FC2ブログ

同志社大学 アーモスト館

2013.01.09(18:00)

京都御所今出川御門121012

 鹿苑寺金閣と慈照寺銀閣の記事を出したなら、次は当然相国寺について書きたいと思う。
 10月12日、朝一番は御所の東の盧山寺(紫式部邸宅跡)を訪問し、そのあとは北へ歩いて左へ曲がり、今出川通りを歩いた。
 左側に御所の今出川御門が見えてくる。ここで道路の北側を見ると、そこは同志社大学だ。
 ここから北へ歩いて相国寺へまっすぐ行こうと考えて、たしか細い道を歩いたと思う。


同志社アーモスト館全景121012

 写真は「同志社大学アーモスト館」という。
 この写真が、京都旅行の記録記事で陽の目を見ることはないだろう、MACのHDに埋もれたままになるだろう、と思っていた。
 しかし、年が明けてみれば、いまや同志社大が脚光を浴びているではないか。こういうときでもないと、こんな記事は注目を浴びることはないだろう。
 とはいっても、アーモスト館は昭和7年に建てられたのであって、新島八重が生きていた時代からあったわけではないのだけれど…。


同志社アーモスト館窓121012

 W.M. Vories という方の設計だ。新島襄の米国での母校アーモスト大学との友好関係から建てられた学生寮だそうだ。いまでも学生寮として使われているらしい。
 腰折れの屋根と煉瓦の外壁が美しい。構造は鉄筋コンクリートだそうだ。ニューイングランド・ジョージアン様式というらしい。
 こんな学生寮から大学へ通えたらいいなあ、とうらやましくなる。


同志社アーモスト館屋根121012

コメント
ディックさま^^こんばんは~♪
わぁ~昨日・・・、
NHKヒストリアで新島八重の放映がありまして、
takae hさまと同じく、のけぞりました。

さすが西洋建築の粋を集めた瀟洒な建物です。
ここが学び舎の方はしあわせですね。。。
【2013/01/10 23:40】 | 紗真紗 #- | [edit]
見たような気がするのですが
学食が安くておいしいとか・・・
皆さん去年は行ったようです。
随分立派な建物ですね~

今度京都に行ったら寄ってみたいです。
【2013/01/10 10:07】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
アーモスト館が日の目を見る良いタイミングでしたね。
古代と近代が楽しめる京都は巡り応えがありそうです。
楽しませていただきました(感謝
【2013/01/10 09:29】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
おはようございます。

アーモスト館。すばらしい建物です。
学生寮として今も使われている。
うらやましい学生達が居ますね。
希望者多いんじゃないでしょうかね。
京都と言いますと、ついつい神社・
仏閣とその庭園となってしまいます
が、同志社大かぁ。有りですねぇ。
大河による話題性もありますし。

【2013/01/10 05:49】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
本当だ、すてきです。住み心地はどうかな、と思いますけど、古き良き時代の空気の中で
友情をはぐくみ、学生時代を謳歌できそうです。女子寮なのかしら。

新島八重をウィキで調べてのけぞりました。
悪妻、烈婦。男性諸氏にののしられても動じないところがすばらしい。新しい時代を創るという覚悟があったからでしょうね。
そうした先人たちの創られた平らな道を行く私たち。まずは歴史を学ばないといけないですね。
【2013/01/10 00:22】 | takae h #XC9HH1gc | [edit]
滋賀県大津市の石山寺には、紫式部が長く逗留して
「源氏物語」を書いた、とされていました

紫式部自体が芸名ですし、おそらくはの人物こそあれど
学術的には証明されていないと認識しておりました

真偽のほどを追及する前に
信じて思いをいにしえに馳せるのも趣があります
【2013/01/09 22:49】 | FREUDE #6AWUBD.o | [edit]
こんばんは
ちょうど今、新島八重のことをNHKでやっています。
同志社との関係を知りました。
【2013/01/09 22:38】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/5117-0960e469