仙元山のハイキング

2013.05.20(20:20)

【葉山町・花の木公園】

葉山町町役場前のツツジ130418

 San Poの会の友人たちと付き合っていますと、ぼくはもう少し足腰を鍛えなければならない、という気がしてきます。
 登りでの息切れは心臓のせいだけではなく、筋力不足ではないか、と思うのです。

 街ウォーキングから軽いハイキングへとレベル・アップの必要性を感じているものですから、4月18日、葉山町役場の隣の花の木公園(神奈川県三浦郡葉山町)にツツジを見にいって、もし大したことがなくて欲求不満を感じたら、そのまま里山ハイキングへ切り換えしよう、と考えていました。
 
 上の写真、左側の上の丘が「花の木公園」、右側が「葉山町役場」です。


花ノ木公園のツツジ130418

 いろいろな種類のツツジがたくさん咲いているのですが、見に来ている方々はほぼ共通しての「手入れが悪い」「木が傷んでいる」「こんなことをしていてはもったいない」というような感想をささやかれていました 。


【仙元山ハイキングコース】

仙元山ハイキングコース案内板

 というわけで、ツツジに満足できませんでしたから、町役場横の坂を登り、実教寺という寺の脇の坂道を登りはじめます。
 「仙元山ハイキングコース」の案内板が出ていました。


仙元山ハイキングコースの始まり130418

 上の写真のような山道をとぼとぼと登っていくと、右の方に広く眺望が開けます。


森戸神社方面か130418

 正面やや左、森戸神社の辺りが見えているのではないか、と思われるのですが、はっきりとしません。


すみれのようだが…130428

 横浜中心部の住宅地ではなかなか見られない花々を眺めつつ、写真を撮ったりしながらゆっくりと歩きます。
 スミレだと思いますが、よくわかりません。


タンポポがきれい130418

 花々を眺めつつ歩いて…、
 半ばくらいまでくると「クサリ場」というのがありまして、下り急角度の階段の横に、足を踏み外すと危険なため、クサリが付けられていました。しかもかなり長い下りです。
 上から見下ろした写真を撮りましたが、後で見ると登りにも見えてくるから不思議です。急角度に下り階段を上から見下ろしたとき、人の脳は下りだと認識しているので怖くなりますが、写真の平面の画面では上り下りの区別さえはっきりとわからなくなります。
 その写真はつまらないので省略です。


マムシグサを見つけたか130418

 下ってしまったらまた登らなければなりませんが、初めての植物を見つけると、疲れも吹き飛びます。
 これがあのマムシグサなのでしょうか。
 サトイモ科テンナンショウ属の仲間だろうということはわかります。

 追記: 上下の写真は「ウラシマソウ」であると、紗真紗 さん、樂 さんから教えていただきました。見分け方のポイントも教わりました。ありがとうございました。いままでサトイモ科の中でもこのテンナンショウ属というのは一度も出会ったことがなく、よい経験となりました。


マムシグサ表面横130418

 初めての植物と出会い、山を登ってきたかいがあった、と感じました。


ホタルカズラ130418

 上の写真は、撮影しているとき(4月18日)は何の花であるか知りませんでした。
 その後みなさんのブログを閲覧していて、ホタルカズラ(ムラサキ科ムラサキ属)だと知りました。
 これもぼくにとっては初めてです。


仙元山展望台130418

 いよいよ仙元山山頂の展望台です。


仙元山から江ノ島方面か130418

 海抜わずか118m であり、先ほどから歩いてきた尾根(クサリ場を下る前の尾根)のほうが標高が高いのですが、仙元山が名前を知られているのは、この眺めがあるからでしょう。
 もし逆に、先に仙元山へ登り、あとから尾根伝いに歩こうとしたら、先ほどのクサリ場を登らなければなりません。それはちょっとやる気がしないですね。
 上の写真、遠くに見えているのは江ノ島ではないか、と思われます。


森戸方面か130418

 どこが見えているのか、よくわかりません。


ホウチャクソウ130418

 このハイキングの最中、何回も出会ったホウチャクソウですが、仙元山からの下りの道で撮った写真が一番きれいに撮れているように思うので。
 ユリ科(別の分類体系あり)チゴユリ属。


マルバウツギ全体か130418

 さあて、「なんとかウツギ」だろうと検討をつけて撮影しましたが、調べたのはこの記事を書いている最中です。
 マルバウツギ(アジサイ科またはユキノシタ科ウツギ属)ではないかと思うのですがどうでしょうか。


マツバウツギか130418


木の下交差点130418

 ようやく木の下交差点に下りてきました。正面右側の広い道路を下ってきましたが、上に「葉山教会」があると案内があります。まったく気がつきませんでした。横道からこの道路へ出てきたのかも知れません。

 木の下交差点から海岸方向へ適当に歩いていたら、見覚えがあるところに出てきました。海岸通りの「元町」の交差点です。
 すぐ近くに父の墓があるので、まさか素通りするわけにも行かず、訪れて見たら雑草が…。
 それで結局草むしりとなりまして、おにぎりを入れていたビニール袋からあふれてしまうので、近くのスーパーで飲み物を買い物してビニール袋を調達。帰りのリュックは草の匂いがしました。


【PCの話】

 ここ3、4週間、Google Chrome や Photoshop の動きが悪く、とくにATOK とバッティングするらしく、写真のファイルに名前を付けて保存しようとしたりすると、PCの作動よりもぼくの手の動きのほうが速いので、誤動作したり1分くらい動かなくなったり…。
 原因を推定した上で、メモリを増設して4GB から12GB にしました。
 毎日使っている Photoshop がサクサクと動くようになりまして、気をよくしております。
コメント
紗真紗 さん、樂 さん、
文中に追記で「ウラシマソウと判明」と入れました。ご指導ありがとうございました。
【2013/05/23 10:42】 | ディック #- | [edit]
多摩NTの住人 さん、とんとんさん、
この時季になります「○○ウツギ」で悩みますが、どうやらこれが「マルバウツギ」でよいらしい、と教えていただき、これで少なくとも、わが家の「バイカウツギ」と「マルバウツギ」は はっきりわかりました。ありがとうございます。
【2013/05/23 10:40】 | ディック #- | [edit]
たびたびすみません。
書き忘れました。
白いウツギはマルバウツギで宜しいかと思います。
【2013/05/23 08:17】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
葉山は良いですね。とても懐かしいです。
私は小学生低学年の頃まで六浦に住んでいて、その頃の海水浴は森戸海岸でした。
当時は三浦海岸までは電車が無く(久里浜まででした)、逗子海岸や由比ガ浜などが人気でしたが、森戸は人が少なくとても綺麗だった想い出があります。
確かこの町はディックさんのゆかりの地だと、以前伺った記憶がありますが、今までカミングアウトされた情報を繋げてみると、ある苗字が浮かんできます。
単なる思い込みかも知れませんけどね。
【2013/05/23 08:05】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
マムシグサでなく、ウラシマソウです。
茶色い仏炎苞から蔓のような付属体が出ているのを、釣り竿に見立てて、ウラシマソウと言うようです。
【2013/05/22 21:22】 | 樂 #M8XIDdVw | [edit]
山で出会う花の清々しさは地上では体験できませんね。
美味しい空気と光と影。
マルバウツギの美しさを思い出しました。
【2013/05/22 07:32】 | とんとん #uvcXFM.c | [edit]
農作業と山歩き
常日頃から経験又は鍛えていないと本番は苦労します。
農作業の溝掘りも退職して一昔過ぎてようやく
休まなくてもある程度の距離を作れようになりました。
今は桃の袋かけ、ホタルの初光を求めて夜の出勤が続いています。
【2013/05/21 13:55】 | 自然を尋ねる人 #zmDakbwk | [edit]
ちょっとしたお散歩からレベルを上げて
山も登ったりして
以外と海等の景色も見られて楽しいですね。

お元気になられていよいよ自信が疲れたのでは?
【2013/05/21 10:33】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
おはようございます。
自然がいっぱいのハイキングコース、他種類の花に出合えて良かったですね。
山頂からの眺望が最高で居ながらに楽しませて頂きました。
【2013/05/21 07:00】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
牛に引かれて善光寺参り、でしょうか
草引きまでなさり、ご気分がよかったことと思います

あらゆるバッグにスーパーの袋をたたんで忍ばせています
そのくせ、買い物に手ぶらで行ってしまって
役にたたなかったりします
【2013/05/21 05:59】 | FREUDE #6AWUBD.o | [edit]
San Poの会はなかなか活発ですね。
羨望。
相模湾をこちら側から見ることはあまりないなあ。
江ノ島あたり、位置関係はわかります。
【2013/05/21 05:56】 | 小肥り #mQop/nM. | [edit]
奥に江の島が写っている写真の次の写真と最後の写真を見比べますと、まったく逆方向を撮影された写真ですね。
山頂から眺めた写真には、葉山マリーナが写って居ます。その写真の右手下の交差点の部分が最後の写真の木の下の交差点から、頂上を眺めた景色の様です。
道路幅も坂の勾配も同じに見えます。

里山のハイキングもたまには良いですね。
普段、目にしないものを見る事が出来ます。
【2013/05/21 04:02】 | ななごう #- | [edit]
メモリが4Gあっても、googleクロームとAtokがパッティングしますか! 
どちらもおそらく、修理から返ってきたパソコンで主流で使おうと思っていたので、ちょっとコワイです。

ツツジの画像、まだ咲きそろっていないだけかと思ったのですが……
ただツツジは、どうしても木がやせていくようですね。
だんだん花が小さくなりますし、花つきも悪くなっています。

初めて見るお花ばかり! 
ディックさんのようによくご存じだったら、山歩きも楽しいでしょうねぇ。

私は見下ろした街の風景に、心惹かれています。
【2013/05/21 01:08】 | takae h #A5.soH/6 | [edit]
ディックさま^^こんばんは~♪

お墓参りまでされて、ステキな日だったのですね。
凄い歩きですが、何万歩歩かれたのでしょうか。
でも、この海、この眺望に疲れが飛んでしまったのでは。。。
躑躅たち、見た目ではパッチワークのようですが、
これ程のものを、もったいないですね。

トリッキーな「その写真」見たかったのですが、残念です。
マムシですが、釣り糸が垂れているような感じに見立てて、
「ウラシマソウ」ではと思いますが、お調べくださいね!
【2013/05/21 00:11】 | 紗真紗 #- | [edit]
花の木公園は、30年くらい前は毎年見に行きました。
その頃はとてもきれいだったのですが…
私も、登りってすごくつらいです。
心臓が悪いせいもありますが、やはり筋力の問題が大きいと思っています。
はじめてのお花に出会えて、素敵なハイキングでしたね。
【2013/05/20 22:18】 | YUMI #2Qwf./yA | [edit]
こんばんは
ホタルカズラと出会いましたか。
よかったですね。
海の見える風景はいいですね・・・
【2013/05/20 22:09】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/5440-252ec4a2