FC2ブログ

ミズヒキ

2012.10.01(18:30)

ミズヒキ120929CANON

 今年はなぜかミズヒキが元気です。
 自宅の庭のあちらこちらが上のような具合になっていますが、それは根岸森林公園も同じで、随所にミズヒキの繁みができています。
 上は Canon のレンズ EF 24-105mm F4L IS USM で、9月29日の撮影です。


ミズヒキOlympus中距離120929

 以下、中距離とアップは Olympus E5に受け継ぎまして、ED 50mm F2.0 Macro レンズを使用しています。


ミズヒキとアリ1120929

 この蟻くんがサービス精神旺盛でした(笑)


ミズヒキとアリ2120929


ミズヒキとアリ3120929


ミズヒキとアリ4120929


ギンミズヒキ全体像120929

 さて、自宅のミズヒキは赤い種類ばかりですが、根岸森林公園の林の中には白いミズヒキがあります。
 白いハナタデと思われる連中と混じり合っていまして、あまり混ざらないよう撮影しないとややこしくなります(笑)
 こういう解像度を要求される薄暗がりでは、CANON のカメラが力を発揮します。


ギンミズヒキ中距離120929

 マクロ撮影は Olympus へ受け継ぎます。


ギンミズヒキアップ120929

 やはり紅いミズヒキのほうが絵になるようです。
 蟻さんの支援もないし…(笑)

 ---------------------

 こんなペースで写真整理をしていて、どうしたらよいのでしょう。
 たくさんの写真が未整理のまま積み残されています。
 一週間もすると、約半月のお休みをいただくことにしています。
コメント
とんとん さん、
撮りにくいので、水引は例年諦めているのですが、この付近、あまりにも水引が絶好調で数多く繁茂しているので、あえて挑戦しました。
35mmマクロと比べて50mm マクロは少し扱いにくいところがありますが、成功すればとても美しく撮れます。
【2012/10/03 21:33】 | ディック #- | [edit]
小さな動く対象を、細かに写し取っていて、素敵ですね♪
50ミリマクロもぐんと近づけるので、使いやすい面もあるでしょうね。
水引は表情豊かに撮れないもので、あまりアップにこぎつけません。
【2012/10/03 16:25】 | とんとん #uvcXFM.c | [edit]
FREUDE さん、
CANON はあまり大きくない望遠ズームがあるようですが、そこは予算との兼ね合いで、いまのところ標準ズーム一本でなんとかしようとしています。
【2012/10/02 20:05】 | ディック #- | [edit]
kawazukiyoshi さん、
偶然とは言え、蟻君の4枚目は蟻の動きが撮れていてベストショットになりました。
あれもこれもやりたくて忙しいですが、無理は避けるようにしています。
【2012/10/02 20:03】 | ディック #- | [edit]
自然を尋ねる人 さん、山ぼうし さん、
紅白のツートンカラーになっているから「水引」という名が付けられたそうです。
4枚の花弁のうち3枚が紅、1枚が白になっています。
ギンミズヒキは園芸種、という感覚のため、ギンミズヒキと題名を付けませんでしたが、ふつうに山野に自生するという記事を見つけました。
【2012/10/02 20:01】 | ディック #- | [edit]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/10/02 17:46】 | # | [edit]
アリの動きまで伝わってきます。
元気になられてよかった。
無理をしないことですよ。
今日もスマイル
【2012/10/02 13:42】 | kawazukiyoshi #- | [edit]
ミズヒキという名は知りませんでしたが、
見かけたことがあるような気がします。小さい小さい花ですよね。

赤花は全部赤ではなく下側が白い!?・・・下から見たら違う感じになるのでしょうか。
あっ、でも小さいからそんなアングルでは見る事ないですね。
白花は白といっても少し半透明のような花弁に見えます。

↓中央フリーウェイ♪コースのようで、行ってみたい所ばかりです。
【2012/10/02 12:29】 | 山ぼうし #- | [edit]
今年みずひきが元気な地域もあれば我が地のようによわよわしい地域もあります。
みずひき
赤の水引は裏が白でした。
白の水引は白ですがこれを銀水引と云うらしいですし、黄色のキンミズヒキもあります。
【2012/10/02 11:18】 | 自然を尋ねる人 #WPD1z/r6 | [edit]
nakamura さん、ありがとうございます。
でも、ほんとうに苦労しているのは一枚目、二枚目なのですよ。何気ない写真ですが、ふつうはごちゃごちゃしてよく撮れない。
そこをどうする…、というのが難題で、それで最近はあまりマクロに力を入れていないのです。
【2012/10/02 10:52】 | ディック #- | [edit]
hirugao さん、
ぼくもわが家や公園で、花が開くのを見ていないなあ、と思っていたら、急に勢いが付いてきています。いまが最盛期なのでしょう。
【2012/10/02 10:50】 | ディック #- | [edit]
多摩NTの住人 さん、
正直言って、やってみれば結構撮れるものだなあ、と。蟻はとてもラッキーでした。
自宅の庭だから頑張れますが、公園の藪でこのようなことはあまりやりたくないですね(笑)
細部は肉眼よりも写真で見るほうがよく見えます。
【2012/10/02 10:48】 | ディック #- | [edit]
地理佐渡さん、
小さな花が長い枝に並ぶので、フォーカスを合わせるのが大変難儀だし、構図をどうするか悩みます。
案ずるより産むが易し で、面倒ですがやる気になればなんとかなるものです。
そう言っているぼくは、もうあまりやりたくありませんけど(笑) 首が痛いし、腰が痛い。下手すると頸椎ヘルニア、無腰椎ヘルニアの再発になりかねません。
【2012/10/02 10:45】 | ディック #- | [edit]
樂 さん、
>1輪しか咲いてないことが多いのは、栄養失調だったのかな~
今年に限って言えば、それは諦めが早すぎるのだと思います。いまや真っ盛りで、咲いている花の数が増えていますよ。
【2012/10/02 10:42】 | ディック #- | [edit]
nekocchi さん、ありがとうございます。
カメラ任せでテクニックはあまり必要なく、やる気と根気です。面倒だけどやってみようと気力さえ起こせば、マクロの世界が広がります。
【2012/10/02 10:40】 | ディック #- | [edit]
紗真紗 さん、
ミズヒキは今年の気候があっているのか、わが家の庭でも根岸森林公園でもとても元気に、広範囲に繁茂しています。
>蛍光染料が塗ってあるような雰囲気です。
一枚目のことでしょう? それはぼくの撮り方と編集が下手だから…です。
「このような小さいつぶつぶは見えにくいだろう、目立たせなければならない」という意識が働いていますから、つい表現がオーバーになってしまいます。
なんとかなることがわかってきたので、次回はもう少し抑え気味に上品に行きましょう。
【2012/10/02 10:38】 | ディック #- | [edit]
おはようございます。

お~、お見事マクロ!
これは素直にお座布団・・・。
【2012/10/02 09:26】 | nakamura #- | [edit]
我が家のミズヒキも咲くのだろうかと
案じていましたが
いま綺麗に咲いています。

白はありませんが撮り方に悩むお花です。

マクロで撮られた白のお花は意外性がありますね。
涼しくなりました。
長袖になっております・・・
【2012/10/02 09:23】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
こんなに小さい花を見事に撮られていますね。
蟻が良い物差しになっていますね。
ミズヒキの下方の萼片は白だと思っていましたが、先端はほのかに紅を差しているんですね。
良くわかりました。
【2012/10/02 08:07】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
おはようございます。

ミズヒキはマクロを使いましても
面倒な被写体です。何しろピントが
あわせずらいです。

今回紹介の風景。これはすばらし
いです。あまりあちこちのサイト
で見ませんからきっと皆さん苦労
しているのだと思います。

【2012/10/02 06:36】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
ミズヒキ(紅白)もギンミズヒキ(白)も花の状態が良いときですね。
楽は見つけても、1輪しか咲いてないことが多いのは、栄養失調だったのかな~
【2012/10/02 05:30】 | #M8XIDdVw | [edit]
素晴らしい写真になりましたね☆
小さな蟻やミズヒキの花に、ここまで迫って撮れることが素晴らしいです^^
【2012/10/02 01:08】 | nekocchi1122 #4v6QK5lk | [edit]
ディックさま^^こんばんは~♪

このようなミズヒキの群生を見たことがありません。
蛍光染料が塗ってあるような雰囲気です。
この蟻さん^^、
花から花へ、両手片足使い、なかなかの演技派ですね~!
ちょこまかしているのに^^、
さすがディックさまの腕でピシャリです~!
マクロの醍醐味をありがとうございます~♪
今は、旅の準備にお忙しいのでしょう、お気を付けてくださいね!
【2012/10/01 23:20】 | 紗真紗 #- | [edit]
takae h さん
蟻くんの登場でごまかしていますが、撮影開始時点でのほんとうの狙いは一、二枚目。蟻くんはフォーカスさえ合えばカメラ任せでなんとか撮れますが、一、二枚目はあれこれ工夫して試行錯誤でたいへんだったのですよ。
【2012/10/01 22:49】 | ディック #- | [edit]
miyata さん、
資格の更新に府中までとはご苦労様です。
ミズヒキを撮ろうとしたら、目の前を蟻がうろうろ…。たしかに、大きく写るとまるで怪獣です。
「巨大生物の島」とかいう映画がありました。あれは確か大きな蟻が出てきたと記憶しています。
【2012/10/01 22:45】 | ディック #- | [edit]
小肥り さん、
ヒガンバナの細い雄しべの重なり合いは、いろいろな連想を呼び起こします。
ミズヒキも、その魅力のひとつとして複雑な線のからみ合いがありますが、写真ではなかなか写りません。それらしく撮れたのは最初の二枚だけ。
結局、蟻に登場してもらって、ごまかしました
【2012/10/01 22:42】 | ディック #- | [edit]
YAKUMAさん、
同じですよ。どう撮っても上手く行かない気がして撮る気になれません。
今年はあまりミズヒキが多いので、あえて挑戦してみたら、おもしろい結果が出たのでした。
【2012/10/01 22:39】 | ディック #- | [edit]
うあー、蟻さんが大きく見えます! 
マクロのだいご味ですね。
マクロで見た昆虫って
どれも美しいと思います。
この蟻さんも。
それにしてもミズヒキって
お花は小さいのに蜜がたっぷり! 
おいしそうです。

私はいつになったらまともに昆虫を撮影できるのでしょう……

【2012/10/01 22:10】 | takae h #A5.soH/6 | [edit]
こうやってマクロで見ると、あの小さな小さなアリもちょっとした怪獣ですね。自分がアリより小さくなったらきっと食べられたでしょう。
 
この前、府中にある東芝の工場へ認定資格の更新に行ってきました。
【2012/10/01 22:00】 | miyata #- | [edit]
あっ!ホントだ。ミズヒキね。
前に「ミズヒキに見える」とコメントしたのは・・・
白い彼岸花だったせしょうか。そうだね。
このミズヒキは赤と白がバランス良く。
【2012/10/01 21:49】 | 小肥り #mQop/nM. | [edit]
こんばんは
ミズヒキの様子がよく分かる写真ですね。
いつもどう撮っていいのか迷ってしまうことが多く、なかなか撮る気になりません。
白花は、帷子川沿いのある地区でもよく見かけます。
やはり赤と白のほうがいいですよね。
【2012/10/01 21:47】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
FREUDE さん、
CANONのカメラと標準レンズ一本で撮ってきます。マクロ撮影のようなことは機会があっても諦めます。
歴史を楽しむ旅のつもりですし…。
【2012/10/01 21:20】 | ディック #- | [edit]
1週間後なのですね
私は4週目から1週間ほど、家を空けます

今日みたいな傑作が増産されるのでしょうね
お気をつけて
【2012/10/01 20:43】 | FREUDE #6AWUBD.o | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/4973-4a5e1a97