吾妻山の菜の花

2013.01.27(16:00)

吾妻山の菜の花130125

 昨日の二宮・吾妻山の花々のつづきです。

 登ってきたので身体が暑いくらいなのに、陽射しが降り注いで、しばらくは上着も脱いで、美しい景色を眺めていました。


吾妻山の菜の花縦130125

 縦の構図にすると、近くから遠くまでの菜の花にフォーカスを合わせるのに、いったいどうすべきかと迷います。
 一番手前は諦めました。三脚を持ってここまで登ってくる体力があれば、まだやりようはあるように思いますけど。


二宮から臨む真鶴岬130125

 位置関係からすると、見えているのは真鶴半島なのかな、と思うのですが、こういう広域の遠近感が自分にはできていないので、自信がありません。


吾妻山の菜の花横長130125

 20分ほどここにいたら、急に風が出てきて、今度は寒いくらいになりました。
 風はどんどん強くなって、寒いからダウンジャケットを着ようとするのに、吹き飛ばされそうになります。
 やがて、立っている脚がぐらつくくらいになってきました。
コメント
こんにちは。

菜の花と遠景・・・良い雰囲気です。
二宮にこんなところがあるとは、知りませんでした。寒さに負けず、下の水仙も含めてお座布団ですね。
それにしても、お元気なディックさんです(笑い)。
【2013/01/29 17:19】 | nakamura #- | [edit]
こんにちは。
冬枯れの中に菜の花、別世界を見ている気がします(汗)
そちらの春は早いですね、ディックカメラマンも忙しい(笑)
【2013/01/28 15:32】 | 空見 #- | [edit]
今朝は今年最初の雪が積もり大変でしたのに
こちらでは菜の花が満開!!

いち早い春を堪能させていただきました。
こんなにも違うのだな~

日差しが出て少しずつ雪が溶けていきます。
【2013/01/28 10:19】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
菜の花の満開にひと足早い春を感じました。
裸木は桜でしょうか。
桜の満開とのショットも見事でしょうね。
【2013/01/28 09:43】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
FREUDE さん、
25年ほど前の記憶では、簡単に登れる小山だったのですが、けっこう厳しかったですね。
まだ腰痛があるので、三脚は最初から諦めていました。
少しずつ痛みが軽減しつつあります。
【2013/01/28 09:03】 | ディック #- | [edit]
自然を尋ねる人 さん、
吾妻山って、磐梯にあるのも結構有名で、ぼくは行ったことがあるように思います。
ここはまあ、神奈川県内の、中高年者でもなんとか登れる程度の小山です。
【2013/01/28 09:00】 | ディック #- | [edit]
おはようございます。

冬枯れた風景の中にぽっかり
穴の空くように黄色の空間が
と言う感じです。早いですねぇ。
うらやましいです。

こちらは昨日一日穏やかな天
候でしたが、今日からまた風
景は白い世界へと戻るとおも
います。

菜の花。こうしてみていますと
春は近いと励まされているよう
な気がします。

さて、月曜日。また一日一日
頑張ろう..と言い聞かせて
います(笑)。


【2013/01/28 06:24】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
最後の写真は標準ズームと思ったら、100mmマクロだったのですね。
写真的には、最後のようにボケも生かした写真が好きです。
【2013/01/28 06:05】 | #M8XIDdVw | [edit]
おお、菜の花の海。
すごいですね、もうこんなに咲いているんですね。
二宮ですか、横浜よりだいぶ暖かいのでしょうね。

遠く真鶴半島を望む、海はまだ冬、サクラの枝は
寒さに震えながらも、菜の花は満開。
素晴らしいショットですね。v-212
【2013/01/28 05:59】 | 山手の木々 #- | [edit]
これはすばらしいです !
こんな菜の花の群生……見たい、撮りたい ! ━━笑
でも、こういう撮り方は、私にはいちばん難しくて。
挑戦はしてみるのですが、結局、忍法、日の丸あとはぼけぼけ画像~になってしまいます。
菜種から油を採取していたころは、日本全国に菜の花の群生があったのでしょうね……。
【2013/01/27 23:37】 | takae h #A5.soH/6 | [edit]
菜の花の黄色は、心が豊かになりそうです

随分と高い位置のようですが
ここまで三脚を持ってあがるのは
大変な気がします

ご無理をなさらないでくださいね
【2013/01/27 22:39】 | FREUDE #6AWUBD.o | [edit]
吾妻山は広島県にもあります。
今は雪でスキ―が可能なはずです。
その山には水仙はまだ咲かないとはずなのに!
よくよく読むと違う場所でした。
日本には同じ名前の所が沢山ありますね。
【2013/01/27 22:03】 | 自然を尋ねる人 #WPD1z/r6 | [edit]
小肥り さん、
大きなマンションが見える辺りが小田原では近すぎるから、その向こうのほうじゃないですかね。
サクラの木が多いようでしたから、葉が付く前に花が咲くことでしょう。
【2013/01/27 21:55】 | ディック #- | [edit]
YUMI さん、
ぼくは二十数年ぶりでしたが、この時季に出かけたのは初めてです。昔はツツジの美しい山として知られていました。
【2013/01/27 21:09】 | ディック #- | [edit]
YAKUMAさん、
最初は暑いくらいだったのに、突然風が出てきて急変しました。
急に寒くなるのです。この時季は気をつけないといけませんね。
【2013/01/27 21:07】 | ディック #- | [edit]
こんばんは
もうこんなにナノハナが咲いているのですね。
画面で見ているだけですと暖かな雰囲気ですが、
強い風では寒かったでしょうね。
【2013/01/27 20:59】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
こんばんは。
菜の花がもうこんなに咲いているのですか?
昨日の水仙といい、いいなー。
ますます行きたくなっちゃいますよ。
桜や紫陽花や、四季折々いいみたいですね。ここは。
【2013/01/27 20:16】 | YUMI #2Qwf./yA | [edit]
紗真紗 さん、
菜の花ばかりの写真のほうは、構図のおもしろさとか、プラスα がありませんね。
これはモデルの関係もあって、ほかにどうしようもなかった。過去の菜の花では、京浜急行とか、おもしろいのを撮れましたけど…。
【2013/01/27 19:51】 | ディック #- | [edit]
樂 さん、
カメラ1台、レンズ3本でした。
春のマクロ撮影用として、Olympus は残ると思います。
今回のように解像度を要求されることがわかっているときは、CANON の選択になりますね。
【2013/01/27 19:47】 | ディック #- | [edit]
Canonレンズ70-300mmを追加購入されたようですね。
OlympusからCanonへ完全シフト体制ですか?
カメラ2台はかなり重荷ですが、カメラ1台レンズ2本なら何とかなりそうですが、あの階段はきつかったでしょう。
【2013/01/27 18:58】 | #M8XIDdVw | [edit]
ディックさま^^こんばんは~♪

わぁ~爽やか^^菜の花畑ですね~!
ホントに、春は黄色からということが良く分かります。
なんだかビタミン剤を注射していただいたようです。。
私的には、3番目のお写真にドキリでした~!!
きょうも、ありがとうございました。。。(#^.^#)
【2013/01/27 18:49】 | 紗真紗 #- | [edit]
ななごうさん、
遠景については、おっしゃる通りだろうとは思っていましたが、自信がなくて…。
後半の二枚は撮るのが比較的やさしいです。近景はボケてもかまわない構図にしているから。
上の二枚はまん中くらいにフォーカスがあるんですが、フォーカスを近くにし過ぎると遠くがきれいにならないし…。
【2013/01/27 18:25】 | ディック #- | [edit]
マンションがあるあたりが小田原でしょうか。
小田原はもっと遠くだな。
菜の花を見てると、早くも春ですね。
枯れ枝にもうちょっと緑が付くとね。
【2013/01/27 16:33】 | 小肥り #mQop/nM. | [edit]
大まかに見ますと真鶴半島に成りますね。
右側が小田原、左側が真鶴ですね。
一国を走っている時に、良く吾妻山を見まして一度は行きたい場所に成って居ます。
海に近く山が有るのが良い雰囲気かなと思って居ます。
菜の花のピント合わせ、難しいですね。
後半の2枚が見やすいでしょうか。
【2013/01/27 16:25】 | ななごう #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/5154-69bc9446