ヤブツバキほか

2012.01.28(18:30)

ヤブツバキ120126

 「San Poの会 」がきょうは午後1時集合なので、その前に記事を予約登録していこう、としています。
 上は1月26日のヤブツバキ。まだまだこれからのようです。今年は梅の開花も遅めのようです。


サザンカ120126

 上と下はまだ頑張っている山茶花というか寒椿というか…。
 ぼくとしては、花弁がバラバラに散る花を「椿」とは呼びたくない、という気持ちがあります。


サザンカ120126

 全体に眺めてそろそろ終わりだな、というところですが、新しく開花する花もまだあって、このように元気な色を見せつけていました。

 昨日の写真は、新宿御苑の「フランス式庭園」と呼ばれている付近です。大木戸門からはいって左奥、ぐるりと千駄ヶ谷門のほうへ大きく回っていくと行き当たります。
 おそらく新宿門から入る方たちが多く、新宿門からは一番遠い辺りに位置しています。
コメント
山手の木々さん、
>椿は散るではなく、落ちると表現するそうです。
確かに「落ちる」という表現がしっくりきますね。
【2012/01/30 22:23】 | ディック #- | [edit]
藪椿の蕾のてんぷら
いけますよ。
【2012/01/30 21:23】 | 自然を尋ねる人 #VgfFJ5pE | [edit]
あ、こっちに答がありました。
そうか、信濃町からも歩けば行けるのですね。

ところで椿、素晴らしいですね。
空見さんではありませんが、「赤い椿白い椿と落ちにけり 河東碧梧桐」

椿は散るではなく、落ちると表現するそうです。


【2012/01/30 05:13】 | 山手の木々 #- | [edit]
nakamura さん、
下の写真についでですが、ぼくは「これはサザンカだ」と言いたいですよ。だけど「寒椿」と書いているサイトがたくさんあるようです。
見ているとふつうのサザンカよりやや遅く開花して、通常はツバキが咲き始めるまでしっかり残っている。時季的にはサザンカと言い切れないところがちょっとあります。
花弁はばらばらに散ります。まあ、何にせよ、花びらがバラバラに散るこの花を「ツバキ」なんて呼びたくはないですね。昨年まではぼくもサザンカで通していますし。
【2012/01/29 22:49】 | ディック #- | [edit]
こんばんは。

ツバキの木の下を見れば、どちらかに分けられそうですね。
下の写真はサザンカのような・・・。
【2012/01/29 21:14】 | nakamura #- | [edit]
hirugao さん、
今年は梅が遅くて、いまのところヤブツバキくらいしか近いところに花がありません。ツバキは種類によってぱらぱらと咲き始めているようです。
【2012/01/29 18:10】 | ディック #- | [edit]
もう咲いているのですね!

椿は事にこの藪椿が好きです。
昨日ピンクの色が出た蕾をもらって来ましたが咲くでしょうか?

春の木ですもの、早く咲いてほしいです。
【2012/01/29 11:02】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
山ぼうしさん、紗真紗 さん、
少しわかりにくい記事の書き方でした。
ヤブツバキは一枚目のみ。
二枚目は一般的にはカンツバキと呼ばれているようですが、サザンカとツバキの交雑種だそうで、花びらがバラバラに散ります。
ぼくはこの花を「ツバキとは呼びたくない」と書いている次第です。「これはどちらかといえば、やはりサザンカではないか」と。
【2012/01/28 23:20】 | ディック #22hNL7Yc | [edit]
ツバキというと、シベのところがズドーンとなっている印象がありますが、2・3枚目のツバキは違う感じです。
ヤブツバキは花ごとポトッというタイプではないのですか。知りませんでした。
【2012/01/28 22:33】 | 山ぼうし #- | [edit]
ディックさま^^こんばんは~♪

ヤブツバキにはじまりヤブツバキに終わる、
そんな感じです。。。
陽をうけてなんとも気持ち良さそう。。。

最後の~
とつぜんに華やげる・・・という印象です~♪
【2012/01/28 22:19】 | 紗真紗 #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/4519-ec0ee84f