一橋大学見学~San Poの会第61回記録記事(1)

2012.04.21(18:30)

一橋大学前の枝垂れ桜120415

 4月15日(土)のSan Poの会 第61回の記録記事です。
 今回のコースは、JR国立駅~駅前からの桜並木~一橋大学見学~谷保天満宮~谷保 城山公園~ハケ下散策路~くにたち郷土文化館~矢川緑地~西国立駅 というものですが、今回はとりあえず一橋大学見学だけで第1回の記事といたします。
 最初の写真は一橋大学西キャンパス前の枝垂れ桜です。
 JR国立駅からの通りは桜並木でしたが、ソメイヨシノはすでにほとんどが葉桜。枝垂れ桜など、遅咲きの桜がこのようにところどころにあって楽しめました。


一橋大学構内120415

 San Poの会のリーダーのNさんは事前に電話で見学予約を手配されていて、構内見学は簡単に入ることができました。一橋大学は通りを挟んで東キャンパスと西キャンパスに別れていました、私たちは西キャンパスに入りました。
 一橋大学は森有礼と福澤諭吉が明治8年に開いた商法講習所が元だそうです。戦前は東京商科大学という単科大学で、少人数教育を重視する比較的小さな大学です。 


一橋大学構内3120415

 上の写真は最初に目立つ建物、兼松講堂といいます。
  株式会社兼松商店とてう会社からから寄贈を受けたもので、昭和2年に創建されたロマネスク様式の建物。国の登録有形文化財に選ばれているそうです。

一橋大学時計台120415

 時計台があるので、何時頃に撮った写真かわかりますね。
 この建物は大学図書館ということのようです。


一橋大学構内の枝垂れ桜と学生たち120415

 国立駅からの桜並木が終わっていたのは残念ですが、大学構内の枝垂れ桜は満開でした。


一橋大学構内5120415

 図書館の裏側へ回っています。


一橋大対都市大120415

 途中お弁当を食べてから、野球場を一巡り。一橋大対都市大の試合。都市大が東京都市大の略ならば、旧武蔵工業大学のことですね。
 桜に囲まれた野球場の雰囲気がいい。
 こうしていると、学生時代のあの頃に戻りたい、という想いが…。


一橋大構内6120415

 もう一度兼松講堂の前を通って、一橋大学を後にします。

 ----------------------

 今晩は 第62回の「San Poの会」があるため、この記事は予約投稿です。みなさんのところへはおうかがいするのは、たぶん明日になると思います。
コメント
空見 さん、
>一橋大、兼松講堂、兼松商店に昔ほんの少し縁がありまして…
ふうむ。どんな縁かなあ…と。
頭はパソコンのようにリセットできませんね。
【2012/04/25 14:14】 | ディック #- | [edit]
紗真紗 さん、
「桜が文化色」ですか…。おもしろい表現です。
「あの時代」って「どの時代」かなあ、と。
【2012/04/25 14:12】 | ディック #- | [edit]
こんばんは~
野球のショットが良かったですね。
一橋大、兼松講堂、兼松商店に昔ほんの少し縁がありまして、知らないのに懐かしいような感じ?楽しませていただきました。
そうそう、言おうと思って忘れていたことを~4/19の記事で、次々出てきたというウグイスカグラですが、カズラとなっていました。
一度覚えた名前の記憶というものはなかなかリセットできないかもしれませんね~お大事に。
【2012/04/22 18:58】 | 空見 #- | [edit]
ディックさま^^こんにちは~♪

またも遅くなりまして。。。
アーチの窓がモダン、昭和レトロ感ただよって、
さすがこだわりを感じます。
桜もなぜか、文化色をしているような気がしました。
ほんとうに、あの時代に学生でいられて良かったと思っています。
【2012/04/22 16:42】 | 紗真紗 #- | [edit]
hirugao さん、
若い頃を思い出させて、何とも懐かしくなるのです。自分の年齢を思うと、複雑な気持ちです。
【2012/04/22 14:28】 | ディック #- | [edit]
ななごう さん、
じつは東大もほとんど見たことがなくて…。
一度見学に行きたいです。
【2012/04/22 14:26】 | ディック #- | [edit]
山ぼうし さん、
このSan Po の会ではほかにもいくつかの大学を見てきました。それぞれ古い建物や庭園、自然環境などにはしっかりとした配慮で保存が行き届き、好感を抱いております。さすが「大学」です。
【2012/04/22 14:25】 | ディック #- | [edit]
FREUDE さん、
よい環境で、学生たちが気持ちよくスポーツに励み、勉強している。交際もある。こういう雰囲気はいろいろと感情をかき立てますね。
【2012/04/22 14:23】 | ディック #- | [edit]
kawazukiyoshi さん、
ここは初めてでしたが、こじんまりとしたよい雰囲気でした。
ご友人の転職は残念ですね。
【2012/04/22 14:21】 | ディック #- | [edit]
山手の木々さん、
あの都知事さんはこの大学の出身でしたか…。
大学の構内というのは、夢を持っていた時代を思い出させてよいものです。
【2012/04/22 14:19】 | ディック #- | [edit]
YAKUMAさん、nakamura さん、
どうみてもヒット・エンド・ランでして、われながら上手い具合に撮れたなあ、と。
こういう時代が懐かしい!
【2012/04/22 14:18】 | ディック #- | [edit]
この建物の素晴らしさはなんだか
私たちが忘れてしまったようなものを感じます。

シダレザクラの下で語らったあの日を思い出す写真でした。
【2012/04/22 10:30】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
本郷の東大よりも構内は綺麗に保たれているようです。
枝垂れ桜が綺麗ですね。
【2012/04/22 09:32】 | ななごう #- | [edit]
おはようございます。

よいものですね~、誰もが学生時代を懐かしく思いますね。
ランナーはスタートしているようです(笑い)。
古い建物が多く、雰囲気抜群です。
【2012/04/22 08:05】 | nakamura #- | [edit]
『兼松講堂』は趣のある建造物ですね。しかも、あと15年で100年に!
少し調べてみたら関心をひく記述がありました。2004年の改修工事のときのこと「一般的に騒音に対して重装備になりがちであるが、演奏中は空調をとめるという割り切りを行い、オリジナルの内部空間デザインを損ねず、コストを掛けすぎないように配慮している。これは、保存と機能強化のバランスをとった結果で・・・。」またこの後「100年の利用を考慮した長期修繕計画を立て実施している。」そうです。
建物も樹も永く愛され続けているのは良いですね。
【2012/04/22 00:48】 | 山ぼうし #- | [edit]
大学キャンパスを撮影しておられると、
あの頃に帰りたい思いが湧いてくるでしょうね

若い頃にやれなかったことを思い出し
それを諦めるのも楽しいような、
自分の心を弄んでおります
【2012/04/21 22:26】 | FREUDE #6AWUBD.o | [edit]
三月まで一橋大にいた友人が、私学に転職したとのこと。好い大学だったのに。もう訪ねることもないでしょう。
お元気で。
今日もスマイル
【2012/04/21 22:13】 | kawazukiyoshi #- | [edit]
天気の良い春の一日。
一橋大学のキャンパスの雰囲気、いいですね。
今話題の都知事がこの大学出身でしたね。v-102
【2012/04/21 22:09】 | 山手の木々 #- | [edit]
こんばんは
構内を見学できるのですね。
雰囲気のある建物が多くていいですね。
野球の一こま、ヒットエンドランでしょうか・・・
【2012/04/21 21:05】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/4687-7aeb5ea4