FC2ブログ

赤腰蓑 〜 唐子咲きのツバキ

2013.01.23(18:23)

赤腰蓑130112

 今晩は、1月12日に大船フラワーセンターで撮影してきた「赤腰蓑」という「唐子咲き(からこざき)」のツバキをご覧いただきたい、と思います。
 ツバキはどのように分類するのがよいのかわかりませんが、一重咲き、八重咲き、唐子咲き、牡丹咲き、獅子咲き、千重咲きなどの咲き方の分類と、花弁の色で分けて、それを組み合わせているのをよく見かけます。
 「唐子咲き」と「獅子咲き」の境目もなかなか微妙な感じがしますが、雄しべの花弁化が進んではいるけれど、大小不規則な感じで盛り上がったりしているのが「獅子咲き」、雄しべ全体か葯が小さい小花弁となり、花心部に美しく まとまったものが「唐子咲き」といった感じです。
 写真の「赤腰蓑」は「唐子咲き」に分類されているようです。


赤腰蓑2130112

 獅子咲きのツバキなら根岸森林公園にもありますが、唐子咲きとなるとなかなか見つかりません。
 じつはこの12日、光則寺の近くのお宅で、こちらの写真よりももっと大きな、りっぱな唐子咲きのツバキを見つけたのですが、傷みが目立ち始めていました。
 カメラを取り出したぼくを見て、家の前で水遣りをしていた奥さんが、
 「唐子咲きというんですってね。光則寺へ行くお客さんから教えてもらいました。昨日まではきれいだったのですが、今日になったら急に傷みが出てきて…」とのこと。
 「それは惜しいことをしました。昨日だったら美しい姿を撮れたでしょうに」などとぼくも応じました。


赤腰蓑3130112

 「赤腰蓑」は、花全体が三角形になっているようにみえますが、必ずしも唐古咲きのツバキの特徴ではありません。
 また、以前わが家の近くに唐子咲きのツバキを咲かせているお宅があって、内側の雄しべが八重化した部分はクリーム色の花弁でした。
 そちらの方は引っ越しされて、鉢は持って行かれましたので、ぼくは家の近くで唐子咲きのツバキを楽しむことができなくなりました。
コメント
空見 さん、
侘助って、咲く時季も早いですね。そんなに寒いときに咲いたら、開ききれないだろうし、傷みも早いでしょう。そんな感じがします。
【2013/01/24 17:43】 | ディック #- | [edit]
mico さん、
唐子咲きのツバキは初めて見るとびっくりしますね。こんなツバキがあるのかと。シベがきれいに揃っているし、驚かされます。
【2013/01/24 17:41】 | ディック #- | [edit]
nakamura さん、
「本棚」のほうは、10月から11月に感想を書くのをサボっていたので、12月下旬から追い着こうと思って頑張りました。
【2013/01/24 17:40】 | ディック #- | [edit]
小肥り さん、
典型的な例では、ツバキは、雄しべが筒型になって、その根元でみんな繋がっています。花びらも付け根のところで繋がっているので、ばらばらに散ることができません。
サザンカはバラバラに散ります。サザンカが終わる頃にツバキが咲き始めます。
【2013/01/24 17:38】 | ディック #- | [edit]
takae h さん、
そもそも八重の花というのは、雄しべが花弁化してあのような形になっているのですよ。
その証拠に、八重咲きの花には雄しべがありません。
【2013/01/24 17:35】 | ディック #- | [edit]
YAKUMAさん、
数多くの園芸種があって名札がない限り品種判別は不可能に近いですが、そう言ってしまっては、コミュニケーションが成り立たないので、せめて、「○○咲きの赤白絞り」とか、そんなふうに表現しないと通じない。
まあ、そんな程度の話です。
【2013/01/24 17:34】 | ディック #- | [edit]
華麗な椿ですね~椿、梅、となるともうディックさんの独壇場♪
侘助なんか確かに美しいと思いますが、半開で傷みも早いのでしょうね。
【2013/01/24 14:27】 | 空見 #- | [edit]
判別が難しそうですね。
唐子咲きの椿を初めて目にした時の感動を思い出しました。
【2013/01/24 09:28】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
おはようございます。

変わったツバキですね。
また、わび助が鮮明に、よく撮れています。好みとしてはこちらで・・・(笑い)。
なお、本棚を拝見していると、良くエネルギーが・・・感心しています。お座布団を・・・。
【2013/01/24 08:06】 | nakamura #- | [edit]
椿の咲き方で分類があるとは存じませんでした。
まず思い浮かべるは単純な一重。
椿らしいからなあ。
ボクは山茶花との見分けが難しいとです。
【2013/01/24 05:56】 | 小肥り #mQop/nM. | [edit]
初めて見ました! 
こんなお花もあるのですね。
目にしたら魅せられそうです。
単に花びらの数が増えるのではなく
雄しべが花弁化する……うーん
おもしろいです。実物を見てみたいです。
【2013/01/24 02:28】 | takae h #A5.soH/6 | [edit]
こんばんは
ツバキの花、分類がいろいろとあるのですね。
見分けるのは難しそうです。
【2013/01/23 22:47】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
YUMI さん、
獅子咲きといって荒っぽい感じの八重のツバキは結構見かけますが、唐子咲きのツバキはなかなか見られないように思います。
ここでこうして話題になったのを見ていただいておくと、そのうち「あ、唐子咲きのツバキだ」と気がつかれることがあるかも知れません。
【2013/01/23 21:51】 | ディック #- | [edit]
こんばんは。
こんな椿はじめてみました。
というか、私の注意が足りないだけかもしれませんが。
椿とは思えない華やかさですね。
椿も奥が深いです。
【2013/01/23 21:37】 | YUMI #2Qwf./yA | [edit]
ななごうさん、
似たような狭い坂道が多いのでやや困惑しておりますが…、ツバキが垣根のあいだから覗いている家はところどころにあります。
ただ、時期はこれからであって、大船フラワーセンターで見つけたのは特別な早咲き種なのかな、と思います。
【2013/01/23 21:14】 | ディック #- | [edit]
FREUDE さん、
理由って、人間が観賞用にそう創ってしまったから、ではないのでしょうか。接ぎ木とか挿し木とかで増やすんでしょうね。
【2013/01/23 21:12】 | ディック #- | [edit]
こんな椿もあるのですね
ひだのように花びらが密集していて
とてもおもしろく感じます

受粉が目的の花だと認識しているのですが
その行程が困難に思えます
それなりの理由があるのでしょうね
【2013/01/23 21:05】 | FREUDE #6AWUBD.o | [edit]
ディっクさん宅から北東方向、狭い道を下って行くと左手に竹藪や雑木林に成って居る処が有りますがあの辺に有りそうな感じがします。

珍しいツバキですね。初めて見ました。
【2013/01/23 18:57】 | ななごう #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/5144-d9d4012b