FC2ブログ

ヒノキとサワラ

2012.02.21(17:33)

サワラの実120217

 家の庭に、なぜか檜(ヒノキ)があります。針葉樹のことはよくわかっていない私ですが、ヒノキのことだったら、まあまあよく見ています。
 ところで、2月17日に本牧山頂公園をうろうろしていたら、上の写真の実を見つけました。
 これはおかしい。わが家のヒノキの実よりも小さいし、なんとなく実の形もごちゃっとした感じがします。ヒノキはもう少し整った感じなのに…。
 やや遠くて、50mmマクロ+2倍のテレコンバータでは、どうもフォーカスがしっかり合いません。
 杉とくらべてもやはり実が小さい。それに杉とは葉が違います。


サワラの実アップ120217

 そこで、手を伸ばして、ライヴ・ヴュー撮影。これもなかなかうまくいかず四苦八苦でしたが、偶然に一枚撮れました。


サワラの葉120217

 こういうときは葉を撮っておく。
 ぼくはふつうここまでしかやりません。しかし、YAKUMAさんのブログ「自然大好き《道端観察記》」で勉強していましたから、もうひとつ撮りました。


サワラの葉裏120217

 葉裏の写真です。
 この白いマークを見るのだそうで、この様子はかなり典型的な椹(サワラ)でした。
 YAKUMAさんのブログは、なぜか困っているときのぼくとよく重なりまして、いままで何回もこういうことを教わっております。


ヒノキの実120217

 もうしばらくうろうろしていますと、「あ、これならわかる! 」。今度は間違いなくヒノキでしょう。
 ただ、実というのは時期によって形が変化しますから、サワラにせよ、ヒノキにせよ、油断はできません。


ヒノキの幹120217

 実だけでなくて、この幹の感じはどう見てもヒノキだと思うのです。


ヒノキの葉裏120217

 最終確認は葉裏の写真を撮ってから。
 これもかなり典型的なヒノキの葉裏の特徴のようです。

 柏書房の「葉っぱでおぼえる樹木」(濱野周泰)という図鑑が本棚にありまして、これによりますと、ヒノキの仲間でよく似たものに、ヒノキサワラアスナロクロベがあり、見分けのヒントは葉裏の気孔帯の形だそうです。
 おかげさまで勉強させていただきました。
 (本の題名をクリックすると、ぼくの感想・紹介文が出てきます。とてもよい図鑑です)


 -------------------------------

 長男は結局よくわからないまま徐々に症状が改善し、(腎盂炎やインフルエンザが疑われたようですが)どちらにも効く抗生物質が出されているようで、これを最後までのみ切るようにというのが最初の和歌山の医師の指示。
ところがそれが胃腸に合わないらしくて、下痢と胃痛に悩まされ苦労したようです。
 明日から仕事に復帰の予定で、かみさんも明日帰ってくるとのことでした。
 みなさまにはあたたかいお見舞いの言葉をいただき、ありがとうございました。
 若さに任せて無茶な仕事の仕方を続けると危ない、ということが、今回は本人にもよくわかったことでしょう。
コメント
良い図鑑をお持ちなんですね、私も何か一冊欲しいところです。
葉の裏側にこんなに注目してもらって、木もモジモジ。
裏側にこんなストーリーがあるなんてね。
息子さんのこと、少し安堵できましたね。
薬で胃がやられる…私もそうです。
その旨お医者さまに伝えるとその対策の薬ももらえました。
【2012/02/24 10:52】 | 夏のそら #dl2yYD66 | [edit]
mico さん、ありがとうございます。
かみさんが、mico さんのように園芸種の花に詳しいので、対抗して根岸森林公園の樹木を調べようとブログを始めましたから、なんとなく樹木関係が多くはなりますが、根岸森林公園とは名ばかりで、いろいろと遠征しないと憶えられません。
【2012/02/22 16:29】 | ディック #- | [edit]
hirugao さん、ありがとうございます。
葉の形、対生、互生、輪生等の区別、葉脈が決め手になることが多いです。
葉裏を見て色の違いなどが参考になりますが、気孔帯のかたちなんていうのはめずらしいですよ。
【2012/02/22 16:27】 | ディック #- | [edit]
ななごうさん、
>アンコウの様な顔に見える
なるほど、何かに似ていると思いましたが…、たしかに!
【2012/02/22 16:24】 | ディック #- | [edit]
地理佐渡さん、
ヒノキの仲間として挙げた中で、アスナロに一番近いらしいですね。佐渡の市の木なのですか。
針葉樹関係と、クスノキの仲間というのが苦手でして、YAKUMAさんはクスノキの仲間がお得意。
お助けいただいております。
【2012/02/22 16:23】 | ディック #- | [edit]
小肥りさん、
ネットなどで雄花の写真を見ると、ほとんど杉と同じですね。上の写真でもちらりと見え始めているようで、杉と異なり、ゆっくりしていて、これからなのでしょう。
【2012/02/22 16:17】 | ディック #- | [edit]
YAKUMAさん、
おかげさまで記事にできました。
小肥りさんから花粉についてコメントがありましたが、葉先の開いて見えるところから、雄花が出てくるのだろうと推察しています。杉と比較するとずいぶんゆっくりですね。
【2012/02/22 16:15】 | ディック #- | [edit]
とんとん さん、
B5ですが、二冊組で、一冊がかなりの厚さと重みがあり、持ち歩くのはいやですね。一冊3400円、二冊で6800円。
まあ、ぼくは酒を飲みませんし、ほかにあまり金を使いませんから…(笑)
【2012/02/22 16:09】 | ディック #- | [edit]
花粉はどうなんだろう・・・
【2012/02/22 13:05】 | 小肥り #mQop/nM. | [edit]
なかなかここまではですが良い本を紹介頂きました。
確かに分からないときには葉っぱですね。
それから葉裏なんですね。

長男さん良くなられて何よりですね。
【2012/02/22 09:45】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
おはようございます。
樹木の観察の奥が深いですね。
いろいろ勉強位になりました(感謝

ご長男さんの快復、何よりです。
【2012/02/22 06:47】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
おはようございます。

そうでしたね。YAKUMAさんが先日
紹介されてたいました。僕には
難しい話しでした。ディックさん
は樹木の撮影が多いですから、あ
る意味守備圏内ですね。
佐渡はアテビが市の木と言われて
います。これも近いものでしょう
か。

【2012/02/22 06:22】 | 地理佐渡.. #i104y3BE | [edit]
ヒノキの香りがこちらにも届いてきそうです。
ヒノキの葉はいい匂いですよね。
2枚目の写真の左側、アンコウの様な顔に見えるのは私だけかも。

サウナに入ってこれで体ぺチぺチしたら燃えそうです。(笑)
【2012/02/21 22:30】 | ななごう #- | [edit]
こんばんは
XとY、よく分かりますね。
ご紹介していただきありがとうございます。
私の撮る写真より、特徴の分かるものを載せていただいて、嬉しいです。
葉先が丸く開いている感じなのですね。
おもしろいものを見せていただきました。
【2012/02/21 21:42】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
この図鑑、持っている人とご一緒したことがあります。
A4くらい大きかったような印象で、持ち歩くには不便ですが、良さそうでした♪
高いので買うのは断念しましたけど。

葉っぱの好みとしては、大人しげなヒノキの方で~す。
【2012/02/21 20:59】 | とんとん #uvcXFM.c | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/4559-5c0ce9f0