平塚駅周辺・相模川河口周辺等の散策 ~ 第65回San Po の会 散策記録(2)

2012.07.16(18:28)

東海道線踏切120708 蓮光寺の山門120708

一旦相模川から離れ、平塚競輪場の横を通って東海道線の踏切を横切ります。
この辺りは、七夕祭りで市内中心部へのマイカー乗り入れは禁止のため、河川敷に設けられた特設駐車場からシャトルバスで市内へ向かう人が大勢いて、混み合っていました。
 連光寺というお寺へ向かいます。
 ここは「抱き上げ地蔵」で有名で、願い事をして石のお地蔵さんを持ち上げて軽く感じれば、願いがかなうということで、メンバーの何人かは早速トライ。見かけよりも重く感じたそうです。(ごめんなさい。写真がありません)


丁髷塚120708

 蓮光寺の近くの墓地の一角に「丁髷塚」(ちょんまげづか)があります。祭りで喧嘩して相手を傷つけた地元の若者たちを死罪とする代わりに丁髷を切って塚に埋めさせたという、江川太郎左衛門の名代官振りをうかがわせる逸話とともに残っています。銘菓・丁髷饅頭を買い試食した方が二名(笑)


ホテルサングリーン結婚式場120708

 連光寺の裏手にご覧のような立派な洋館があり、確かめに行ってみました。
 地元のホテル・サンライフガーデンの結婚式場やレストランとのことでした。写真の鉄塔を消すのは簡単ですが、この違和感もおもしろく感じます。


ゴーカート場120708

 次に、相模川河川敷につくられた「馬入ふれあい公園」を訪れました。時季的にほとんど花が咲いていませんが、ここで休憩をとりました。
 下がその公園、上は近くのゴーカート場です。


相模川沿いの公園120708

 さて、ここからは、時間的な関係もあり、中心市街地を通らずに工場地帯の中を西へ向かって横切り、本日の
温泉施設である、「湯の蔵ガーデン」へ向かいました。
 ここは駅からはかなり離れている以外はおすすめの温泉施設です。設備が充実している割に利用者数もさほど多くなくゆっくりと過ごせます。
 心臓によいと言われる高炭酸水の温泉があり、スプライトの中へ浸かっているようでおもしろい。中に入ると体毛の周りに白い小さい泡がびっしりと付着します。1時間半ほどのんびりしました。
 じつはこのすぐ近くに、ぼくが5月30日に心臓のカテーテル手術をしてもらった平塚共済病院があります。

 湯の蔵ガーデンからはバス便利用で、一旦平塚駅へ戻り、歩いて七夕祭りへ向かいました。


七夕の人波120708

 リーダーのNさんは、昔からある日本の伝統的な行事ですのでもう少し情緒がある雰囲気を期待していた、とのことですが、彼の言葉を借りると「人があまりに多く、しかも店屋の呼び込みの声がうるさい。七夕の飾りも飾りというよりも奇をてらったデコレーションをなるべく人目を引くようにと竹というよりも竹を添えた鋼材のパイプからぶら下げているといった感じで、全く情緒が感じられません」また「祭りにも統一したテーマが必要かと思っているのですが、平塚の七夕祭りについては、デコレーションも花咲爺さんから、白雪姫、平清盛、ナデシコジャパンの沢選手の大首人形と雑多の構成で、そういったものがまったく感じられません」と厳しい意見がありました。


七夕の商店街120708

 ぼくは「どうせ商店街の販売戦略だ」くらいに思っていましたけれど、それにしてももう少し工夫がほしいところです。

なでしこジャパンの七夕飾り120708


凝った仕掛けもこの程度120708

 あまりの人混みに辟易して、平塚から大船へ電車で移動し、懇親会は大船駅近くの“わん”で行いました。
コメント
紗真紗 さん、
踏切を渡るとなった途端にこういう場面を撮りたいと頭に浮かびまして、警報機が鳴り始めて「しめた!」と。
紗真紗 さんほど、てっちゃんに惹かれてはいない、と思うのですが…。
【2012/07/18 09:33】 | ディック #- | [edit]
nekocchi さん、
昨日も従兄弟と話しましたが、彼はいまのぼくの症状なら、もう一度手術すれば完璧に治ると思う、というのですよ。でも、一度手術すると体力や患部の痛みなど、戻るのに1ヶ月半はかかります。痛いですし(笑)。悩んでおります。
【2012/07/18 09:30】 | ディック #- | [edit]
hirugao さん、
鉄塔のこととかについては、たぶん一般論はなくて、その場その場の感覚ではないか…、と思います。年をとってくると、人並みがわずらわしくなるのはもう仕方のないことでしょう。
【2012/07/18 09:28】 | ディック #- | [edit]
mico さん、
ぼく個人の意見としては、七夕飾りにもう少し洗練されたセンスが欲しいですね。派手ならばよいというものではない、と感じています。
【2012/07/18 09:26】 | ディック #- | [edit]
小肥り さん、
秋の豊穣を願うとか、神社に密接な関係があるとか、七夕というのはそういう祭りとは少し違いますよね。なんとなく七夕に便乗した企画という匂いが漂うのは、そんなこともあるのでしょう。
【2012/07/18 09:24】 | ディック #- | [edit]
地理佐渡 さん、
かみさんの弟夫婦が紅谷町のマンションにしばらく住んでいました。ここで手術も受けましたし、平塚は馴染みのある町になりつつあります。
【2012/07/18 09:22】 | ディック #- | [edit]
山ぼうし さん、
YAKUMAさんへの返信に書きましたが、地元に住んで当事者の一端に少しでも加わっていれば、祭りの熱気に積極的に巻き込まれていくのかなあ、と思います。
【2012/07/18 09:20】 | ディック #- | [edit]
FREUDE さん、
そうですか。その辺の歴史はぼくはあまり詳しくありません。こういう散策を機会にウォーキングのメンバーのほかこうしてコメントをいただいた方の意見を参考にして、勉強していきたい、と思っております。
【2012/07/18 09:18】 | ディック #- | [edit]
樂 さん、
コンパクトデジカメを頭上に掲げて適当にシャッターを切っただけですよ。
何回かやっていれば当たりも出てくる、ということでしか、撮りようがありません。
【2012/07/18 09:16】 | ディック #- | [edit]
ななごうさん、
>ホテル裏の高圧鉄塔は付近の工場群への電力供給の為ですね
おっしゃる通りでしょう。鉄塔があるので、結婚式場を建てるのに土地代が安かったのだろう、というのが San Poの会のメンバーの 予想でした。
勢いがなくなりましたか。東京・横浜への集中がその他地域の不活性化になっているのか、日本全体の落ち込みのせいか…。
【2012/07/18 09:14】 | ディック #- | [edit]
YAKUMAさん、
丁髷塚は碑が一つ建っているだけですが、話はとてもおもしろいですね。
七夕祭り、地元に住んで当事者の一端に加わっていれば、たぶんまったく別の感想もあるのでは? とは思いますが…
【2012/07/18 09:10】 | ディック #- | [edit]
ディックさま^^こんばんは~♪

平塚の七夕飾りは大作という印象ですね!
店同士の競い合い・・がすごそうで。。。
そう、どこに保管するのでしょう。。。

冒頭の、鉄道写真がいい雰囲気です~!
こんな感じで撮ってみたいです~♪
v-22
【2012/07/17 21:56】 | 紗真紗 #- | [edit]
それにしてもすごい人です^^
七夕飾りも見事ですね。 こちらは、ひっそりとやっているようです(><
暑中お見舞い申し上げます。
暑さも厳しくなってきました。お体には十分気を付けられてお過ごしください。
【2012/07/17 20:03】 | nekocchi1122 #4v6QK5lk | [edit]
七夕祭りの飾りのけばけばしさを嘆いておいででしたよね。
そしてどこに行っても人の多さに驚きですが
自分もその一人ですものね。

鉄塔の事ですが私も悩む時がありますが
それはそれでいいのかもしれませんね。
【2012/07/17 10:23】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
おはようございます。
「丁髷塚」初めてで興味がわきました。
「七夕祭り」けばけばしい飾り立てですね。
【2012/07/17 07:37】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
ということは仙台七夕もそうかな。
東北三大祭り・・・というと「ねぶた」「竿燈」と並んで必ず来ますよね。
新しいのかな。
たしかに他のふたつと比べると土着自然発生的雰囲気は少ないですね。
七夕に便乗した企画・・・と見えなくもない。
【2012/07/17 06:32】 | 小肥り #mQop/nM. | [edit]
おはようございます。

平塚。せがれが済んでいますので、
地名に親近感を感じます。
七夕は知られていますよねぇ。
さて、統一したテーマ。なかなか
祭りとしての演出も難しいですねぇ。

【2012/07/17 06:10】 | 地理佐渡.. #s/KLKpB2 | [edit]
平塚七夕祭りはスゴイ人出ですね。厳しい意見もありますが、元々は戦後の「復興祭り」のようですし、商店街では来客が一番ですから、飾りもハデにならざるをえないでしょう。
さまざまなデコレーションは、変わり雛をイメージしますね。
行ったことがないので想像ですが、中心街から外れた通りの方が情緒を味わえるのではないでしょうかね。

↓須賀港は小さいけれど小奇麗な港ですね。ただ(そのせいか)歴史を感じとりにくいような。
【2012/07/16 22:16】 | 山ぼうし #- | [edit]
名裁きぶりに興味を持ち、江川太郎左衛門について
検索してみました
江川英龍の名で知っていましたが、やはりそうでした

吉村昭氏の「長英逃亡」を読んでいるところです
放火させて脱獄した高野長英を、
韮山代官の江川英龍が匿うくだりがありました
【2012/07/16 21:56】 | FREUDE #6AWUBD.o | [edit]
平塚の七夕祭りは、私もあまりにも多い人で、人波に押し流されてうんざりした記憶があります。
その中でもしっかり撮られたディックさんには感服。
楽などはカメラを出す気にもなりませんでした。
【2012/07/16 21:49】 | #M8XIDdVw | [edit]
ホテル裏の高圧鉄塔は付近の工場群への電力供給の為ですね。
30年程前に比べると、勢いがなくなった感じのその交差点ですね。
昔は馬入橋を渡るのがイヤでした。
信号3回待ちは、長かったです。

平塚の七夕、いつかは行こうと既に20年たっています。
年を追う事に運営が難しく成ってきたんでしょうか?
【2012/07/16 21:37】 | ななごう #- | [edit]
こんばんは
東海道線もこの辺りまで行くとどこか長閑ですね。
丁髷塚、そういう言い伝えがあるんですね。面白いです。
平塚の七夕祭り、的確な感想でしょうか。
でも、混んでいますよね。
【2012/07/16 21:17】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/4847-15d8c848