神奈川臨海鉄道・新本牧駅

2013.07.08(18:30)

トラックへ向かう大型リフト130526

 神奈川臨海鉄道という貨物線がありまして、横浜本牧駅という駅があります。
 NHKの「ぶらタモリ」で紹介されたことがありました。
 その神奈川臨海鉄道が創立50周年ということで、5月26日にイベントがありました。横浜の本牧ですが、交通機関はとても不便で、当日のみのイベント用のシャトルバスで根岸駅から往復しました。
 その横浜本牧駅の構内の写真です。
 
 貨物駅ですから、コンテナの積み卸し作業の機器などを見せてくれます。
 上の車両、遠くに見える大型貨物トラックに向かってます。


コンテナを持ち上げた大型リフト130526

 これはトラックから大型コンテナを積み下ろしするリフト車とでもいうのでしょうか。
 下から持ち上げるのではなく、掴んで上から引っ張り上げるのです。
 当日のアナウンス説明によると、すべて車両運転作業員の目測と勘で仕事をしているそうです。


貨物時刻表130526

 貨物線でも、時刻表がありまして、販売されていました。
 この時刻表は「ぶらタモリ」でも紹介されていました。


ディーゼル機関車130526

 貨物輸送用のディーゼル機関車です。
 「よく見かけるじゃないか。めずらしくない」とおっしゃるかも知れませんが、ふつうはこういう位置からの写真は撮れません。


低位置からのディーゼル機関車130526

 低い位置からの写真はなかなか迫力があります。

 じつは会場は大混雑でして、蒸気機関車の写真はならばないと近くで撮れません。
 ディーゼル機関車ならば、長蛇の列をならばないでも撮影できます。


蒸気を噴き出す蒸気機関車130526

 神奈川臨海鉄道は蒸気機関車のC56を駅構内に保管しています。
 イベント用に貨車を連結して走らせる、というので期待しましたが、蒸気はそれらしく見えても、イベント用の蒸気でして、後ろからディーゼル機関車で押しています。

 並ぶのが面倒だったので、イベント用に走らせるところを撮ることにしまして、走ってくる場所を予測し、待ち構えました。それでもやはり混雑していて、なかなか思うようには撮れません。


蒸気を噴き出す蒸気機関車斜め後ろから130526

 この位置からの写真は、さほど人気がありませんが、じつはおいしい場面ではないか、と思うのですが…。


走るC56130526

 当ブログにコメントいただいている常連さんでは、ブログ「小肥りじいさんが見た風景」の自称 じいさん がいらっしゃれば、「C56とは…」とかいろいろとお聞かせ願えるかと思いますが、当日は先約がありお忙しいとのことで、残念でした。

 夏の暑いあいだ、花の写真が途絶えましたときは「梅小路蒸気機関車館」で撮影した蒸気機関車の写真をご披露したい、と思います。

コメント
鉄道マニアではありませんが、このような巨大なモノを間近で見ると迫力がありそうですし、普段見ることのない角度から眺めるのは貴重ですね。

上の車両は気になります!
調べてみたら「トップリフター」という名称のようです。
検索すると同じ日の動画も出てきましたよ。
【2013/07/09 12:37】 | 山ぼうし #- | [edit]
横浜にこのような駅があるなんて
不思議な感覚でで見せてもらいました。
蒸気機関車撮影
人だかり
やはり人口が多い地域のイベントはすごい人ですね。
【2013/07/09 11:15】 | 自然を尋ねる人 #zmDakbwk | [edit]
貨物線の存在や、イベントを知っておられるとは、ディックさんのアンテナの多さには驚くばかりです。
水上へ行ったときSL写真狙いの人が、線路沿いのポイントを求めて点在しているのに驚いたことを思い出しました。
【2013/07/09 07:03】 | 樂 #M8XIDdVw | [edit]
おはようございます。

オッと、すごいではないですか!!
鉄道マニア垂涎の記事・・・迫力あってさすがです。
アメリカデイゴを含めてお座布団を・・・。
【2013/07/09 06:43】 | nakamura #- | [edit]
おはようございます。

珍しい風景を楽しませて頂きました。
貨物列車。コンテナを積み替える重機。
現場に行かないと見られないものです。


【2013/07/09 06:26】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
色違いのバットマンTシャツ、ご兄弟でしょうか
巧みに配し、さすがはディックさんですね
40フィートコンテナとの対比を感じます

時間を取るなど、いくらか無理をすれば
望むアングルで撮影できることもありますが
時間が許さないことがほとんどではないでしょうか
鉄ちゃん等、マニアでいらっしゃれば、さらにご無理をなさるのでしょうね

今日も楽しませていただきました
【2013/07/09 06:00】 | FREUDE #6AWUBD.o | [edit]
ディックさま^^こんばんは~♪

歴史を物語る、ブラックボディ。。。
シゴロクが目の前にドカンですので、
迫力あります~!!
これは、マニアには垂涎の的です。。。

下から2番目のお写真がとても新鮮です。
いつも、ありがとうございます。。。
【2013/07/08 22:43】 | 紗真紗 #- | [edit]
4本の足に車輪の付いた感じのリフトです。
この機械も見ていて面白いです。
各港湾施設で活躍中ですね。
【2013/07/08 22:21】 | ななごう #- | [edit]
多摩NTの住人 さん、
たまにこういう記事を出すと、鉄ちゃんが名乗り出て、「そうだったのか!」とわかります(笑)
ぼくはそこまで入れ込んでいませんが、鉄道の魅力は十分感じております。
写真も、小さくまとめず、はみ出すくらいにして、黒を強く出しております(笑)
【2013/07/08 22:07】 | ディック #- | [edit]
最近、ちょっと鉄分が不足してたのでいいですね。
臨海部というのは油断できませんね。
コンテナヤードはあるし、コンビナートだってありますよね。
山陽新幹線の徳山駅から見るコンビナートは宝石ですね。
造船というのは最近どうなんでしょうね。
京都梅小路機関庫・・・期待。
【2013/07/08 22:04】 | 小肥り #mQop/nM. | [edit]
ななごうさん、
あとひとつパフォーマンスがあったのは、抱き上げ方のフォークリフトでした。
ぶらタモリで勉強したところでは、ガントリークレーンも運転者の目測と勘で運転しているそうで、人間の能力というのはすごいものだなあ、と感心しております。
大型機械のパワーには、なんだかわくわくするものを感じます。
【2013/07/08 22:02】 | ディック #- | [edit]
こんばんは
この回のブラタモリ、見ましたよ。
近くで見ると、思っていたより大きな存在なんですね。
蒸気機関車も見ることができたんですね。
【2013/07/08 21:51】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
久し振りにC56を見ました。懐かしいですね。ここにあるのは知りませんでした。
昭和45年に東京~横浜港間でD51(791号)のさよなら運転がありましたが、私はそれを鶴見川鉄橋で撮りました。当時は愛読書が時刻表で、毎月、買っていましたよ。
梅小路には何回か行きましたが、大阪出張の折には必ず、新幹線の車窓からSLを確認しています。
【2013/07/08 21:36】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
お久しぶりです。
今日はまた迫力のあるお写真に、
圧倒される思いです。

鉄子ではありませんが、
やはり貨物列車、
蒸気機関車には独特の雰囲気があって
良いものですね。

梅小路蒸気機関車館、一度行ったことがありますが、
また行ってみたくなりました。
【2013/07/08 21:22】 | takae h #A5.soH/6 | [edit]
こんばんは。
帰ってきました。
結局SLの写真は撮らず、こちらで見せていただいて満足しています。
本牧で、こんな催しがあったのですね。
【2013/07/08 19:37】 | YUMI #2Qwf./yA | [edit]
フォークリフトもこれだけ大きいと運転のしがいが有りますね。
コンテナを運ぶ機械でもう一種出て来ませんでしたか?
これの様に掴むのではなくコンテナに覆いかぶさる感じのです。

機関車が有ると云うのは知ってましたが、実物は見てませんでした。

【2013/07/08 19:31】 | ななごう #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/5539-03c74125