二子山へのハイキング(2)

2013.06.05(23:14)

KDD葉山中継所1130508

 昨日の二子山ハイキングコースの記録の続きです。
 いきなりのこれは、二子山・上ノ山山頂のKDD葉山中継所です。


KDD葉山中継所2130508

 こういう被写体を見つけると、むらむらと撮りたくなる習性がありまして、これはもう「好きだから…」としか申し上げようがありません。


二子山山頂より野島と金沢八景方面130508

 二子山・上ノ山山頂からの景色です。
 中央の山というか、丘というか…、これは野島(のじま)です。その向こうに三角屋根が目立ってるのが、金沢八景の八景島です。遠く横浜港方面を眺めていることになるでしょうか。


横須賀・住友重機械工業工場130508

 上の写真からもう少し右へ首を振ると、野島の右の辺りが追浜で、日産の工場は木々の陰に隠れています。クレーンが見えているのは横須賀・住友重機械工業の工場でしょう。

 さて、二子山山頂の展望台付近には、ぼくや次女と同様、平日にもかかわらず登ってきたおじさんたちが、二、三人休憩していまして、もっと右の方、大楠山の辺りとか、見える景色を説明してくださいます。ただ、写真をお見せしてもあまりおもしろいものではありません。
 「あんたたちはこれからどうするのか?」
 「東逗子の駅から、とりあえずここを目指して登ってきたのだから、後は帰るだけなんですが…」
 「そんな…、まだ早いじゃないか」
…と時計を見ると10時半過ぎ。
 ここで次女と相談。半ば煽られたかたちで、二子山のもうひとつの山頂である「下ノ山」にも登ってみようか、ということになりました。二子山というくらいですから、上ノ山と下ノ山がありまして、ここは上ノ山の山頂なのです。
 たた、ガイドブックには「急な下りがあり、アップダウンには驚かされる」と書いてありまして、どうしようか、とは思っていたのです。そこへ「まだ早いじゃないか!」と言われてしまった(笑)

 さあて、じつはこのあと、ものすごく急な崖下りになりまして、木々を渡り歩くようにつかまって下りないと危険なので、カメラはリュックへしまいましたから、写真はありません。
 しかも、一度下ったら、また上ノ山へ登ってこないと帰りのルートはないのでした。崖を下ってしまったら、その崖を登ってこなければならないわけです。


二子山(下の山山頂の立て札)130508

 さて、苦労して辿り着いた下ノ山山頂ですが、木々に囲まれた空きスペースがあるだけでして、なんとか証拠写真を撮ってくるほか、どうしようもないのでした。
 上はその「証拠写真」であります(笑)
 このあとはまた、上ノ山へ登り直しました。


ミズキ枝見上げ130508

 上ノ山の下りルートは、南郷上ノ山公園へと向かいます。
 その途中、美しかったのはミズキでした。


ミズキのアップ130508

 今年はほかにあまりミズキを撮らなかったので、あまりよい写真ではありませんがアップを一枚。
 どうにも撮りにくい花です。
 やはり遠目に花序を撮るほうがよいような気がします。


二子山のうち下の山130508

 上の写真ですが、首を振ると左にアンテナ塔の立っている山が見えるので、それが上ノ山だとすると、上の写真の左側の稜線を登って下ノ山山頂に登ったのだ、ということになりそうです。


南郷上山公園より130508


 南郷上ノ山公園まで下りてきました。山に囲まれた公園です。
 見まわす里山の新緑の美しいこと!

 このあと、長柄交差点まで約25分ほどかけて歩いて、それからバスで逗子駅まで行って帰宅しました。



コメント
こんばんは
追加のコースは大変でしたね。
ミズキの花、今ですとクマノミズキもありますね。
【2013/06/06 23:26】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
ディックさま^^こんにちは~♪

上ノ山からの眺望をありがとうございます。。。

お嬢様とのハイキング、心踊りますね。
かなりハードですが、楽しい想い出ですね。。。

シャキッとクッキリと^^、
上2枚のようなお写真はさすがだなと思います。
こういう雰囲気大好きです。。。
先ほどは、ありがとうございました~♪
【2013/06/06 12:20】 | 紗真紗 #- | [edit]
ななごう さん、ありがとうございます。
了解です。第三海堡については、いずれ見に行きたいと思っております。
距離はある程度ありますが、その分さほど急ではないので、快適なハイキングでした。
ただし下ノ山への追加コースは、下りが危険です。緊張してかなり注意して慎重に下りました。一人ではやめたほうがよいでしょう。
【2013/06/06 11:01】 | ディック #- | [edit]
二子山ハイキングコースの安全性について
東逗子→二子山(上ノ山)→長柄交差点という「標準コース」については初心者にとっても快適なハイキングコースです。
ただし、上ノ山山頂から下ノ山山頂への追加コースはとくに案内板もなく、崖下りと急な登りになりますから、足腰に不安のある方は避けたほうが無難だと思います。
【2013/06/06 10:55】 | ディック #- | [edit]
おはようございます。
地元ですが、ここは知りませんでした。
でも、私には無理そうなハイキングコースです。
ディックさんもたいへんなおもいをされたのかと思いますが、でも、お嬢さんとご一緒で楽しかったですよね。
【2013/06/06 09:18】 | YUMI #2Qwf./yA | [edit]
ディックさん、おはようございます。

以前に2回程コメントを入れた中で私の勘違い部分が有りました。
今、改めて地図を広げて見ましたら名前が違う事に気づきました。
第3海ホの遺構、場所は貝山緑地の先でした。
誠に、申し訳ありません。

二子山ハイキング、御嬢さんとの散策楽しまれましたね。
地図を広げて見ましたら、結構距離が有る様に思えました。
大変では、無かったですか?

普段歩く事の少ない私です。
足を鍛えようか?と考え中です。
【2013/06/06 08:27】 | ななごう #- | [edit]
この界隈の山は鷹取山しか知りませんでしたので、地図で確認してみました。
なるほど、横須賀や逗子との位置関係がわかりました。私が森戸海岸で泳いでいた約50年前は、逗葉新道などありませんでしたね。
ところで、前の記事の<3>はヤブデマリでしたね。
コメントを拝見して、ようやく思い出しました。
【2013/06/06 08:01】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
掲載なさっていらっしゃる画像を拝見すると
何でもないように思われがちでしょうが、
かなり大変な思いをなさったようですね

お身体が心配です
【2013/06/06 07:46】 | FREUDE #6AWUBD.o | [edit]
おはようございます。

健康的な一時です。自分の足で、
身近な山であっても自然とふれ
あうのは心地よいことです。
僕もやっと一息つけそうです。
週末少し時間調整しようかなぁ
なんて思っています。

【2013/06/06 07:05】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
おはようございます。
上ノ山山頂からの眺望は素晴らしいですね。
居楽しませて頂き有難うございます
娘娘さんとの冒険登山、ご苦労が偲ばれました。
【2013/06/06 06:48】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
二子山は登ったことがありませんが、話を聞くと行かない方が良いかな~
昨日裏山の円海山で脱落した怪我人救助のため、横浜レスキュー隊が出動して、賑やかな音がしていました。
【2013/06/06 06:27】 | #M8XIDdVw | [edit]
お疲れさまでした! 
山頂の立て札、とても味わいがあります。
このままジブリの映画に使えそう(笑)。

お嬢様との冒険ハイキング、微笑ましいご様子を想像していました。
しかし一歩間違えると、危険がいっぱいなのですね。
私は家に閉じこもっていたほうがよさそうです(笑)。
【2013/06/06 00:33】 | takae h #A5.soH/6 | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/5486-647f6c79