鎌倉・寿福寺

2013.01.31(18:17)

寿福寺の参道130123

 寿福寺は一般公開されていませんが、鎌倉では名前がよく知られています。
 というのは、ここは源義朝(頼朝の父)の旧宅の跡地で、頼朝は鎌倉入りしたときにここへ居を構え、幕府としたいという意向があった、と伝えられているからです。
 ところが、三浦一族が義朝の菩提を弔うための草堂を建てていたため断念し、幕府は大倉の地に変更されました。
 寿福寺の開山は栄西ですから臨済宗のお寺です。寿福寺を開いた後、栄西は京都へ移り、建仁寺を開きました。
 その建仁寺については、何回かに分けて、当ブログで記録記事にしています。

 寿福寺の裏山へ登っていく細い道があって、源氏山公園へ通じており、ツバキの時季にはぼくはよく訪れます。
 一般公開されていないのに、この参道はとても人気があって、観光案内にはこの参道の写真がよく載せられていますが、正面の門からは中を覗くだけで、入ることはできません。(撮影日:2013.1.23)

 撮影中、ご近所の方が隣の一般道を歩かずに、こちらのほうが好きだからと門の横から参道に入り、わざわざこちらのほうを歩かれていました。ぼくはそのあいだずっと待っていましたが、こちらの参道を歩きたいという気持ちはとてもよくわかります。


寿福寺の本堂とビャクシン

 門から中を覗き込んでいます。
 手前左側の大木は鎌倉市天然記念物「ビャクシン」だとのこと。ヒノキ科の樹木です。


寿福寺の鐘楼130123

 門の右側には鐘楼が見えています。

 28日からかみさんが留守をしていましたが、明日帰ってきて、生活が通常のペースに戻ります。
 雪掻きがきっかけになったぼくの腰痛は、それを気にして運動不足になっていたための筋肉のこわばりと、あまり区別が付かなくなる程度にまで軽くなりました。
コメント
居ながらに楽しませて頂き有難うございます。
凛とした空気と静寂が伝わって来ました。
【2013/02/01 14:09】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
大好きなアングルです!

でも自分では撮っていないかな。
いつもどっしりとした感じを写真から
感じさせていただいています。

腰痛良くなられて良かったですね。
【2013/02/01 10:32】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
おはようございます。
一般公開されていないからでしょうか、
凛とした静けさが漂っています。
観光客におもねらないお寺の前に立つと
心が静まるような気がしますね。

頼朝の父親への思いを想像すると
胸が熱くなります……
【2013/02/01 10:07】 | takae h #A5.soH/6 | [edit]
おはようございます。

良い風景です。冒頭の一枚だけで
良い雰囲気でしたが、ビャクシン
の木の写る風景もまた良かったです。

さて、奥様が戻られた。
ご自身の腰の状況も悪くはない。
良かったですねぇ。
天気が良かったら、また安心して
ぶらりとカメラを持ってができま
すねぇ。地理佐渡も本日久しぶり
に長岡に戻る予定です。


【2013/02/01 06:35】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
こんばんは
未公開の寺院もあるのですね。
鎌倉は近いのにあまり知りません。
行き慣れたところにしてみたいですね。
腰痛、改善傾向で安心しました。
【2013/01/31 23:37】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
よくロケ地に使われる、という
寿福寺の総門から中門までの道を
撮影したくて行ったことがあります

行倒れに間違えられないよう、
人気がないのを確かめて寝そべり、
ローアングルで撮影しました
【2013/01/31 22:39】 | FREUDE #6AWUBD.o | [edit]
こんばんは。
鎌倉はお寺ばかりなのかな、と思い込んでいましたが、いろいろあるのですねぇ。
昨年から集中的にこれだけの寺院をまわられて、ずいぶん見聞を広められたように思います。
腰痛はかなり強いものだったのですね、軽快になったということで安心しました。
【2013/01/31 20:52】 | 空見 #- | [edit]
YUMIさん、ありがとうございます。
>ゴールデンウイークの時とかに公開します
そうですか、知りませんでした。
それはとても見たいと思いますけど、きっとすごく混み合うのでしょうねぇ…。
【2013/01/31 19:09】 | ディック #- | [edit]
こんばんは。
寿福寺は、ゴールデンウイークの時とかに公開しますよね。
参道の若葉がとてもきれいだったと思います。
腰痛快方に向かっているようで、よかったですね。
【2013/01/31 18:23】 | YUMI #2Qwf./yA | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/5161-04ebef55