FC2ブログ

三渓園の合掌造り住宅(旧・矢箆原家住宅)

2012.09.02(18:30)

三渓園矢箆原住宅屋根120710

 今回はまた7月10日の写真になりますが、ボツのするのはもったいないので、本牧・三渓園内の合掌造り・旧矢箆原やのはら家住宅(重要文化財)を紹介します。


三渓園矢箆原住宅全景120710

 説明書きにはおおよそ次のように書かれていました。
 この建物は岐阜県の白川郷にありました。飛騨三長者の一人といわれた矢箆原佐助の家として飛騨高山の大工によって建てられたと伝えられています。御母衣ダムの建設により湖底に沈む運命となったため、所有者矢箆原家から三渓園に寄贈され、1960年に移築されたものです。一部書院造り、一部農家の造りで、屋根は入母屋造りです。


三渓園矢箆原住宅囲炉裏120710

 今回の撮影では三脚やストロボは一切使っておりません。「眼で見た感じ」をお楽しみください。


三渓園矢箆原住宅書斎120710

 6月26日の「六義園」散策や「三菱一号館」の見学の頃から、明暗差の激しい写真や暗い中での室内撮影について、対応が可能となり、また、ヴァージョン・アップされた Photoshop の使い方がわかってくるにしたがって、画質もきれいにできるようになってきました。
 ただ現状では対応できるのは広角ズーム・レンズ一本だけなので、望遠撮影やマクロ撮影ではこういうことはできません。また使用中のこのレンズは解像度はよいのですが、広角の歪みが激しく、これも Photoshop で修正しながら最終の掲載写真に仕上げています。


三渓園矢箆原住宅家具120710


三渓園矢箆原住宅囲炉裏見下ろし


三渓園矢箆原住宅階段120710


三渓園矢箆原住宅二階120710


三渓園矢箆原住宅庇120710

 いま気がつきましたが、FC2はファイルサイズ上限を引き上げ、ブログの保存制限を撤廃したようです。
 これですと、当ブログではもっと大きなサイズの写真も可能になり、たとえば「広い背景を利用した中に小さな人物」というような構図も可能になって、自由度が広がります。
 かといって、あまり重くなるとご覧いただいているみなさんの迷惑になるでしょうから、それだけが少し気がかりですが…。
 今後のために : 「写真が横へはみ出して見えない」という方は、ブラウザの表示幅を広げてくださるだけでご覧になれますから、よろしくお願いいたします
コメント
多摩NTの住人 さん、
興味の対象がいろいろとあるものですから、従来から室内の写真を手軽に撮れること、を目標にしてきました。
このような何とか見られる写真を掲載できるようになり、またブログの幅を広げることが可能になった、と喜んでおります。
【2012/09/04 16:33】 | ディック #- | [edit]
三渓園にはこんな民家があるんですね。
写真技術を駆使されて素晴らしいですね。
尊敬の眼差しです。
【2012/09/04 08:18】 | 多摩NTの住人 #rId1tC1Q | [edit]
takae h さん、
夏の陽射しは強烈で、たとえばラストの写真も修正前は庇の下が真っ黒でした。その黒い部分だけを明るくするのに、特殊なやり方をしています。
(全体を明るくすると、空が白く飛んでしまいます)
【2012/09/03 21:10】 | ディック #- | [edit]
hirugao さん、
炭に火が入っていました。
なお、今回の写真はとくに撮影困難なシチュエーションです。かなり工夫しないとふつうでは撮れません。ラストの写真なんかも、ふつうは軒下が真っ暗になって見えなくなります。
【2012/09/03 20:39】 | ディック #- | [edit]
樂 さん、
Olympus のカメラでは、こういう撮影はやはり無理だろう、と思います。じつは浮気しました。
【2012/09/03 20:31】 | ディック #- | [edit]
萱ぶき屋根の家、すてきですねぇ。
板張り床の輝きがまたなんとも……

私も以前、神戸の箱木千年家の撮影を試みましたが、まっくろけーのけー。
フォトショップは使えませんが
VIEW NXを使って再トライしてみたくなりました。
ディックさんの画像の足元にも及ばないと思いますが……
【2012/09/03 17:37】 | takae h #A5.soH/6 | [edit]
大好きな萱ぶき民家ですね~
こういう場合の2階?へ揚がるのも難しそうですね。

炭に火が付いているのでしょうか。
いろんなものをただ無意識に撮っている段階の方が
私にはいいのかもしれません。
【2012/09/03 16:01】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
この建物内は、土間を見て明暗差が大きく、撮影を諦めた記憶があります。
良い雰囲気に撮れているのに、びっくりです。
【2012/09/03 07:39】 | 樂 #M8XIDdVw | [edit]
FREUDE さん、
当然のことながらISOを上げて撮るのですが、窓が開いていて明るい庭が見えていたり、電灯が点いていたりすると、そこが白飛びするのがいやなので、暗めに撮って後から暗部のみ明るくします。
明るい庭は思い切り暗いほうへ修正します。
それでもあまりざらつきが目立たないようにできるようになってきました。
一番下なんて、ほとんど真っ暗な写真だったのです。
【2012/09/02 20:41】 | ディック #- | [edit]
これをボツにされては、悲しい思いをするところでした
私はISOを上げて対応しておりますが
PHOTOSHOPを自在に駆使されていらっしゃるようですね

そのうち、私も勉強したいです
【2012/09/02 20:31】 | FREUDE #6AWUBD.o | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/4909-79fb10b1