セイタカシギ 〜 谷津干潟での野鳥観察

2013.02.08(18:00)

オナガガモの飛翔2130204

 谷津干潟というのはどんなところなのか、少し余談を…。
 隣接して「谷津バラ園」というのがあります。谷津バラ園は「谷津遊園」の施設であったバラ園が残っているもの。
 では「谷津遊園」とは?
 谷津遊園(やつゆうえん)とは、京成電鉄が千葉県習志野市谷津で直営運営を行っていた遊園地。1982年に閉園しました。
 Wikipedia によりますと、大正時代は塩田地として使われていた海岸地帯が、台風の被害により国の塩業試験場などに転用され、さらにこの一帯を埋め立てて娯楽施設に再転用し、大正14年に京成遊園地として開設されたものだそうです。
 干潟の周囲を回っていきますと、この付近は塩田跡地であるなどの説明書きが立てられていました。


【2月3日夕刻】

セイタカシギつがい130203

 さて、長女と「あれはなんだろう」「2種類いるみたい」「シギだということは間違いないだろう」などとわいわいやっていたのがこの写真の鳥です。
 「セイタカシギ」で調べると、谷津遊園に生息しているとあるので、そうか…、と確信しましたが、気になるのは黒い襟(えり)のあるほうです。


クロエリセイタカシギ2130203

 Wikipedia によりますと、
 「クロエリセイタカシギ(黒襟背高鷸、学名:Himantopus mexicanus)は、チドリ目セイタカシギ科に分類される鳥。セイタカシギ(H. himantopus)の近縁種。頭部が黒く、眼の周りが白いのが特徴。セイタカシギの亜種として扱われることもある。日本には現在、奈良県、京都府、大阪府などに生息しているが、これらは個人が輸入し、飼育・増殖した個体が2001年9月頃から意図的に放鳥されたものといわれている。2004年6月に大阪で営巣が確認された在来種のセイタカシギにクロエリセイタカシギの特徴が顕著に現れていた。そのため、絶滅危惧種ⅠB類のセイタカシギとの交雑が起きているのではないかと懸念されている」とあります。


クロエリセイタカシギ130203

 写真トップの2羽は3日の夕刻ずっと一緒に行動していまして、つがいに見えました。
 上で書かれているのと同様のことが、谷津干潟でも起きているのかなあ、と想像してみたりしました。


【2月4日の写真】

セイタカシギ2羽横長140204

 こちらは2羽ともふつうのセイタカシギのようです。
 雄雌の区別や、夏羽、冬羽の区別などあるようですが、初めて見た鳥なので、にわかに仕入れた知識ではまだそこまではよくわかりません。


セイタカシギ130204


セイタカシギ2130204

コメント
YAKUMA さん、
セイタカシギについては、数十年もしたら、種類がごちゃごちゃになってしまわないか、という感じがしました。もうどうしようもないですね。
【2013/02/10 12:01】 | ディック #- | [edit]
takae h さん、
鳥の写真はあとからトリミングするときおっしゃるようなポイントに配慮しましたが、撮れているのはすべて偶然! 撮影時は「とにかく写っていてくれよ」とシャッターを切るのみでした。対象が遠いし、不慣れだし…。運を天に任すのみです。
【2013/02/10 11:59】 | ディック #- | [edit]
地理佐渡 さん、
谷津干潟を訪れるのにわざわざ一泊しています。
仕事に追いまくられていらっしゃるようですが、豊かな自然に近い地理佐渡さんがうらやましいです。
【2013/02/10 11:57】 | ディック #- | [edit]
FREUDE さん、
谷津干潟自体、さんざっぱら埋め立てが続いて、ここだけ奇跡的に残っているという現状のようです。自然にとっては人間の存在時代が害毒なのでしょう。
【2013/02/10 11:55】 | ディック #- | [edit]
hirugao さん、
野鳥観察にはもう少し寒いうちに始めないといけないように思いました。
雪掻きの腰痛のために、予定が遅れました。
【2013/02/10 11:51】 | ディック #- | [edit]
nakamura さん、
長女夫婦は千葉県の住人ですから、ぼくも少し千葉のほうへ近寄る傾向があります(笑)
【2013/02/10 11:49】 | ディック #- | [edit]
ころん さん、
こういう場所がもっと近くにあれば…、と思います。県内では、小さいですが、三浦海岸付近に昨年見つけてありまして、近いうちに行ってみたい、と思います。
【2013/02/10 11:48】 | ディック #- | [edit]
とんとん さん、
2月3日の写真はおっしゃる場所からですが、2月4日の写真は、干潟沿いの覗き窓のある衝立付近から撮影しています。
【2013/02/10 11:44】 | ディック #- | [edit]
ななごう さん、
サザンカはあったけれど、ツバキは鉢植え。咲くまでまだ時間がかかります。梅はありません。
ヒヨドリはメジロ、スズメ、キジバトを一方的に追い払い、強く縄張りを主張しています。
モグラの土おこしは林の中でよく見られますので注目しています。
【2013/02/10 11:43】 | ディック #- | [edit]
野鳥観察と撮影!!
干拓のオアシスは人にもオアシスのようですね。
はまってしまいそうです。
【2013/02/09 21:58】 | ころん #- | [edit]
クロエリセイタカシギと言う珍しいシギを見せていただきました。
バス停方向へ向かう橋の上から見下ろしたところかしらなんて想像しています。
【2013/02/09 20:46】 | とんとん #uvcXFM.c | [edit]
おはようございます。

さすがディックさんですね。
鳥専門のサイトに見えてきました(笑い)。
なお、谷津干潟のご紹介ありがとうございます。街中のオアシスになっています。
【2013/02/09 10:24】 | nakamura #- | [edit]
ディックさんの処に椿が有りましたよね。
梅も有った様に記憶してますが。
相変わらず私の記憶は曖昧ですから、無かったかも。
みかんを輪切りにして置いたら毎日来ますね。
ヒヨドリとのバトルも楽しめますよ。

鳥とは関係有りませんが、根岸森林公園米軍居住付近に多いですが林や通路をまたいでモグラの土起こしが見られます。
あれも見て居ると面白いですよ。
たまにモグラの動きを見る事が出来ます。
土が動いて居ます。
興味が有りましたらどうぞ。

あっ、ディックさんはそれほど暇じゃないですね。(笑)
【2013/02/09 10:24】 | ななごう #- | [edit]
細い足でつがいでいてくれて良かったですね。
この季節そちらでは暖かそうな雰囲気ですね。
みたとおりのクロエリというのがわかりやすくて
面白いですね。

鳥撮りさんになられたようですね。
【2013/02/09 09:37】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
交錯については難しいですね
余所者を受け入れることに、よく
議論が交わされますが自然界に限っては
人間が意図的に生態系を壊してしまう結果に
なってしまうことが多いのでしょうね

被災地では他府県ナンバーが目立ちます
神戸ナンバーの車中で今、宮城県東松島市で
モバイルアクセスしております
【2013/02/09 08:28】 | FREUDE #6AWUBD.o | [edit]
おはようございます。

いいですねぇ。こうして野鳥の姿を楽
しめる。ひさしく僕は加茂湖へと行けず
悶々としていますが、たまにはこのよう
な風景を追い求めたいものです。今日も
勤務ですが、午後に少し時間があるので
すが、予定が入っていまして、なかなか
身があきません(苦笑)。

【2013/02/09 08:26】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
つがいの写真は微笑ましく
また、最後の三枚などは
獲物を狙う鳥の真剣さと
動きが水面につくる波紋が
写真を一層印象的にしています。
見入ってしまいました♪
【2013/02/09 00:42】 | takae h #A5.soH/6 | [edit]
こんばんは
鳥の世界にも、意図的な放鳥というのがあるんですね。
交雑しているとは困りものです。
【2013/02/08 23:39】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
YUMI さん、
目に付いた鳥を片っ端からシャッターを切って、とにかくたくさん撮って、後から調べる…。
やはり近くへきたのに注目して撮っていかないと、選り好みできない、というのが観察の実態です(笑)
長女と一緒の時間も長かったので、あれこれ観察の感想を言い合いながらです。「何やっているんだろう?」とか「つがいだろうか?」とか…。
クロエリセイタカシギの名前に辿り着くまで時間が掛かりました(笑)
【2013/02/08 23:18】 | ディック #- | [edit]
ななごうさん、
そうですねぇ、なぜか本日わが家の庭でメジロの撮影に成功! 一歩踏み出すと、続きますねぇ(笑)
【2013/02/08 23:13】 | ディック #- | [edit]
すごくはっきりと撮れていますね。
クロエリセイタカシギらしきのもかわいいのですが、そういういわれがあるのですか。
水面にうつった影もいいですね。
【2013/02/08 19:16】 | YUMI #2Qwf./yA | [edit]
綺麗に写されていますね。
個人の理由で意図的に放鳥されてはいけませんね

だんだん、好きに成りますよ。
根岸森林公園にも、何種類かの鳥が居る様ですし。
【2013/02/08 18:24】 | ななごう #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/5179-b9148eff