ行っている間に咲きはじめたカサブランカ。
 隣の駐車場から撮影しています。
 わが家の庭のカサブランカを撮影するのに、隣の駐車場からフェンス越しとは…、なんだかもったいない。
 かみさんはどうしてこんなところに植えたのか…。
 6月23日の撮影です。


柵の内側のカサブランカ130623

 柵の内側で、窮屈な体制で無理矢理撮影しましたが、柵の影が花に投影して、「斬新」と言えば聞こえはよいけれど、やっぱりもったいない(笑)


庭のカサブランカ130713

 7月13日、黄色のカサブランカが終わって、同じ場所で白のカサブランカが咲きはじめました。本数は少ないです。居間の前に植えられていたときはピンクもあったのですが、昨年鉢植えにしたときにどこかへ行ってしまったようです。


Oさん宅のシンテッポウユリ130812

 向かいのOさん宅のシンテッポウユリ。高さを撮ろうとしています。
 背後の繁みが風除けになっているので、これほどの高さにまで成長したのでしょう。
 カメラの位置から、ぼくよりね背が高いことがわかります。


わが家の門扉のシンテッポウユリ130812

 わが家の庭の門扉のシンテッポウユリです。
 門扉が風除けになっています。
 このように何か風除けになるものがあると、真っ直ぐ立ち上がり、数多くの花を付ける傾向を感じます。
 庭の内側から撮っているので、背景の家はお向かいのOさん宅です。


庭のテッポウユリ130812

 最後はもっとも落ち着いた撮影ができました。
 低い体制から慎重にフォーカスを合わせた庭のシンテッポウユリです。
 うまい具合にミズヒキなどが映り込み、夏の庭らしい雰囲気が撮れました。

 シンテッポウユリ3枚は、いずれも8月12日の撮影です。
コメント
こんばんは
いろいろなユリの花が咲いて、楽しいお庭ですね。
以前、我が家にもシンテッポウユリが咲いていましたが、いつの間にか消えてしまいました。
【2013/08/17 21:52】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
カサブランカが綺麗ですね。
2枚目の写真はなかなか面白いですよ。
黄色もあるとは知りませんでした。
シンテッポウユリの名前は、何か鉄道の新駅のようで、しっくりこないと思っている私です。
【2013/08/16 07:49】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
隣戸まで楽しませてあげようとなさる、
奥様の奥ゆかしさに感動です
この御仁にこの奥方あり、ですね

私も最後の写真が好きです
【2013/08/16 06:31】 | FREUDE #6AWUBD.o | [edit]
ディックさん、こんばんは。

鉢植えで2ツの球根を植えましたら、自然を尋ねる人さんが仰る様に伸びて行きました。

不思議です。相手の高さが目に見える感じで成長が止まったんです。
【2013/08/15 21:02】 | ななごう #- | [edit]
こんばんは。
カサブランカって白だけかと思っていました。
黄色のもあるんですね。
やはり、ユリは白がいいなーと個人的には思います。
高さのあるテッポウユリ、すくっとした立ち姿がいいですね。
私は猫背なものでって、関係ないですね(笑)
【2013/08/15 18:57】 | YUMI #2Qwf./yA | [edit]
自然を尋ねる人 さん、
樹木に限らず草本でも、日陰の植物は陽射しを求めてよく伸びますね。「陽樹」という呼び方は初めて知りましたが、そういう傾向はほとんどの植物にあるように思います。
【2013/08/15 18:34】 | ディック #- | [edit]
自然を尋ねる人 さん、
テッポウユリは本州には自生しない、というのに、勝手に生えてくる。だからシンテッポウユリと呼んでいるのは、タカサゴユリとテッポウユリの交雑種だそうで、園芸種が逃げだしたのではないか、と言われているらしい。
だから、こんな感じで花の横に褐色の線があればタカサゴユリ、そうでなければシンテッポウユリ、というのが無難な判別だそうです。
【2013/08/15 18:31】 | ディック #- | [edit]
takae h さん、
この画像もやはりどこか不安定ですね。三角形の構図で言えば、右下の支えが弱い。高さを強調しようとすると、仕方がないです。
蟻の1日の歩数ですか、どれくらいなんでしょうね。あの体重だと、たぶん足が疲れるなんてことはまずないのでは? 10万歩以上毎日歩いているんじゃないか…なんて思ってしまいますが、たぶん、テリトリからそう遠くまでは行かず、さぼっている時間も長いのではないか、とも思うのです。
【2013/08/15 18:26】 | ディック #- | [edit]
ななごうさん、
自然を尋ねる人 さんのお話では、樹木なら競い合って伸びる、と。陽が翳るともっと伸びて陽を浴びようとするのはどんな植物でも同じ。いっぽう、風が強くないと高くなる…、というのも一般的傾向のように感じます。
【2013/08/15 18:14】 | ディック #- | [edit]
歩く姿はユリの花
あでやか、香りが良くて綺麗
新」がついたり、こ」がついたり
何処かが違うのでしょうが見分けはつかず、
まあ、綺麗な花にはだまって咲いてもらいましょう。
【2013/08/15 18:00】 | 自然を尋ねる人 #zmDakbwk | [edit]
陽樹と呼ばれる植物は隣に高く伸びる物があれば
お互い競い合って伸びて行きます。
百合だって2mを超えるのは当たり前
かなりの高さまできそい合って咲いています。
【2013/08/15 14:07】 | 自然を尋ねる人 #zmDakbwk | [edit]
カサブランカの花、綺麗ですね。
黒い油虫見たいのは、付きませんでしたか?
私のは、初めて蕾が出来始めた頃から虫が付きだしました。
何とか花は、咲いたんですが。
風に当たらない方が、良いんですか?

結構、背が高く成るんですね。
【2013/08/15 12:59】 | ななごう #- | [edit]
百合は美しいですねぇ。
何度か撮影を試みましたが
背の高さを生かした撮影となると
さまにならなかったことを覚えています。

カサブランカは豪華!

つぼみが開いていく姿を見てみたいです。

えっと。また妙なことを書きますが。

花の中に見えた蟻を見て

蟻って一日に何歩ぐらい歩くんだろう、
万歩計つけてみたいな、と(笑)。
【2013/08/15 12:32】 | takae h #A5.soH/6 | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/5595-cb6a5a70