メタセコイア、オオバヤシャブシ、グミの花と実

2012.03.16(18:35)

【メタセコイア】(根岸森林公園)

メタセコイアの花序120227

 根岸森林公園のメタセコイアです。
 2月27日、200mm の望遠レンズで雄花花序を大きく撮ってみました。
 開花しているのかいないのか、さっぱりわかりませんが、これをじっと見ていて気がついたこと。ところどころ
花序の先端に色がグリーンで雄花より細長いものが見えます。そうか、これが雌花なのか、と気がつきました。


メタセコイアの実120227

 上はメタセコイアの実。その雌花はやがてはこうなる、ということですね。


【オオバヤシャブシ】(本牧山頂公園)

オオバヤシャブシの枝120315

 オオバヤシャブシの枝です。
 雄花の上側、グリーンのふたつが雌花で、そのさらに先は葉が展開する予定の芽です。
 図鑑には下のように書かれています。
 ヤシャブシ: 雄花序は柄がなく、枝先から下垂する。雌花序は柄があり、雄花序より下について1~2個が直立、あるいは斜上する。
 オオバヤシャブシ: 雌花序は雄花序より上の側芽に1個ずつつく。


オオバヤシャブシの雄花と実120315

 ところが、この写真のように撮してしまうとさっぱりわからなくなります。
 色の濃いのは昨年の雌花が実ったものなので、とりあえず横へ置いといて、雄花が枝の先端にあるものがあるように見えます。
 「昨年の古い枝の脇芽が伸びて雄花をつけたものは枝としてカウントせず、あくまで主たる枝で見きわめる」のが正しい、と解釈するのか、「ここには2本の木があるので、その片方はヤシャブシであり、もう片方はオオバヤシャブシなのだ」というのが真相なのか、さて、わからなくなりました。


オオバヤシャブシの雄花120315

 雄花序の細部を確認しようと、枝を掴んで引き寄せたら、ぱあっと薄黄色の煙が上がりました。
 おお、花粉を飛ばすのなら、これは開花しているようです。
 しかし、上の写真、どういう構造になっているのやら…。花粉が残っているらしきものもちらっと見えるので、この小さいごちゃごちゃが雄しべと葯なのでしょう。「うろこ」みたいなものは何なのか…。


【グミ】(本牧山頂公園)

これは何の木110425

 上の写真を「これは何の木?」と掲げたとき、みなさんのお答えは「グミではないか」ということでした。


グミの花111102

 こんな花が咲きました、と報告したときは、とくにコメントがなかったように思いますが、どうやらグミにはいろいろと種類があるらしく、このような花もあるらしいことは自分で確認しました。


グミでよいのか120315

 ああ、でも上のような実しかならないのです。もう1ヶ月くらいずっとこんな感じです。
 みなさんのところで見せていただいたグミは、赤くておいしそうでした。イメージが違います。
 どうしてこんな実しかならないのでしょうか?

 -----------------------

 横浜DeNAベイスターズ 対 北海道日本ハムファイターズ のオープン戦を横浜球場で見てきました。
 結果は3対0で勝利。ベイスターズのヒット8本、エラー0 に対して。ファイターズヒット3本、エラー2。
 ベイスターズのヒットのうち、1本はラミレスのホームランでした。
 正直な感想として、ベイスターズは昨年とは別のチームです。今後どうなるかわかりませんが、負けて当たり前のつまらないチームから、とにかくフィールドへ積極的にボールを飛ばし、どんどん走る。守備のエラーはなく、逆にファインでレーがいくつも出てくる。そんなチームに変身したようでした。
 結果はともかく、見ていておもしろいゲームができるようになった。これなら安心、とほっと一息です。
 あとは、マリノスがどうなるかだな、と思いました。
 地元チームが活躍すると、やはり気分が明るくなるのです。
コメント
nakamura さん、
手を伸ばし、カメラを近づけて、ピッとなったらシャッターを切るだけです。何枚かやれば一枚くらいは当たるだろうと(笑)
中畑効果と、スポンサーも最初から嫌われたら大変だから、一生懸命なのだろうと思います。
【2012/03/18 17:42】 | ディック #- | [edit]
ななごう さん、ありがとうございます。
花から実が赤くなるまで、ずいぶんと期間の長い植物なのですね。もうしばらく、楽しみにして様子を見ます。
【2012/03/18 17:39】 | ディック #- | [edit]
おはようございます。

お見事なマクロですね~、感心しています。ハマのチームも元気が出てきておもしろいですね。中畑効果ですか?(笑い)。
【2012/03/18 07:10】 | nakamura #- | [edit]
度々出て来ます。
私もネットの写真を見ました。
出ていた写真はどちらかと云うと皮が固い方ですね。
ナワシログミの葉は見た通り硬いです。日向に強いですね。
花もディックさんの写真の通りです。

柔らかいグミは、葉も柔らかくて日陰に多いです。
花も繊細って感じです。
実の形も丸くてとにかく柔らかくて甘いです。一度賞味あれ。
【2012/03/17 22:01】 | ななごう #- | [edit]
kawazukiyoshi さん、
中国・九州地方はとても暖かだったとか…。横浜・東京は雨でも暖かいはずでしたが、午後~どんどん冷え込んできました。
【2012/03/17 20:06】 | ディック #- | [edit]
ななごうさん
>田植えの頃に熟すからという事でしょうか
どうもそのようです。
とにかくしばらく待ちます(笑)
【2012/03/17 20:04】 | ディック #- | [edit]
メタセコイアも見る場所によって
すごく変わってしまいますね。
今日は四月の陽気。
外を歩きたくなります。
今日もスマイル
【2012/03/17 13:05】 | kawazukiyoshi #- | [edit]
このグミがナワシログミと云うのを、自然教育園で知りました。
田植えの頃に熟すからという事でしょうか?
砂糖を用意して待って下さい。楽しみですね。

柔らかい方のグミの木は木自体が優しい感じで女性的な様です。
自然教育園には2本有りましたので最低でも200個くらい実が成りそうです。
【2012/03/17 12:29】 | ななごう #- | [edit]
毎朝歩いてくるところにメタセコイアの並木があります。
このような2種類のものが高いところになっています。
ヤシャブシは今我が家のお花になっていて白玉椿と活けられています。
最後の小さなグミのよううなのも50㎝位の街路樹で
最近実になりだしました。

ちゃんと写真に撮っているのが素敵です。
【2012/03/17 11:00】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
紗真紗 さん、
美しいものを捜す眼と、細かく観察していこうという眼と、2種類持っていますので、ブログも2種類の記事で分裂しております(笑)
まだまだ、いろいろとわからないことが多いです。
【2012/03/17 10:33】 | ディック #- | [edit]
YAKUMAさん、
わかりやすいところを捜してそのほかはパスというわけにはいかず、さてどう考えたらよいやら…、とまだ悩んでおります。次回訪問時、さらに観察を続けます。
ベイスターズ、昨年よりはよくなることは間違いないでしょう。
【2012/03/17 10:30】 | ディック #- | [edit]
ななごうさん、
ななごうさんに「渋グミ」とは教わりましたものの「通称」はいろいろ似た種類も含むようで、ネットでは赤い実がなった様子が出回っていることもあり、悩んでおりました。
樂 さんからナワシログミと正式名称を教わり、納得しました。このまま4月、5月頃まで待てば赤くなるとのことで、楽しみにしています。
【2012/03/17 10:27】 | ディック #- | [edit]
おはようございます。

公園の木々も春の風景ですね。
オオバヤシャブシ。なんとなく
こんな風景見たことあるなぁ。
なんて記憶をたどっています。
今日の佐渡は曇りのち雨。そして
明日も雨。どうも自分の自由時
間に晴天がぴったりはまると言
う事がありません(苦笑)。

【2012/03/17 07:50】 | 地理佐渡.. #i104y3BE | [edit]
おはようございます。

グミの件ですが、これと同じものを田舎の義兄から貰い車庫に置いて有ります。
本牧山頂公園に生えているのは殆どこれでした。俗にいう渋グミですね。

これとは違う皮が軟らかくて実が甘いのが紅さんの庭に生えています。
先日行った時には花が咲いていませんでしたが、今は咲いていると思います。

入園手続きの後、左右を見ていくと有ります・
これは甘くておいしいです。
【2012/03/17 03:32】 | ななごう #- | [edit]
ディックさま^^こんばんは~♪

メタセコイア・・これは凄い、まいりました~!
この垂れ下がりっぷり、簪どころではなくて実に見事です!!
もう、実がこうなっているなんて、しかと拝見しました!!(#^.^#)
オオバシャブシのアップは芸術そのもの~!
どんなものもきちんと見なければいけないものとつくづく思いました。。。
グミのお花にコメントがなかった~~と、
さらりとおっしゃるところが実にかっこいいですね!!
v-266
【2012/03/16 23:50】 | 紗真紗 #- | [edit]
こんばんは
3枚目の写真、まさに解説通りの写真ですね。
よく分かります。
解説とは違う姿も、珍しくないのでしょうか。
これは迷いますね。
ベイスターズは、期待できそうでしょうか。楽しみですね。
【2012/03/16 22:59】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
FREUDE さん、
>熱帯魚水槽の飾りに、とやぶ蚊に刺されながら
探し回っていたことがありました。
いろいろなご趣味をお持ちですね。
メタセコイアは樹形が美しいので、好きな木です。
【2012/03/16 21:51】 | ディック #- | [edit]
ひろし さん、
昨年も何回か見に行きましたが、正直言って早々と諦めて帰ってくるようなゲームばかりでした。
今年はおもしろくなりそうです。
【2012/03/16 21:49】 | ディック #- | [edit]
樂さん、
おかげさまで名前がわかり調べました。
>果実は4月から5月の「苗代」を作るころに赤熟するので、ナワシログミの名がある。
ああ、これなら憶えやすい。諦めず、赤くなるまで通わなければいけませんね。
【2012/03/16 21:47】 | ディック #- | [edit]
オオバヤシャフジと言うのですね
近くの山で何度か見かけております

兵庫県神戸市北区から
3000万年前のメタセコイア木化石が
多数、出現しているそうです

熱帯魚水槽の飾りに、とやぶ蚊に刺されながら
探し回っていたことがありました
【2012/03/16 21:36】 | FREUDE #6AWUBD.o | [edit]
グミは実の状態から、ナワシログミでしょうね。
赤くなるのは4~5月ですから、秋に花が咲いた後は、ズ~と色が緑色や茶色だったと思います。
【2012/03/16 19:18】 | 樂 #M8XIDdVw | [edit]
たしかに中畑監督になって、雰囲気が変わった印象がありますね。
私の贔屓チームではありませんが、地元チームとしては頑張ってもらいたいものです。
【2012/03/16 18:48】 | ひろし #FFrZaXh. | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/4609-34ee1b45