汐留アド・ミュージアムかに旧新橋停車場を通り金春湯へ ~ 第60回San Poの会(3)

2012.03.17(17:30)


大きな地図で見る

 今晩は3月3日第60回San Poの会の写真記録記事(その3)で、最終回になります。
 San Poの会は会社員の方が多いので原則土曜日に開催することになっていますが、2月下旬以降は土曜日に限って雨天となり、本来の3月分の開催が延期続きとなっています。この記録も本来はもっと早く終わらせるべきなのですが、今週はウィークデイはよく晴れて、草木の花々が一気に開き始め、よい写真がたくさん撮れて記事のやり繰りが困難になり、嬉しい悲鳴をあげています。

 さて、3月3日、浜離宮恩賜庭園を散策した後は、地図のA地点「カレッタ汐留」内の「アド・ミュージアム東京」を見学しました。電通第4代社長の吉田秀雄さんの遺志で創設された広告及びマーケティングに関するミュージアムということで、当日は「日本の広告史」(江戸期~現代)という展示をやっていました。 


【アド・ミュージアム東京】

江戸から現在までの広告史

 わたしたちの世代にとっておもしろいのはやはり戦後の広告史でして、ほとんどそのまま幼児から現在までの生活史と被ることになります。
 上はパンフレットの一部分ですが、東京オリンピック、オーッ猛烈! のテレビ広告など、懐かしいものがあります。
 ていねいに展示を見ていくと時間を忘れます。


アド・ミュージアムの短編映画120303

 広告史を要領よくまとめた短編映画(15分)の上映もなかなかおもしろいものでした。


【旧新橋停車場-鉄道歴史展示室】

旧新橋停車場写真100521

 「アド・ミュージアム東京」を出て、昭和通りを新橋方面へ向かう途中ですが、パナソニックのショウ・ルームのビルの前に「旧新橋停車場」が保存提示された小さいミュージアムがあります。
 上は私が一昨年五月に撮った写真です。小さいサイズのものしかすぐには見つからず、申し訳ありません。


旧新橋停車場パンフ

 上がそのパンフレット。「鉄道歴史展示室」という名前になっています。


鉄道展示室入り口120303

 このスペースでは、「24の時の瞳」と題する現代絵画展が開かれていました。「鉄道歴史展示室でなぜ絵画展?」と思われる方も多いと思いますが、それは下記のリンクをクリックしてご覧いただきたい、と思います。

 クリックしてください → 現代絵画の展望「24の時の瞳」/旧新橋停車場 鉄道歴史展示室


保存された駅舎礎石120303

 「汽笛一声新橋を…」と始まる鉄道唱歌という歌がありますが、日本で初めて鉄道が開業されたのは新橋~横浜(現・桜木町駅)でした。プラットホームや駅舎の遺構が発掘されて、上の写真のように保存され、発掘されたさまざまな鉄道関係の品々も展示されています。


【金春湯】

 さて、「San Poの会」の定番は、このあと「銭湯」に向かいます。この日は銀座の「金春湯」でした。
 銀座八丁目の中央通りより一筋西側に、金春通りという名があり、そこの銭湯だから「金春湯」なのですが、この名には由来があります。
 江戸時代、ここに能楽金春流の金春屋敷がありました。明治の代にも、金春通り・金春芸者 などと金春の名は残り、現在も金春湯にまでその名を留めている、というわけです。昭和54年、この通りの 五十余店の店主が、「金春通り会」を結成し、「金春通り」の名を復活したのだそうです。
 江戸時代には、幕府直属の能役者として、宅地や家禄を支給されていた家柄に 金春(こんぱる)・観世(かんぜ)・宝生(ほうじょう)・金剛(こんごう)の四家 あり、金春屋敷の拝領は寛永四年(1627)で、金春家は四座のうちもっとも伝統古くて室町時代以来栄えた、ということのようです。

 クリックして下さい → 金春湯ホームページ

コメント
自然を尋ねる人 さん、
記事が少し遅れていて、3月3日の記録です。
有楽町のビッグカメラの後は常磐線?
どこまで足を伸ばされたのでしょう。福山市から大遠征ですね。
【2012/03/18 17:36】 | ディック #- | [edit]
hirugao さん
そのような方たちの仲間入りをされるとは、hirugao さんもお元気ですね。
【2012/03/18 17:33】 | ディック #- | [edit]
nakamura さん、小肥りさん、
いままでのコメントなどから、常連のみなさんの年代はかなり近い。東京オリンピックの思い出が受けるのは San Po の会のメンバーも同じ。過去を振り返り懐かしく感じられる広告史でした。
【2012/03/18 17:32】 | ディック #- | [edit]
16日麹町近くにいたのです。
もう少し早くこの情報が分かっていたらこの場で会えていたかもしれませんね。
私は有楽町のビックカメラに行き、その後常磐線の客になりました。
それにしても昨日の雨私にとっては厳しい雨でした。
【2012/03/18 14:48】 | 自然を尋ねる人 #WPD1z/r6 | [edit]
散歩の会はいろんなところに行けていいですね~

私の低山散歩の会は皆さんネパールまで行くような方たちです。
この名前を見たらびっくりするかもしれません。
【2012/03/18 10:55】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
東京オリンピックなんていいますと今から50年近く前。
まさに日本は高度成長の端緒。
あらゆる物が輝いてました。迷わず前を見てましたね。
敗戦19年目でよく開けたものです。
【2012/03/18 09:38】 | 小肥り #mQop/nM. | [edit]
おはようございます。

新橋界隈・・・懐かしい。
また、東京オリンピックの写真もうれしいですね(笑い)。
【2012/03/18 07:13】 | nakamura #- | [edit]
FREUDE さん、
鉄道唱歌の作詞者は宇和島の出身ですか。へぇ~。
ぼくはこの歌を亡父から教わりました。
東海道の駅と特徴を憶えるには便利でよい方法です。
【2012/03/17 23:46】 | ディック #- | [edit]
空見さん、
首都圏はほとんど450円です。
経営的には苦しいでしょう。どんどん減ってきているそうです。
だからSan Po の会のリーダーも捜すのが大変なようです。
でも、銭湯ファンのブログとかあるそうですよ。
【2012/03/17 23:43】 | ディック #- | [edit]
YAKUMAさん、
鉄道関係はこういうことに熱心なようですね。人気もありますし、きちんと残しておくことの大切さが理解されているようです。
【2012/03/17 23:40】 | ディック #- | [edit]
樂 さん、
横浜にもおもしろいところはあります。
たとえば「新聞博物館」というのはご存じでしょうか?
【2012/03/17 23:38】 | ディック #- | [edit]
ななごう さん、
カステラ一番電話は二番…、あの歌はみなさんがご存じですね。大ヒットで懐かしい。
【2012/03/17 23:37】 | ディック #- | [edit]
鉄道唱歌の出だしは知っておりました

昨年の正月に帰省し、
愛媛県の宇和島市以南を撮影して回りました
懐かしいJR宇和島駅前で、「鉄道唱歌」の碑を見つけます

作詞者が宇和島出身とは
まったく知らず、ひとりで感動しておりました
新橋駅前に展示されているSLも、昨年撮影しました
【2012/03/17 23:35】 | FREUDE #6AWUBD.o | [edit]
地理佐渡さん、
電通の社長さんが創設者ですからね。
これはなかなか楽しめましたよ。
【2012/03/17 23:35】 | ディック #- | [edit]
こんばんは~
能楽金春流の金春屋敷、へえぇ!
金春湯、今は銭湯って幾らなのでしょうか?経営的にやっていけてるのでしょうかねぇ。
当地では立ち寄り温泉は500円からありますが・・。
【2012/03/17 21:18】 | 空見 #- | [edit]
こんばんは
週末の雨、続きますね。
遺構が残されることはいいことですね。
何も無いとすぐに忘れられてしまいます。
【2012/03/17 21:17】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
日本の広告史は、それぞれに思い出が重なり、楽しく見させてもらいました。
探せばいろんな企画があるのでしょうが、そういう努力をしていません。
【2012/03/17 20:26】 | 樂 #M8XIDdVw | [edit]
懐かしい広告が有りますね。
3時のおやつが有りました。(笑)
田舎生まれの私にとって3時のおやつって何?の世界でした。
【2012/03/17 19:35】 | ななごう #- | [edit]
こんばんは。

日本の広告史。良い企画展がありま
すねぇ。各時代を楽しめそうです。

さて、今日はせっかくの自由時間も
雨でどうにもならぬ状況でした。
明日も半日はあけてあったのですが
どうも雨のようで..(苦笑)。


【2012/03/17 19:06】 | 地理佐渡.. #i104y3BE | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/4612-75eb4b8b