ミヤギノハギ

2012.09.27(18:10)

ミヤギノハギ1120921

 自宅のすぐ近くの擁壁の上から垂れ下がっているミヤギノハギです。
 この時季にしか撮れませんので、9月21日開き始めたところをたっぷりと撮影しました。
 カメラはすべてCanon EOS 5D MarkⅢ、標準ズームの Canon EF 24-105mm F4L IS にて撮影しました。


ミヤギノハギ2120921


ミヤギノハギ3120921

 フルサイズのカメラの利点を利用し、広い画角で長く垂れ下がった様子を撮ろうとしています。


ミヤギノハギ4120921


ミヤギノハギ5120921


ミヤギノハギ6120921


ミヤギノハギ7120921


ミヤギノハギ8120921


ミヤギノハギ9120921


ミヤギノハギ10120921

 ミヤギノハギの写真は明日も続きます。
 明日はすべて Olympus E5 を使用して撮影したものです。味わいが異なりますので明日もご覧いただきたく、お願いいたします。
コメント
山手の木々 さん、
涼しくなると花が次々と開花して、しかも生き生きとしています。この時季はどうしても花が続きますが、美しいので写真を撮るのが楽しみです。
【2012/09/28 21:55】 | ディック #- | [edit]
ころん さん、
やみくもにいろいろと試していまして、ずらずらと並べて申し訳ありません。
どういう撮り方がどういう結果を生むか、まだしっかりと把握できておりません。
【2012/09/28 21:53】 | ディック #- | [edit]
hirugao さん、
萩の種類がわからなくなったら、よく垂れ下がるのがミヤギノハギだと何かに書いてありました。
たぶんもっとも一般的で、写真映りがよい萩だと思います。
サイズが大きいと、細部が見えやすいので、大胆な構図が可能になります。
【2012/09/28 21:51】 | ディック #- | [edit]
ななごうさん、
>長ものは地面が見えると、尚一層長く見えますね。
そこまで考えてはいませんでした。ただ、なんとなくでした。逆に当方が勉強になりました。
【2012/09/28 21:49】 | ディック #- | [edit]
takae h さん、
ある程度の狙いはありますが、まだカメラとレンズに不慣れなので、いろいろと試してみないとどう撮れるかわからないのです。試行錯誤の真っ最中です。どういう結果になるかわからない楽しさもあります。
【2012/09/28 21:47】 | ディック #- | [edit]
自然を尋ねる人 さん、
堂々川沿いに植えられたヒガンバナ、見事に咲きましたね。横浜のヒガンバナは少し遅れ気味です。
【2012/09/28 21:45】 | ディック #- | [edit]
秋の花が続いていますね。
枝垂れた萩、綺麗ですね。
花が小さくて細いので、写真のピントを合わせにくいでしょうね。
見事に撮れています。
花は見れば見るほどいい色をしていますね。
【2012/09/28 18:18】 | 山手の木々 #- | [edit]
ミヤギノ萩・枝垂れ萩ですね。
豪華に咲いてどこを切り取りましょう~と
そのような角度・・感覚で撮られてみごとですね。
うっとりです。
【2012/09/28 18:09】 | ころん #- | [edit]
名前は知りませんでしたがそういえば
よく垂れるのがありました。

お花は小さめですが終わった花も
絵になることに気付きました。
大きい写真はいいことですね
ダイナミックさを感じますもの。
【2012/09/28 11:50】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
長ものは地面が見えると、尚一層長く見えますね。
勉強に成ります。
【2012/09/28 04:05】 | ななごう #- | [edit]
ミヤギノハギというのですね。
すばらしいです。
垂れ下っている画像もきれいですし、
被写界深度がさまざまで
勉強になります。
私はこれまでひとつのパターンしか撮影しませんでしたが、
特にこのようにかわいいお花の群生の場合
被写界深度を変えるとで雰囲気がさまざまになり、
楽しいですね! 
【2012/09/27 23:05】 | takae h #A5.soH/6 | [edit]
キヤノンとオリンパスをお使いですか。
私はニコンと富士フイルムです。
今どちらも調子が悪く富士は入院中です。
ニコンでヒガンバナの撮影をがんばっています。
【2012/09/27 22:24】 | 自然を尋ねる人 #WPD1z/r6 | [edit]
YAKUMAさん、ありがとうございます。
>奥行きのある感じの写真も素敵です。
カメラのセンサーのサイズが大きいと、かなり絞って撮影しても、このようにフォーカスの当たっていない背景が適度にボケてくれて、奥行き感が表現されます。
カメラのおかげで、うれしいことです。
【2012/09/27 22:05】 | ディック #- | [edit]
空見 さん、
今回のミヤギノハギはこの写真サイズがあるからこそだと思いますが、いつもこれほどの大きさが必要なわけではないので、ぼくとしてはみなさんの便宜も考慮していきたい、と思います。
まあ、そんなことを言っていても、「いや、今回の写真はやはり大きく…」ということが続くかも知れませんけど(笑)
【2012/09/27 22:02】 | ディック #- | [edit]
紗真紗 さん、
三枚目は「こう撮れればいいな」という狙い通りになりましたが、CANON のフルサイズ・カメラ、Photoshopの最新バージョン、この大きさの写真サイズの三点が揃わないと実現できなかったでしょう。
一度このように撮れてしまうと、自分の中でこれが標準になります。「もっと」という欲は果てしがありません。
【2012/09/27 21:57】 | ディック #- | [edit]
FREUDE さん、
仙台の宮城野が万葉の時代から詩に詠われている本場だそうですね。
写真は角度を変えていろいろ試してみました。
【2012/09/27 21:52】 | ディック #- | [edit]
地理佐渡 さん、
本場の宮城野に行ってみたいですね。
横浜の三殿台遺跡で、発掘調査の方法や整理など、いろいろと教えてもらいました。
【2012/09/27 21:51】 | ディック #- | [edit]
こんばんは
ミヤギノハギですね。
秋らしい風景でしょうか。
長く垂れる様子も素敵ですが、奥行きのある感じの写真も素敵です。
【2012/09/27 21:50】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
こんばんは。
ダイナミックな萩の魅力を楽しませていただいております。
スクロールも別に気になりませんですよ。ただ、私のPC環境をお伝えしただけで、クレームとかでは勿論ありませんし、どうぞ大きい画像でお願いします。
たぶん私のPC環境が、他の方々より古いのだろうと思います。その辺あえて、ディックさんが考慮する必要は無かろうと思います。
【2012/09/27 21:50】 | 空見 #- | [edit]
moon さん、初めまして。
やはり Olympus と CANON を使っていらっしゃるのですね。
「F11」のお話は とんとん さんにお伝えしないといけません。ぼくは不自由がないので、モニターサイズの問題には気がつきませんでした。
また、ぼくは MAC なので、F11を押すと音が小さくなります(笑)
moon さんのブログの写真には、とても新鮮な刺激を感じています。自分の写真に明るい感じの絵作りをとり入れていこうとしているところなので、参考にさせていただきたく、今後もおうかがいさせていただきます。
【2012/09/27 21:44】 | ディック #- | [edit]
ディックさま^^こんばんは~♪

秋に草かんむりがついた、萩の花。
一つもこぼしそうもなく咲いていて、
良く見ますと、こんな凝ったお花なのですね。
私的には、
ダイナミック感ある、3枚目が好きです。。。
いつも、ありがとうございます~♪
【2012/09/27 21:31】 | 紗真紗 #- | [edit]
同じ被写体なのに、
どの作品も性格が違うのがすばらしいです

仙台に宮城野区がありますね
【2012/09/27 21:25】 | FREUDE #6AWUBD.o | [edit]
こんばんは。

きれいです。ミヤギノハギ。古代から
詩にも歌われるハギの宮城野。
こうして静かな雰囲気の中で眺めます
と、独特の落ち着きを放ちます。

さて、例の遺跡ですが、たぶんディッ
クさんの予想通りでしょう。予測され
る以上の保存があるとしましたら、こ
れから第Ⅴ層を掘ると行っていました
ので、これ以降に大きな発見があった
場合でしょう。ある意味期待もしたい
ですけどね。そうなると市は大変だろ
うなぁ。

【2012/09/27 19:29】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
こんばんは、とんとんさんのところからやって来ました。
素晴らしいミヤギノハギ撮影にうっとりとしていました。

5Dm3での撮影の後のオリちゃんE-5も興味が出てきました。

↓で、とんとんさんの「画像が大きくて~」の記事を読ませて頂いて「F11」で解決できないかと思いました。
「F11」をクリックするとツールバーなどが消えて画面が広くなります。
ご存じでしたらごめんなさい。
再度「F11」を押すと元に戻ります。


【2012/09/27 19:06】 | moon #1Cu4NBlg | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/4969-79b56eaf