FC2ブログ

松阪城と本居宣長邸

2012.02.18(15:03)

本居宣長邸前120116

 本居宣長というと、「源氏物語」を評価して、「もののあはれ」が日本の文学の特質だ、と提唱したことで知られ、ぼくも古典だか日本史だかの時間にそんなことを習い、なんとなく「文学者」のイメージが強いのですが、新潮OH!文庫の『日本がわかる思想入門』を読んでいたら、どうもそういう人ではないようです。


松阪城趾から見た本居宣長邸120116

 本居宣長は文学者である以前に、思想家であり、国学者だったということらしい。仏教とか儒教とか、そういう「外国文化の影響で日本文化はダメになった」と言いたいのが基本にあって、古代日本人の美意識こそが気高く、日本人が取り戻すべきもの、ということで「古事記」をしっかりと研究したり、「源氏物語」を持ち上げたりしたようです。
 その本居宣長邸の門を、松阪城の石垣の上から見下ろしたのが、上の写真です。
 この屋敷は本来公開されているのですが、旅行の帰りの日1月16日は月曜日なのでお休み。外から覗くだけでした。残念です。


本居宣長邸跡120116

 本居宣長は松阪の木綿商の次男として生まれたということで、彼の屋敷は松阪市魚町1645番地に上写真の屋敷跡のようにあったのですが、明治42年に松阪城趾へ移築されました。


松阪城石垣縦120116

 松阪城は名将蒲生氏郷が築城した城で、秀吉が伊達政宗の抑えとして後に会津へ転封したことはよく知られています。
 蒲生氏郷の築いた城としてもう少し上手な宣伝すれば、観光に役立つのではないかと思いますが、残念ながら櫓が何も残っていない。


松阪城石垣見下ろし縦120116

 しかし、石垣はよく残されていて、これはかなりの魅力です。蒲生氏郷は自分の出身地でもある穴太衆を中心に地元の農民をかり出し石垣を組み上げたそうで、広大な松阪城趾は「石垣の公園」といったふうに見えます。伊賀上野城と同様、石垣の端まで行って下を覗き込むことが可能です。落ちたら自己責任です。(「穴田」についてはぼくが贔屓にしている佐々木譲さんの小説『天下城』で取り上げられています)


松阪城内の松120116

 全般に地方財政の資金不足でしょうか、それとも「自然な状態を大切にしたい」ということなのか、広大な城内の松などの樹木は、やや手入れ不足の感がありました。


松阪城内の木々120116


松阪城から眺める松阪の町120116

 平山城というのでしょうか、小高い丘に築城されていて、上は城の真ん中のあたりから松阪の町を見ています。

 全般に雲が厚く寒い日でした。三重県食べ歩き旅行の最終日、レンタカーを松阪で返却することになっていまして、午前中は取りあえず松阪城へ行ってみようか、という程度の発想でした。月曜日は市などが運営する施設はお休みというのは、かみさんと長女の勘定に入っていなくて、ぼくは「休みではないかな」とは思っていましたが、城などだったら自由に見られるはずなので、あまり気にしていませんでした。
 それでもやはり、本居宣長邸は残念なことをしました。
 なお、以上は申し訳ありませんが1月16日の記録です。旅行記として書きとめておくのが本来の目的ですが、ご覧いただく以上、本居宣長とか少しでも興味深い情報を盛り込んでおこう、と心掛けております。

 --------------------------------

 かみさんが長男のところへ行ってまして、当方は本日からやや不自由な状態となっています。
 月曜から金曜まで外食だけのビジネスホテル生活。夜に仕事が終わる頃には食事できる店は開いてなくて、毎日コンビニ弁当。そんな生活で先週は土日に従兄弟の結婚式のために横浜へ戻ってくるなどというのは、やはりちょっとハードに過ぎたのか、木曜日に和歌山で具合が悪くなり、翌金曜日先輩が助けにいっても、津から和歌山まで3時間、戻ってくるのに3時間、上司が入院を手配していた病院の診療時間には間に合わなかったようです。
 昨日はいったんよくなったものの夜間に苦しくなり、救急車を呼んだとか…。社宅はコンビニまで行くだけでも30分は歩かねばならないようなところで、本人がほんとうにへばると誰か手助けがいないかぎりどうにもならない。今回は仕方ありません。
コメント
息子様の早期回復を願っています。

ここで和歌を・・・本居宣長
敷島の大和心を人問はば 朝日に匂ふ山桜花
【2012/02/20 02:31】 | nekocchi1122 #4v6QK5lk | [edit]
空見さん、
食生活は大切です。
「根が深い」です。この営業所で頑張るなら、結婚させるのが取りあえずの解決策ですが、それまでがまたたいへんでしょう。
【2012/02/19 23:07】 | ディック #- | [edit]
ディックさん、たいへんでしょうが奥様の留守を凌いでください。
長男さんも激務と不規則食生活、根が深い問題でしょうね。
私なども外食が何度か続くと胃がおかしくなります。
【2012/02/19 12:38】 | 空見 #- | [edit]
小肥りさん、
昔は「信長の野望」というゲームがありまして、蒲生氏郷はやはり味方にしておきたい武将でした。そんなふうにして、ぼくは一時「戦国時代」にべったりと浸りました。ぼくの歴史の知識は、ここから前へ、ここから後ろへ、遡ったり繋がったりして広がっています。
【2012/02/19 12:24】 | ディック #- | [edit]
hirugao さん、ありがとうございます。
そういえば、hirugao さんとは土塀の話をしたことがあるような…。
石垣もまあ、いろいろな技術があるようです。
【2012/02/19 12:20】 | ディック #- | [edit]
nakamura さん、
歴史をよく知っていると、櫓や天守がなくても石垣だけで十分楽しめるのですがね。これでは若い人たちを集める観光資源としては不足なんでしょうね。
【2012/02/19 12:18】 | ディック #- | [edit]
ななごう さん、
樹木の管理があまり行き届いていない印象でした。東京・横浜と比較すると、いろいろなところで財政不足を感じます。
さて、ぼくもいまひとつ危なっかしく、かみさんがいないのでこちらもへばると手に負えない。おとなしくしております。
【2012/02/19 12:17】 | ディック #- | [edit]
紗真紗 さん、
本居宣長、文学者だとばかり思っていたら、読んでいた思想史の本に出てきまして、今回勉強し直しています。
長男ですが、昨日、本日と土日で病院が休みで、救急外来はその場の処置しかしてくれず、原因がはっきりわからないのが困ります。
【2012/02/19 12:14】 | ディック #- | [edit]
>本居宣長、昔は毛利元就と混同…
わはは、それはまた…。コメントに困りますが、自分も結構とんでもない勘違いをしているから…。
【2012/02/19 12:11】 | ディック #- | [edit]
蒲生氏郷・・・は名前ぐらいは知ってるか。
松坂城というのがあった。
そんなことすら知りませんでした。無知であります。
石垣が残ってる・・・荒れるに任せるのでしょうか。
荒城は荒城で魅力あるんですけどね。
【2012/02/19 11:41】 | 小肥り #mQop/nM. | [edit]
本居宣長がこちらの出だったとは。
確かに伊賀城の石垣は凄かったです。
私も石垣が好きです。

息子さん大変でしたね。
お大事に・・・
【2012/02/19 11:27】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
おはようございます。

本居宣長、よいですね~。
休館で残念でした。
石垣の美、これもまた日本的で好きです。城がすべてではないですから・・・。
【2012/02/19 10:51】 | nakamura #- | [edit]
石垣の傍に生える立木が気に成ります。
このまま成長させると石垣を崩すくらい根を伸ばすでしょう。
皇居お堀端にも一部見られるのと同じことに成りますね。

息子さんの体調が良くないようですね。
早く回復される事を祈ります。

ディックさんも気を付けて下さい。
【2012/02/19 09:22】 | ななごう #- | [edit]
ディックさま^^こんばんは~♪

松坂城の城壁の石積みすごい迫力です!
ものの・・・本居宣長、あらためて勉強しました。
ご子息さまのことご心配ですね。
早くご回復されますように、ディックさまもお気をつけくださいね。
【2012/02/19 00:18】 | 紗真紗 #- | [edit]
こんばんは
本居宣長、昔は毛利元就と混同していたこともあります。
歴史に疎くて困ります・・・
離れて暮らす息子さん、お大事にしてください。
やはり親はありがたいです。
【2012/02/18 22:58】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
夏のそら さん、ありがとうございます。
若さに任せた無茶な仕事ぶり…、元気なときはよいですが、へばると手助けがいない。早く結婚させるしかないか…、というところです。
【2012/02/18 21:15】 | ディック #- | [edit]
自然を尋ねる人さん、
天守閣を再建しようという話があったけれど反対意見もあって中止になったそうです。
観光客がもう少し来ないと町に金が落ちないとも思われますし、地方の財政は厳しいですね。
【2012/02/18 21:13】 | ディック #- | [edit]
地理佐渡さん、
今晩は、帰って来た次女と崎陽軒の「中華弁当」を食べました(笑)
【2012/02/18 21:10】 | ディック #- | [edit]
息子さんが具合が悪くなられたのですか?
奥さまが駈けつけられたのですね。
休養され、早々に回復されますように。
【2012/02/18 20:41】 | 夏のそら #dl2yYD66 | [edit]
松阪城の城壁興味深く見せてもらいました。
>蒲生氏郷の築いた城としてもう少し上手な宣伝すれば・・・
上手にPRすれば言われるように素晴らしい史跡ですから
見る価値はあり訪れる人多くなるはずです。
ですが
観光協会や行政はなかなか動きません。
私も日本一の砂留をPRしていますが
市の観光課も地元もそう簡単には動きません。
仕方がないから自分で整備して自分でPRして
後から皆でついてこいと動いています。
しかし1人やわずかな組織では厳しいです。
【2012/02/18 19:15】 | 自然を尋ねる人 #WPD1z/r6 | [edit]
こんにちは。

本居宣長。国学を大成された
学者ですね。松坂出身とは
知りませんでした。

さて、長男さん。回復すると
良いのですが.。まぁ、奥様
が行かれたとのことですから
何とかなりましょう。で、問
題はディックさんですか?
いやいや、きっときちんと食
事などもつくられて.。


【2012/02/18 17:40】 | 地理佐渡.. #eZ48DVCM | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/4554-cac3b755