文殊 〜 根岸森林公園の梅

2013.02.24(16:00)

【午前中・曇り空の文殊】

文殊メイン横130217枝全体

 95年3月にブログを開設し96年の春から梅の紹介を始めましたが、「文殊」は最初の年からぼくのお気に入りとなり、毎年開花を待ち望んでいます。
 前回の記事に書きましたが、「文殊」はネットで調べてみても、埼玉県の「花と緑の振興センター」か、根岸森林公園で私が紹介している「文殊」ぐらいしかヒットしません。
 めずらしい品種なのかも知れません。


文殊130217縦枝全体130217

 昨年からの自分の目標に、「たとえ曇り空でも花の魅力を引き出して上手に撮る」というのがありまして、本心を言えばやはり晴れたほうが美しい、のですが、精一杯頑張っております。


文殊曇りうつむき130217


【午後・晴れてからの文殊】

文殊縦3130223

 淡い薄紅色で、陽の光を受けると色がより一層薄くなります。開花途中で花弁が重なっているときは、紅色が濃く見えます。全体に花の厚みが薄く見える品種で、ひらひらと花弁が波打ったりしないため落ち着いた雰囲気で、「文殊」の名にふさわしい梅だと言えそうです。


文殊と陽光130223


文殊横130223


文殊横2130223


文殊青空の後ろ姿130217


文殊縦130223


文殊縦2130223

 梅の撮影を執拗に続けておりますが、写真や絵画の常識から考えると、ぼくはかなり常識破りをやっている、との自覚があります。
 2月22日にたまたま山種美術館の「琳派から日本画へ」という展示を見に行きましたが、これを見ていて「自分の写真はそれでもよいのだ」という確信を抱きました。
 日本画とくに琳派というのは、西欧美術の構図からいうとじつに型破りなことをやっているのですが、それでもとても美しい。たとえば、対象の上下をカットして一部分だけを見せ全体を想像させたり、縦に長い画面の一部に対象を描いて余白を大きくとったり、自由自在です。写実ということに拘泥せず、対象のエッセンスというか急所のかたちをとらえて抜き出すようなデザイン感覚に優れています。
 あまり考え込まず、ぼくも自分の感性を信じて自由自在に行こう。西欧の絵画よりは、琳派、日本画を参考にしていこう、などと思うのでした。

コメント
mico さん、ありがとうございます。
あまり梅の写真ばかりではみなさんに飽きられるのではないか、と心配しつつも、なかなか止められません。その分、できるだけ質の高い写真を出したい、と思っております。
【2013/02/25 22:30】 | ディック #- | [edit]
hirugao さん、
クリスマスローズへこだわるのもいいですね。
付近ではわが家くらいであまりモデルがないのが残念でして、クリスマスローズ園というのがあれば、飛んでいきたいですね。
【2013/02/25 22:28】 | ディック #- | [edit]
多摩NTの住人 さん、
ありがとうございます。
梅はこう撮る、という自分なりのやり方が確立しつつありますが、それだけでは進歩がないので、毎年何か新しい手法を! と苦心しています。
【2013/02/25 22:26】 | ディック #- | [edit]
nakamura さん、
二日おきくらいに、晴れた日を狙って梅林をパトロールしています(笑)
梅の花を撮っているときは暖かいのですがねぇ…。
午後に陽が翳るとすぐに冷え込んできますね。
【2013/02/25 22:24】 | ディック #- | [edit]
山手の木々 さん、
ありがとうございます。
好きな花へのこだわりを写真集にしたような感じです。これだけ集めれば、みなさんにもこの花のよさが伝わるだろう、と期待しています。
【2013/02/25 22:22】 | ディック #- | [edit]
moon さん、
梅の中でもとくに「文殊」はコントラストが淡くてフォーカスは合わせにくいのですが、もう八年目のこだわりとでも言いましょうか、ボツ写真の山を築きつつも、梅林へ行くたびに撮るのを止められないのです。
【2013/02/25 22:20】 | ディック #- | [edit]
takae h さん、
今日のコメントはとくに嬉しいですね。
一枚目はメインの花はくっきりと、背後は少しずつぼかして枝振りなどおもしろく、という狙いで、お褒めいただいた通りなのですが、順次霞んでいくぼかし具合の加減が上手く行きました。琳派の感性の革新性は現代人のデザイン感覚にいまも生きている、と感じております。
【2013/02/25 22:18】 | ディック #- | [edit]
素晴らしい写真に何度も繰り返し見てしまいました。
居ながらに観梅をした気分です(感謝
【2013/02/25 13:44】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
この文殊というのは可愛らしい梅の花ですね。
蕊の多さ花びらの柔らかさがいいです~

梅にこだわってそれもいいと思います。

私は今クリスマスローズにはまっていますもの。
【2013/02/25 10:10】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
型破りかどうかは良くわかりませんが、どれもとても良い写真だという印象です。
ディック派を応援しています。
【2013/02/25 08:21】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
おはようございます。

文殊・・・めずらしい梅なのですね。いつもながら梅はディックさんです。
また、水仙の八重も良い香りがこちらまで届きました。それにしても、このところの寒さは尋常ではありません。
【2013/02/25 08:06】 | nakamura #- | [edit]
おはようございます。

スイセンにウメに。
ディック・ワールド全開ですね。

ウメの品種はよくわかりませんが、これは
いかにも「文殊」らしい、気品と教養に溢
れた色姿ですね。そう見えるのもディック
さんのウデでしょうね。
素晴らしいです。


【2013/02/25 05:33】 | 山手の木々 #- | [edit]
素敵な切り口にうっとりです♪
梅の花の香りまで感じられて、五感を刺激されました。
本当に素晴らしいですね。。
【2013/02/25 00:48】 | moon #1Cu4NBlg | [edit]
溜息。以前にも書きましたが、
さすがディックさんお気に入りの梅ということで、
画像に愛情を感じます。
やはり青空の写真はすばらしいですが、
曇り空での画像も、背景に奥の花の姿を入れたり、斜めを平行に走る枝をしれたり……
それぞれに味わいのある画像です。
先日、コシノジュンコさんの講演会に行って「琳派」の話をうかがいました。
私も琳派の感性は大好きで、ディックさんの言葉に元気をいただきましたよ♪
【2013/02/24 23:20】 | takae h #A5.soH/6 | [edit]
YAKUMAさん、
毎年のことなので、今年は昨年よりも一層 花の美しさを引き出した画像を! と、年ごとに自分に言い聞かせております。
【2013/02/24 22:05】 | ディック #- | [edit]
地理佐渡さん、
「琳派」は俵屋宗達が興して、尾形光琳が再興し、その後江戸琳派として花開いた、とまあ、そんなところでしょう。
「文殊」は語源は菩薩の名前で、知恵を司る仏ですが、なんと原発が先に出てくるようになってしまいましたか(笑)。
【2013/02/24 22:03】 | ディック #- | [edit]
紗真紗 さん、
一枚目はサイズを少し大きめにしているのですが、それはやはりじっくり見ていただきたいからです。
曇りの日の「文殊」、いつもこう上手に撮れればよいですがね。
でもまあ、成功体験はまた、自分の向上につながっていくでしょう。
【2013/02/24 21:59】 | ディック #- | [edit]
ななごうさん、
ブログは居ながらにして各地の春を楽しめる。ぼくもみなさんのブログを楽しんでいますから、こちらへいらしていただいたら、できるだけ楽しめる写真を、と工夫しています。
しかし、自分の記録としての部分は残っていますから、このふたつのバランスがむずかしいところです。
【2013/02/24 21:55】 | ディック #- | [edit]
空見 さん、
「こうすればきれいに見える」という一般論はある、とは思うのです。でも、みんなそんなふうになってしまったら、おもしろみがありません。自由に工夫している中から、個性ある美しさが生まれるものだ、と思います。
【2013/02/24 21:51】 | ディック #- | [edit]
YUMI さん、
まずは「花でも何でもよいですが、対象を好きになって、その魅力を心底引き出してあげたい」という気持ちになることでしょう。
そう思うと、何とか工夫してきれいに撮ろう、という気持ちが嵩じてきて、撮影の回数も増えるし、カメラの仕組みを勉強したりするようになり、それが技術の向上にもつながるようになる、と思います。
【2013/02/24 21:49】 | ディック #- | [edit]
文殊、かわいいですね。
色がすごく素敵です。
写真はその人の感性ですか。
私は、技術は全然伴いませんが、感性は磨きたいなと思っています。
まずはたくさん撮ることでしょうか?
【2013/02/24 21:30】 | YUMI #2Qwf./yA | [edit]
こんばんは
文殊、ディックさんに教えられて、
毎年花を見るのを楽しみにしております。
私も好きになりましたよ。
【2013/02/24 20:45】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
こんばんは。

綺麗な写真が並びました。
文殊。何か原発の試験炉のような名ですが
花はとても良いですねぇ。

こちらではまだまだ望めぬ風景です。

さて、構図は琳派と..
美的な世界にはあまり知識は無いですが、
尾形光琳の興した一派と言うことですよね。

これからも色々な対象物を同様に..
一境地を写真の世界でですね。

【2013/02/24 20:39】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
ディックさま^^こんばんは~♪

曇りの日と晴れの日の雰囲気がよく分かりました。
どちらかと言いますと、
冒頭の、想いが広がる日本画のような、1枚目と3枚目が好みです。

いつも写真はこう表すという心が伝わってまいりまして、
もう、ディックさまのお写真は直ぐに分かるようになりました。
【2013/02/24 20:28】 | 紗真紗 #- | [edit]
空見さんが書いて居る様に、水戸まで行かなくても梅見が出来るのは助かります。
後は匂いを付けて頂ければ最高です。

何とか楽しようと、考えて居ます。(笑)
綺麗な梅ですね。
【2013/02/24 19:02】 | ななごう #- | [edit]
こんばんは。
わざわざ水戸に梅見に行かなくても、こちらですっかり梅見気分です。
写真に決まりなんてない、と勝手に思っておりました(笑)
【2013/02/24 18:55】 | 空見 #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/5222-0cc526e6