5月初旬の庭

2013.06.02(21:10)

【アングロステンマ】(5月1日)

アングロステンマ130501

 写真の整理が遅れているので、とりあえず「庭の花々」(5月1日〜5日)を駆け足で紹介します。
 アングロステンマはナデシコ科だそうです。地中海沿岸原産とか…。
 植えてみると丈夫で、高さがあってもあまりたやすく倒れません。5月の庭の彩りには最適です。


【オダマキ】(5月1日)

オダマキ130501

 オダマキ(キンポウゲ科オダマキ属)にはいろいろな種類があるそうですが、オダマキだ、というところまでしかわかりません。
 立ち姿や全体の雰囲気がとてもしゃれていました。


【フクシア】(5月2日)

フクシア130502

 フクシアはアカバナ科だそうです。これはウッドデッキに置いた鉢植えの花を撮影したものです。6月1日現在、黒っぽい実がなっています。園芸種として鉢植え栽培に適し、いろいろな種類ができているようです。


【イチハツ】(5月2日)

イチハツアップ130502

5月2日頃はイチハツは元気一杯でした。横に張り出した内花被片と、外花被片に付属する白いとさか状の突起が、この花の魅力の源泉だと思うので、思い切りアップで撮ってみました。


【ブルーデージー】(5月2日)

ブルーデージー130502

 ブルーデージー(キク科ルリヒナギク属)も、5月2日頃は真っ盛りでした。


【玄関前のコバノタツナミ】(5月2日)

玄関前の白いコバノタツナミ130501

 コバノタツナミは、レンガ敷きの隙間のようなところが大好きです。


【庭でバーベキュー】(5月3日)

バーベキュー130503

 これはまあ、連休の一場面ということで…。


【アルメリア】(5月4日)

アルメリア130504

 「ヤサシイエンゲイ」によりますと、アルメリアはヨーロッパを中心とした北半球の温帯に40~80種が分布し、園芸で単に「アルメリア」と言うとその中の1種、アルメリア・マリティマ〔A. maritima〕を指すのが一般的、だそうです。


【オニタビラコとゼラニウム】(5月5日)

オニタビラコとゼラニウム

 花壇なのに、オニタビラコとゼラニウムが野草と園芸種の垣根を越えてコラボレーション。
このゼラニウム、このときはまだ、たいしたことはないな、と思っていたのですが、またご覧に入れます。


【ハハコグサ】(5月5日)

ハハコグサ130505

 花壇なのに、草むしりをかいくぐって綿毛までつけたハハコグサ。


【シラン】(5月5日)

シラン130505

 このシランは、伽羅の木の陰で元気がなかったのですが、庭の改造の際に場所を移動したら、今年は倍以上に増えて盛大に花を咲かせました。


【ピエール・ド・ロンサール】(5月5日)

開花したピエール・ド・ロンサール130505

 5月5日、つるバラのピエール・ド・ロンサールはまだ開花したばかりでした。



コメント
こんばんは。
母子草、私も一株だけ残して観賞していました^^;
初夏のお庭の花、どれも初々しく美しいですね♪
【2013/06/03 21:29】 | 空見 #- | [edit]
takae h さん、
根岸外人墓地に数年前赴任した管理人は、サルスベリ(なかなか葉が出ない)を枯れ木と勘違いして薪にしてしまいました。
隣人の10年の苦労が水の泡!
クレマチスくらい、どうってことはない(笑)
昨年は、「これは何だろう」と育てたらネコジャラシでした(笑)
【2013/06/03 10:49】 | ディック #- | [edit]
FREUDE さん、
調べてみると、料理の「おだまき」と花の「オダマキ」は語源が同じ「糸巻きのかたち」のようですが、写真を見ると FREUDE さんのおっしゃるのとはちがうような…。
まあ、おかげさまで興味が広がります。食べてみたいです。
【2013/06/03 10:44】 | ディック #- | [edit]
多摩NTの住人さん、
ヒッチコックは監督だから自分の映画に出られたけれど、カメラ担当は、出るのは無理ですね(笑)
【2013/06/03 10:38】 | ディック #- | [edit]
小肥り さん、
しずやしず しずのおだまき 「繰り返し 昔を今に なすよしもがな」
「」の中が歌の本体で、そこまでは「繰り返し」を誘導する「枕詞」のオダマキを出したかったのでしょう。
花のイメージがあるので、歌の雰囲気が導かれます。
糸繰りの道具に花の形が似ていたので「オダマキ」と名が付いた。そんな糸繰りのように何回も繰り返して昔のことを…、と繋がるのでしょうね。
「しず」については織物のことなどぼくにはわからないのですが、「しず」を三回繰り返して使うことに「繰り返し」を強調し、歌の調子を整える意味があったのだろう、と思います。
【2013/06/03 10:37】 | ディック #- | [edit]
こんにちは
まさに百花繚乱ですね。お花に囲まれての生活、羨ましい限りです。
【2013/06/03 10:08】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
「オダマキ」ってますと・・・あれですか。
義経君の愛した白拍子嬢が詠んだ・・・
「しずやしず しずのおだまき 繰り返し・・・」に出て来るオダマキですかね。
どういう意味だろう。
【2013/06/03 10:03】 | 小肥り #mQop/nM. | [edit]
おはようございます。

花々に囲まれてバーベキューですか、うらやまし・・・ごちそうさま(笑い)。
【2013/06/03 09:40】 | nakamura #- | [edit]
お庭のは何アグロステンマ、この花結構良い被写体になりました。
昨日オープンガーデンに言ってこの花をメインに写真教室(笑)でした。
お花の撮り方とても参考になります。

昨日のけんか坂のお地蔵様の写真に気付いていただいてうれしいです。
延命地蔵様のお堂を少し入れたかったのです。
ありがとうございました。

【2013/06/03 09:35】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
おはようございます。
どれも素晴らしいのですが、特におだまきの姿に感動かな。
そそとした日本的な美しさに拍手です。
【2013/06/03 08:01】 | YUMI #2Qwf./yA | [edit]
花に囲まれ、庭でBBQ。
至福のひとときですね。
ここにはディックさんは写っていないですよね。
(ヒッチコック映画の中のヒッチコックのように)。
【2013/06/03 07:59】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
おはようございます。しばらくの間
留守にしていました。昨日午後佐渡
へと戻りました。また新しい週が始
まりました。取り急ぎ訪問への御礼
とご挨拶の印を残しに来ました。

まだしばらくバタバタしますが、のん
びりとできる時期が来ましたらゆっく
り訪問させていただきます。

GWの風景。良いですねぇ。
やっとハードな5月を終えて今は
ほっとしています。

【2013/06/03 06:30】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
愛媛県南部の郷土料理に「おだまき」があります
黒ゴマを混ぜ、甘酸っぱく味付けした卯の花を
酢で絞めたイワシの開きで包みます

子どもの頃、よくいただきました
【2013/06/03 05:48】 | FREUDE #6AWUBD.o | [edit]
色鮮やかな花々です~。庭の全景もさぞ!
青~青紫~紫~赤紫と紫系が並びましたね。

↓2100枚!私だったらその1/10にも満たないでしょう。
写真に対する取り組み方が違いますね。
【2013/06/02 23:35】 | 山ぼうし #- | [edit]
アングロステンマって桔梗に似ている、と思って、
キキョウ、ナデシコで検索すると、キキョウナデシコという花がヒットして、
ところがその花は、キキョウにもナデシコにも似ておらず……(笑)。
おもしろいですね。

ハハコグサ、うちのパラ園にもあります……
あれ? これは雑草なのですか(笑)。
お手入れするにもちゃんと勉強しないと、
雑草を後生大事に育てていたり、クレマチスをつる性の雑草と間違えて切っちゃったり。
やれやれ、です(笑)。

それにしても素敵なお庭ですね。
【2013/06/02 23:17】 | takae h #A5.soH/6 | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/5474-96aed4d5