FC2ブログ

横浜港のカッターボート・レース

2012.06.12(18:25)

カッターレース 1120610

 6月10日、午前中スキップの散歩だけで歩き足りなかったため、午後二時半頃、単に歩き回るのが目的で家を出ました。リハビリの一環です。一応コンパクトデジカメは持って行くことにしました。
 元町を抜けて山下公園へ。
 横浜港でボートレースをやっています。「大桟橋」のほうからボートが数隻こちらのほうへ向かってきます。カッターボート・レースのようです。


カッターレース2近づいてきたカッター120610

 じつをいうと、「カッターボート」がどんなボートのことをいうのかもまったくわかっていませんでした。
 Wikipedia によりますと、
 「カッターボート (cutter boat) とは、船舶に搭載されるボートのこと。「カッター」と省略して呼ばれる。船の後部の端の部分を切断した形をしているためカッターと呼ばれるという説が有力。大型船の舷側に搭載され、救命艇、連絡艇として用いられるため端艇と呼ばれる。オールを漕いで進ませる手こぎボートの一つ。マストや帆を備えているものは帆走することができ、大きさは、5m~10m程度。遭難者の救助、緊急時の脱出、船舶間の連絡、物資の小運搬が目的であるため、通常は目立つように白色に塗られている。自衛隊、船員養成学校、水産高等学校、海洋少年団、中学校・高等学校・商船高等専門学校の野外学習などでの訓練が行われ、競技の一つとなっており全国大会も開催される。また、小学生の体験学習や競技会などで船に慣れ親しむ道具として用いられることもある」


カッターレース3折り返し点120610

 さて、なんとなく応援者たちの中へ入ってレースを見物。
 偶然にも折り返し点は正面のあたりでした。


カッターレース4折り返し直後120610

 ああ、どうもこの折り返しの巧拙で順位が引っ繰り返ったり、差がついたりしそうな様子です。


カッターレース5二隻の接戦120610

 最後はこの二隻の接戦か…。
 でも遠くからではどちらのボートが勝ったのか、ぼくにはよくわかりません。それに、この時点でこれが何のレースなのかもわかっていませんでした。


カッターボートレースの看板小120610

 看板を見つけました。この沖合がスタートとゴールの地点。看板の向こうに見えているのが有名な「大桟橋」です。
 パンフレットを見つけて読んでみると、参加は201チーム。一般チームが170、女子レース参加が31、そのほかに小学生特別レース(参加5チーム)があるようです。
 写真は女子の優勝チームでしょうか。もしかすると北里臨床研究センターの看護師さんたちのチームかも知れません。顔が判別できない程度に小さな写真とさせていただきました。
コメント
紗真紗 さん、
>ナックルフォアにエイトは知っておりました
紗真紗 さんはなんでもよくご存じで…。ナックルフォア? エイト? また調べなくちゃ…。
横浜港はまあ、わが家の池のようなものでして…(笑)
【2012/06/13 20:28】 | ディック #- | [edit]
nakamura さん、
じつはよく撮れてまして、最近の通常サイズで撮るとかなりの美人さん揃い。
だから、やはりねぇ、ちょっと遠慮しまして(笑)
【2012/06/13 20:26】 | ディック #- | [edit]
mico さん、
思いがけない場面に出会うと、ただのぶらぶら散歩が一気に楽しくなります。ラッキーでした。
【2012/06/13 20:24】 | ディック #- | [edit]
小肥りさん、
じつは背中に「端艇部」とお揃いのロゴの入った女性応援団の写真とかあるのです(笑)
「一漕入魂」はおもしろいですね。
【2012/06/13 20:23】 | ディック #- | [edit]
YAKUMAさん、
港が背景になるので、ボート・レースに興味のない方でも楽しめるのではないか、と思いました。
ぼくも勉強になりました。
【2012/06/13 20:18】 | ディック #- | [edit]
FREUDE さん、
おかげさまで「ペーロン」という言葉まで調べるはめに…(笑)。ペーロンのほうが大きいのですね。それくらいになると、迫力満点でしょう。
【2012/06/13 20:16】 | ディック #- | [edit]
ななごう さん、お詳しいようで。
カッターという言葉さえ初めてで、調べながらの記事作成でした。
【2012/06/13 20:15】 | ディック #- | [edit]
ディックさま^^こんにちは~♪

ナックルフォアにエイトは知っておりましたが、
カッターレースは知りませんでした。
若く、力みなぎる姿はサイコーです~!
背景がやはりおしゃれ感いっぱい、さすが横浜です。。
しかし、ちょっと出かければ、このレースに巡り合えて、
凄いところへお住まいでいらっしゃいます。。。
【2012/06/13 11:43】 | 紗真紗 #- | [edit]
おはようございます。

楽しいレースでした。
なお、最後の一枚は小さくて残念であります・・・(笑い)。
【2012/06/13 10:04】 | nakamura #- | [edit]
カッターボート初めて知りました。
午後からのおでかけで素敵な場面に
出合えましたね。
おかげさまで樂しませて頂きました(感謝
【2012/06/13 09:11】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
大桟橋から氷川丸の間で一回見た。山下公園ね。
どこかの水産学校などの実習かなと思いました。
江ノ島でも見ました。背中に「一漕入魂」と書いた揃いのTシャツでした。
こんな風景は港町の他ではなかなか見られません。
【2012/06/13 05:30】 | 小肥り #mQop/nM. | [edit]
こんばんは。

カッター。僕の母校でもあの頃は
水産科がありまして、カッターは
やっていたはずです。なつかしい
言葉です。

【2012/06/12 22:26】 | 地理佐渡.. #i104y3BE | [edit]
こんばんは
カッターボート、聞いたことはありますが、どんな船かは知りませんでした。
山下公園でのレースの風景。
いいですね。
「横浜」の風景です・・・
【2012/06/12 21:31】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
大きな河川でたまに練習風景を目にします
体力を必要とするような気がしますが
似たようなところでペーロンなども
見ていて、迫力がありますね
【2012/06/12 21:22】 | FREUDE #6AWUBD.o | [edit]
カッターレース、全員の呼吸が合わないとオールの動きが変わってしまい難しい様ですね。
テレビで海自の小年工科学校内レースなどを見る事が有りますが、やはりオール捌きの良いチームが勝利しています。

水産高校は強いでしょうね。
必須でしょうから。
【2012/06/12 20:24】 | ななごう #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/4785-10b406b0