根岸森林公園のツバキ ~ 急に開花が進みました

2012.03.22(18:03)

獅子咲きり椿120320

 「ディックの本棚」を開設したのが2005年3月21日、三崎亜記さんの「となり町戦争」の感想が最初の記事でした。「ディックの花通信」は同年3月27日の紅梅の記事が最初。当時は同じ Olympus でも2百万画素のカメラでした。あれから丸7年が経過し、8年目に入ろうとしています。
 毎年少しずつ新しい木々や草花をおばえ、写真も前年よりは質の高い画像にしようと努力し、レタッチの腕も磨いてきました。進歩がなければおもしろくないので、少しでも前進しようと努力してきました。
 1~3月については、ここ二、三年は梅と椿に惚れ込んで撮っています。

 梅はともかく、椿は出会いがむずかしい。
 それが3月20日の根岸森林公園は、いままで沈黙していた椿がたくさん開花していました。傷みがあって撮りにくいものもありますが、トップから三枚続く 獅子咲きの椿 がやはり一番好みです。先日鎌倉・海蔵寺の近くの個人の方の門前の椿を紹介しましたが、あれとかなり近いです。このダーク・レッドの色合い、細かな花弁がときには花弁になりきれずにちらっと雄しべの黄色い葯をこぼれさせたり、場合によっては花弁の一部を黒っぽく変色させたり、花によって変化があるのも好きなのです。


獅子咲きの椿2120320


獅子咲きの椿縦120320


松笠 型の椿120320

 千重咲き、でも乙女椿ほどに細かくはありません。


大輪シベの長い椿120320

 上は大輪です。シベが長い。


白のシベの長い椿120320

 いろいろな種類がありますね。
 シベに特徴があるだけでなく、白い花弁にピンクのラインが入ります。もう少し生きのよい花が咲いていたら、またお見せしたいと思います。


シベが開いた椿120320


 ----------------------------------

 自宅の庭の改造は、ウッドデッキ、アプローチ、花壇、パーゴラなど、基本の器(うつわ)となる部分は本日終了しました。
 ただ、木々が葉を展開させ、花々の苗が土になじむには時間がかかります。奥の崖の部分にはツルバラを這わせることにしていますが、これは最低二、三年はかけなければならないでしょう。これから植えて行かなければならないものもたくさんあります。ブログでみなさんに披露できるまで、もう少し時間がかかります。
 皇帝ダリアのあった場所はウッドデッキになってしまいましたが、「節」を残してありますから植えればまた出てくる。どうしようか、考えなければなりません。それもまた、楽しみです。
コメント
山ぼうし さん、
椿って、とても園芸種の数が多いのです。その割に多種類の椿を見るには歩き回らなければならない。古い住宅街があるところでないと、なかなかよいのが植わってません。何かの用事で歩いているときに突然出会ったりします。
根岸森林公園も、こんなにいろいろあるのだと知っている人は、ぼく以外にいないのではないか…。公園管理者だってたぶん知らないでしょう。
この公園が作られたとき、好きな方がいらしたのでしょうね。
【2012/03/23 22:13】 | ディック #- | [edit]
ドキッとするような椿がならびましたね~。

先日、椿園に行った時に、以前こちらで拝見した
(上の獅子咲きのような)シベが目立たないタイプを探したのですが、
目につくところにはありませんでした。
私にとっては珍しいので、またの機会に探してみます。

7年、お疲れさまでした。
大改造の庭が楽しみですね。
【2012/03/23 12:49】 | 山ぼうし #- | [edit]
hirugao さん、
そうですか、兵庫県の公館ともなると、やはり日本人がやっているのですね。とても優しい雰囲気で、神奈川県とはずいぶん違います。
お庭の椿、品種がそれぞれわかるとよいですね。
わが家も一気に増やして、何が植わっているかわからなくならないよう気をつけないといけません。
【2012/03/23 12:31】 | ディック #- | [edit]
mico さん、
椿はきれいな花を見つけるとつい撮ってしまうので、かなりストックが溜まります。
今回は根岸森林公園だけです。切りがないので、ほかは出すかどうか…(笑)
庭はいつ頃になったらよい感じに整ってくるやら…。
【2012/03/23 12:28】 | ディック #- | [edit]
YAKUMAさん、
千重咲きのツバキ、ご近所の庭にもあるのですが、最近そこの方とあまり出会いません。お忙しいようで庭も以前のように手入れがされていない。残念です。
YAKUMAさんにはいつもお世話になっております。今後もよろしくお願いいたします。
【2012/03/23 12:24】 | ディック #- | [edit]
紗真紗 さん、ありがとうございます。
記事の中にせめて1枚は、ひと目を惹く写真を入れよう、と努力しております。今回はトップのツバキです。
種類が豊富で、見てまわるかいがあります。
【2012/03/23 12:21】 | ディック #- | [edit]
FREUDE さん、
事情があって更新を止めます、というお知らせがある場合はよいですが、何の予告もなく急に止まると、ネットの上での付き合いとは言え、心配しますね。
ぼくの場合、本を読むのは通勤のついで、写真を撮るのは犬の散歩のついで、ということで始めて、それが結局おもしろくなって続けていますから、ほとんど「無理」をしていません。
それがこれまで続けてこられた理由だと思います。
【2012/03/23 12:19】 | ディック #- | [edit]
ブログ7周年なのですね。
おめでとうございます。
大好きな椿ですがなかなか名前がわかりません。
我家の庭も一度専門の方に見てもらおうかと思っています。
お庭の完成が楽しみですね。

兵庫県公館は日本人の山口半六の設計によるものです。
ブログに書き足そうと思っています。
【2012/03/23 11:02】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
綺麗な椿を楽しませて頂きました。
今年は開花が遅れたようですね。
椿の種類の多さを知ったのはブログを
始めてからでした。
お庭の完成、楽しみにしています。
【2012/03/23 06:53】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
こんばんは
8年目に突入ですか。
私は、その年の暮れに開始しました。
ディックさんとは、長くお付き合いいただいて、ありがたく思っております。
ツバキの花、素敵ですね。
どれもいい花ですが、千重咲きが気に入りました。
見たことの無い雰囲気です。
お庭の方も、気になりますね。
いい具合になったら載せてください。
楽しみにしております。
【2012/03/22 23:06】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
ディックさま^^こんばんは~♪

ブログ7周年おめでとうございます!
3・27の紅梅の初記事も印象に残ります。
個性も程よく品よく洗練され、その見せ所が素晴らしいです。
今日は、なにかな?と、ワクワクドキドキ感のあるお部屋です~♪

もう、椿には目移りしておりまして、冒頭のよくばりのような、
下から3番目のような大輪に出合ってみたいです。。。((+_+))
【2012/03/22 22:46】 | 紗真紗 #- | [edit]
継続は力なり、7年は凄いですね
おめでとうございます

私は別ブログが5年目ですが
当時のお付き合い、ほとんどのかたが
更新が止まっております
それなりに御事情がおありでしょうしね

しべの形がいろいろとあり、
おもしろいですね
【2012/03/22 21:53】 | FREUDE #6AWUBD.o | [edit]
樂 さん、
開設前の日付で自前のプロフィールを作ってあったりします。
PLフィルター、ほとんど付けっぱなしです。
【2012/03/22 21:46】 | ディック #- | [edit]
ブログ開設7周年おめでとうございます。
月別アーカイブを見ると、開設前があるのは?

椿の葉は艶があり、空の色が反射して色がおかしくなりますが、綺麗に撮られているのは、PLフィルター使用しているのでしょうか?
【2012/03/22 21:02】 | 樂 #M8XIDdVw | [edit]
地理佐渡さん、
ぼくの頭の中では「黒っぽいツバキ」です。色に深みがあって、それが美しい。きれいに開花した状態のもの滅多に出会えないのですが、この日はきれいな花が三つもありまして、ラッキーでした。
地理佐渡さんは 長岡へ戻るまで、もう1年なのでしょうか。
【2012/03/22 20:48】 | ディック #- | [edit]
ななごうさん、
いつも一番山元町寄りのところから入りまして、冬はほとんどの場合ずっとフェンス沿いに行きます。初冬はサザンカ、真冬からツバキを捜しますが、今年はヤブツバキ以外にはいつまでたってもツバキが咲かないので、長い長い冬だったという実感があります。
【2012/03/22 20:45】 | ディック #- | [edit]
椿の花も咲きだすと一斉に咲きますから大変ですね。
根岸森林公園も馬の博物館の方から行きますと結構アップダウンが有りますから体大事にしてください。
フェンスづたいに行けば平でしたね。
【2012/03/22 20:35】 | ななごう #- | [edit]
こんばんは。

二つのサイトを維持管理してきま
して、もう七年ですか。二つ合わ
せて一四年分です(笑)。
さて、今回の椿もまた濃い緑の葉
が色合いを引き立てるのに大いに
役だって、発色が鮮やかです。
しかも、それが派手でなくてドシッ
と落ち着きのある発色という感じ
です。さすがです。

さて、明日は地理佐渡は職場の送
別会です。サイトへの訪問は明後
日のことになります。

【2012/03/22 20:35】 | 地理佐渡.. #i104y3BE | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/4628-5e28507e