吾妻山のニホンスイセンとロウバイ

2013.01.26(16:00)

吾妻山の日本水仙130125

 平塚のひとつ先が大磯、そのもうひとつ先が二宮。駅前に吾妻山の登り口があり、一気に登るその途中です。
 言葉よりも写真が雄弁でしょう。


吾妻山の日本水仙2130125


吾妻山の八重の水仙130125

 八重化している花もちらほら見られます。


吾妻山のロウバイ130125

 鎌倉の光則寺ではソシンロウバイしか見られませんでしたが、これがロウバイなのでしょうか。


吾妻山のロウバイ2130125

コメント
地理佐渡さん、
日中陽が射すと日向は体感温度が上がりますが、風はこちらでも無茶苦茶に冷えてます。
雪の降る地方はいかほどかと、想像してみるだけで震えが来ます。
気持ちだけは春を求めて、日中の暖かいときは外へ出て行きたくなります。
【2013/01/27 10:00】 | ディック #- | [edit]
山ぼうし さん、
わが家の庭でもひとつふたつと水仙が咲きはじめていますが、それではまだちょっと絵になりません(笑)。どうしても春を求めてこういう場所を見つけたくなるものです。
ロウバイの仲間は勉強を始めたばかりなのですが、これが「ロウバイ」ということで、間違いないのでしょうか。いろいろと仲間があるようですが…。
【2013/01/27 09:56】 | ディック #- | [edit]
takae h さん、
寒い日が続きますが、暦の上では春が近づいているのは確かなので、どうしても少し遠征して「春を見つけに行きたい」という気持ちになってきます。
いわゆる「湘南」と呼ばれる地域は、このように気が早いようです。
【2013/01/27 09:53】 | ディック #- | [edit]
FREUDE さん、
スイセンは以前はユリ科に区分されていて、ネギやニラもその仲間。感覚的にはおっしゃる通りでしょう。
青蓮院門跡は行きそびれました。次回、機会があれば…、ですね。
【2013/01/27 09:51】 | ディック #- | [edit]
ななごう さん、
平塚の次の次ですから、そんなに遠くはありませんが、ここはもう「いかにも湘南」という感じです。
【2013/01/27 09:46】 | ディック #- | [edit]
おはようございます。

春ですね。こちらからしますとうらやましい
風景です。少しそわそわもします。昨日は
そちらも強風が吹いたとありました。
しかし、風がやめば花の開花もみられる。
実は季節は着実に春へと向かって居るんだ
よと言う感じです。

後日昨日の佐渡の風景を紹介致しますが、
対照的な風景になっています(笑)。

【2013/01/27 08:13】 | 地理佐渡.. #sSqUD4QU | [edit]
もうスイセンが!しかも見頃!
こちらではどうなのだろう?

内側が褐色なのでロウバイなのですよね。
そういえば、満開のロウバイを見てないような・・・。
【2013/01/27 01:34】 | 山ぼうし #- | [edit]
わーん、水仙水仙水仙水仙 !
香りが漂ってくるようです。
蝋梅もすてき。

この季節の花には香り高いものが多いですね。春を呼んでいるのでしょうか。

来週は花を撮影したいものです。
【2013/01/26 23:37】 | takae h #A5.soH/6 | [edit]
昨年の今頃、京都の青蓮院門跡で
ロウバイを撮影しておりました
水仙などと共に、寒さにも負けずに咲いているのですね

植物に疎く食文化に興味のある私は
水仙がニラに見えてきます
【2013/01/26 23:01】 | FREUDE #6AWUBD.o | [edit]
二宮ですか。
案外近いですよね。

スイセンが今を盛りに咲いていますね。
【2013/01/26 22:26】 | ななごう #- | [edit]
YUMI さん、
急な階段三百数十段はきつかったですが、マイペースで休み休み昇ればなんとかなりましたよ。
この上のほうに、菜の花の畑があって、眺めが絶景ですが、今回は出しておりません。
【2013/01/26 17:44】 | ディック #- | [edit]
紗真紗 さん、
陽当たりのよいところの日本水仙は、思い切りくっきりと元気に撮りたい、と思いました。
最後のロウバイがねぇ、ぼくは丸ボケがあまりうるさいのは好きではないのですが、これは事実上コントロール不可能です。
陽の輝きが光る光源に向けて逆光で撮れば、いやでも丸ボケができる。逆光はやっぱりむずかしいです。
【2013/01/26 17:41】 | ディック #- | [edit]
水仙素晴らしい。
二宮ですか。
私、今毎週平塚まで行く用事があって…
行ってみたいなー。
登れますかね?
【2013/01/26 17:20】 | YUMI #2Qwf./yA | [edit]
ディックさま^^こんにちは~♪

ニホンスイセンのハッキリクッキリ感が、
目に飛び込んできます。
眩しそうに、あかちゃんがビックリした目のようです。

ロウバイも陽に透けて、こんなに繊細さを醸しだすのですね。
丸ぼけが可愛らしくて、このような感じに撮ってみたいです。。。
【2013/01/26 16:57】 | 紗真紗 #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/5152-caf132a1