FC2ブログ

小湊港の朝

2012.12.13(17:00)

朝の小湊港121211

 12月10日、外房の鴨川市小湊港にある「漁師料理 海の庭」という小さな旅館に宿泊しました。5階建てで全8室程度、こぢんまりとしている分、サービスは行き届き、魚の料理がとてもおいしく、量も食べきれないくらいでした。
 宿泊の最初は各自が浴衣を選ぶところから始まるのですが、さまざまな明るい柄のものがあり、帯と合わせて自由に選ぶことができるようになっています。なかなか気が利いています。
 貸し切り露天風呂があるので、これも家族で試してみました。


朝の小湊港の釣り仕度121211

 料金は一人分がぼくの京都の宿泊代金の倍を少し上回る程度です。たまの家族旅行だから贅沢だけどいいじゃないか、ということです。
 駐車場は宿の前の小湊港の駐車場の無料券をもらえるので、そこへ自動車を停められます。


朝の小湊港の停泊漁船121211

 小湊港は鯛ノ浦の観光船が発着する港で、防波堤の外側の岩礁地帯沖が鯛の生息地となっているようです。
 翌朝、朝食前に娘たちと港へ写真を撮りに出ました。
 こういう光景は宿泊しているからこそ撮ることができるのでしょう。日が昇りきってしまったら、こうした感じに撮ることはできません。


大弁天121211

 海岸の遊歩道を歩いて行くと、鯛ノ浦に浮かぶ小島、大弁天と小弁天が見えてきます。干潮のときは歩いてわたることができます。
 上の写真、くっきり見えているのは大弁天。小弁天は岬の黒い影の内側に隠れて真っ黒になっています。


大弁天と小弁天121211

 歩き進むにつれて、小弁天も見えてきました。


小弁天へ向かう

 鳥居のある島が小弁天です。娘たちによると、岩が濡れていてすべりそうなので、渡るのは断念した、とのことでした。


小弁天アップ121211

 これまでの写真、時間の経過が陽の高さと明るさの変化でなんとなくわかりますね。


岩場の黄色い花121211

 岩場の黄色い花。海岸の花に詳しい方、どなたかご教示下さいませ。


五色の砂はほとんどが貝121211

 この付近一帯の入り江は「蓮華ヶ渕」と呼ばれ、この海岸の砂はとりわけ輝きが美しく俗に「五色砂」と言われています。

 さて、小湊港の駐車場へ戻ってきて自動車を出そうとしてびっくり。ウインドウや車体にびっしりと白いものが…。一晩の海風の威力を思い知りました。(帰宅後翌日一番の仕事は車洗いでした)

コメント
おお、房総の小湊にご家族とご旅行ですね。羨ましい限りです。
キラキラ輝く海面がたまりませんね。静かな海、まったりとした雰囲気の漁港。幸せな旅を祝福しているようですね。

まだ本格的な冬になる前、いい時を過ごしましたね。
【2012/12/14 16:07】 | 山手の木々 #- | [edit]
「漁師料理 海の庭」小さな旅館
名の通りお料理も海も見えてきます。
磯釣りされる方海お写真いいですね~~
海の庭そのものです。
至福のお写真連続楽しませていただきました。
【2012/12/14 15:43】 | ころん #- | [edit]
こんにちは。

オッと、小湊とは、房総の小湊でありましたか!(笑い)。
迫力ある画像で紹介ありがとうございます。
良く歩かれましたね(笑い)。
イソギクも、犬吠埼から南房総まで広く分布しています。今年は忙しくて撮っていません。
お座布団を・・・。
【2012/12/14 12:10】 | nakamura #- | [edit]
波に砕ける光のまぶしさ。
綺麗な旅ですね。
素晴らしい娘さんたちとの旅行。
家族は好い。
どうか無理はせず、お大事に。
今日もスマイル
【2012/12/14 11:39】 | kawazukiyoshi #- | [edit]
この時期に買いがんの写真うれしいですね。

ご家族の皆さん出楽しまれた旅いい思い出になりましたね。

随分大きなイソギクですね。
【2012/12/14 10:23】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
ななごう さん、
通りすがりではなくて、通りを渡ったところで一晩泊まった港ですから、この雰囲気を画像にとどめておきたい、と思いました。
【2012/12/14 10:06】 | ディック #- | [edit]
YAKUMAさん、
一晩ぐっすり寝てからの港風景…。朝の陽光は暖かい感じですし、港は静か…。
一枚目、船の上の埠頭に娘たちの立ち姿が写っております。
【2012/12/14 10:03】 | ディック #- | [edit]
nekocchi さん、
ぼくはすぐ洗い流しましたが、海岸沿いの方は自動車が傷みやすいでしょうね。
魚料理はまあ、次から次へと…、ふふふ。
【2012/12/14 10:01】 | ディック #- | [edit]
takae h さん、
海は、その場所によっても、天候によっても、撮り方によっても表情が変わりますね。
ぼくはそのまま忠実に…、というつもりなのですが、それでもぼくの目というフィルターは通っているのですね。
【2012/12/14 09:59】 | ディック #- | [edit]
空見 さん、安人さん、
すぐ近くに日蓮上人の誕生寺があります。もちろん、立ち寄りました。立派な松が魅力的でした。
旅行は長女と次女が先に決めてかみさんに相談、ぼくはついていくだけです(笑) 気楽で幸せ!
【2012/12/14 09:57】 | ディック #- | [edit]
小肥り さん、
離れた場所で釣り糸を垂れていた方の設置した席かなあ、とは思うのですが…。
なんとなく背後に物語があるような、そんな写真をたくさん撮りたいものです。
カメラのファインダーに線が出るようにして、左右に傾かないよう工夫はしています。
仕方のないときは、あとからPCのソフトで傾き修正をします。
【2012/12/14 09:54】 | ディック #- | [edit]
地理佐渡さん、
わざわざ調べていただいてありがとうございます。
かみさんが「ハマギク」と最初に言ったので、いろいろと迷いました。「キク」は合っていたわけですが…。
【2012/12/14 09:51】 | ディック #- | [edit]
ディックさん おはよう御座います

家族旅行ですか?良いですね

>小湊港は鯛ノ浦の観光船

この近くに有名なお寺さんが有った様な・・
ハイカラのお店お茶した様な・・

その日は水温が低くって鯛が見れないとの事で乗船はしませんでした

素敵な写真有難う御座いました
【2012/12/14 05:43】 | 安人(あんじん) #5ddj7pE2 | [edit]
のんびりとした良い感じの港ですね。
こんな雰囲気が大好きです。
大弁天、小弁天これまた良い感じです。
逆光が丁度いいですね。
波に写る光、趣が感じられます。
【2012/12/14 03:35】 | ななごう #- | [edit]
こんばんは
朝の漁港、良い風景ですね。
何時もの写真より、優しい雰囲気を感じてしまいます。
ご家族との旅行だからでしょうか・・・
【2012/12/13 23:08】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
潮風に乗ってやってきて、置き土産がお塩?
車が錆びてしまいますよね~~^^:
海辺のお魚は格別だったでしょう~~・うらやましい♪  海がキラキラしてまぶしいです^^
【2012/12/13 23:08】 | nekocchi1122 #4v6QK5lk | [edit]
これはまた、どの画像もすてき! 
別の方のプログでも、すてきな海の画像をたくさん見せていただきましたが……
被写体は同じ海なのに、切り取る角度や海の色、メインにもってくる被写体などがことなれば、まったく味わいが異なりますね。
うーん……私が海を撮るとしたら何を撮ればいいのだろう。
いまさらながら、無目的、衝動的にカメラを手にしていることに思いいたりました……。
【2012/12/13 22:37】 | takae h #A5.soH/6 | [edit]
こんばんは~
ああディックさんは幸せ者ですね~
これを幸せといわずなんと言う?(笑)
旅館は魚介類が美味しいのですか、安房小湊といいますと、日蓮が生まれたところですね。
【2012/12/13 21:38】 | 空見 #- | [edit]
船着場の写真が好き。どこが・・・
あのね・・・波のトロ~リとした漂いぐあいが好き。
あるじ不在の釣り風景が次に好き。突然フッとなんの理由も告げずに
あるじが姿を消した。ちょっとミステリー。
・・・・・
海の写真を撮ると必ず水平線がどちらかへ傾いてしまいます。困ったことです。
【2012/12/13 21:38】 | 小肥り #mQop/nM. | [edit]
こんばんは。

紗真紗さんから不明種の花の名前が出て
いますね。僕も図鑑で調べて見ました。
そのようですね。分布域も季節も良い感
じです。

さて、家族で楽しい一時。少しの贅沢。
至福の一時でしたね。うらやましいです。

【2012/12/13 20:26】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
紗真紗 さん、
イソギク、ありがとうございました。
「ハマ」と頭に付く植物は山渓の図鑑で調べましたが、そうか「浜」ではなく「磯」でしたか…。
港の景色は朝7時過ぎ、その後の海岸伝いの散策は9時頃からでした。
【2012/12/13 18:36】 | ディック #- | [edit]
ディックさま^^こんにちは~♪

穏やかな海です~♪
こうして、静かな朝がやってくるのですね。
ほんとうに、ほんのり色した朝焼けにホッといたしました~♪

間違っているかも、イソギクさんのようにも見えまして。。。
朝のお散歩は何時ごろからされておられましたか。。。
ご家族さまとの旅がとてもステキです。。。
【2012/12/13 17:55】 | 紗真紗 #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/5081-0262ce6d