FC2ブログ

伊勢神宮の外宮見学から始まった三重県食べ歩き

2012.01.20(18:30)

勾玉池120114

 今回の旅行は奈良のときとは異なり、私が自分で企画したのではなく、すべて長女とかみさん任せでした。
 初日に伊勢神宮へ行くというので、私からの要請は2点だけ。「外宮を省略しないこと」と「猿田彦神社に寄ること」。じつは一昨年からいずれ伊勢神宮へは行こうと思っていて、美術手帖の2009年8月号の「伊勢神宮特集」を読んで勉強していました。
 行きの新幹線で長女やかみさんに私からレクチャー。「外宮」の意味、「猿田彦が果たした役割」「式年遷宮」の意味や、「遷宮は次は平成25年で、すでに建築が始まっていること」「お供え物を自給自足でまかなっていること」など…。
 一方で、某製薬会社の津の営業所に赴任した長男は、伊勢神宮で合流することになっていまして、土日のあいだ私たち家族と行動を共にする予定となっていました。
 天候はどんよりとした曇りで、「伊勢神宮のお参り」ということでは、あまりよい写真は撮れておりません。

 最初は手水舎の向かいの勾玉池。ここは現在工事中で、立ち入りできません。花菖蒲の咲く頃がたいへん美しいと評判のようです。長男はこれから津のマンション(社宅)を出るというので、「とりあえず外宮を見物しているから…」と伝えてお参りを始めました。


御正宮と三つ石120114

 御正宮(ごしょうぐう)の入り口。そもそも伊勢の外宮は、豊受大神(とようけおおみのかみ)をお祭りしており、豊受大神は衣食住や広く産業の守り神です。位置付けとしては内宮に祀られる天照大神のためにお食事を整える「御饌(みけ)」の神様ということで、丹波国から伊勢へ招かれたのでした。
 ところで神様には二面性があります。穏やかな「和御魂」と天変地異を引き起こしたりする荒ぶる側面の「荒御魂」。御正宮は和御魂(にぎみたま)が祀られています。
 なお、このときから目に付くのですが、御正宮の向かって左には幌を被って工事中の建物があります。中は見えませんが、平成25年10月に御魂が移されて、そちらが御正宮になり、現在の御正宮は取り壊されるのです。これを20年に一回繰り返すこれを式年遷宮と言います。

 ところで上の写真に写っている女性が、焚き火に当たるような不思議な仕草をしています。ここに三つ石という石組がありまして、式年遷宮のときにお祓いをする場所で、この石の上に手をかざすと温もりを感じるパワースポットということのようです。あとから調べてわかりました。「みんな何を変なことをやっているんだろう」と首を捻っていたのでした。


風宮1201114

 上の風宮は外宮境内の別宮です。別宮とは「わけみや」の意味で、正宮に次ぎ尊いとされます。外宮の別宮は風宮のほか境内に下の土宮(つちのみや)、豊受大神の荒御魂を祀る多賀宮、境外に月夜見宮(つきよみのみや)があります。風宮が別宮となったのは1293年で、4別宮の中で第4位とされています。
 風宮の祭神は、風雨を司る神ということで元寇の神風による勝利のため、別宮に昇格したとのことでした。


土宮120114

 上の写真が土宮です。土木などの神様と考えてよいでしょう。


多賀宮120114

 上が多賀宮です。外宮の一番奥で、豊受大神の行動的な一面である荒御魂をお祀りしています。
 何か事業を興すときとか、物事の始めにお参りするとよいそうです。


忌火屋殿120114

 上は忌火屋殿(いみびやでん)。神様へのお供え物を調理する台所に当たる場所だそうです。ここで使用する火は、現在でもライターやマッチを使ったりせず、原始的な方法で火を熾しているそうです。


清盛楠120114

 見逃したのに気がついて、わざわざ戻って眺めた清盛楠。平清盛が勅使としてこの地を訪れたとき西側の枝を伐らせたとか。その頃から枝を張っていたことになりますねぇ。


赤福ぜんざいの店120114

 外宮を出て、内宮まではバスに乗ります。「San Po の会」のNさんからぜひ神宮徴古館に立ち寄るよう言われていましたが、長男との待ち合わせや時間配分の関係から、今回はパスしました。外宮から内宮まで、臨時増発のバスに乗りました。
 内宮の参拝の前に長男と落ち合うことにして、待ち時間におはらい町赤福ぜんざいを食べよう、という話になりました。おはらい町というのは、内宮から五十鈴川に沿って続く長い通りです。八百メートルあるそうです。その入り口の最初の右角にこの赤福のお店があります。


赤福ぜんざいを食べる長女120114 おはらい町の通りは独特の雰囲気ですが、最初の角から寄り道。思えば、ここで赤福ぜんざいをいただいたのが、三重県食べ歩きの始まりでした。
コメント
おはようございます。

お~、こちらの方は記憶があります。
食べる方は・・・記憶がありません(笑い)。それにしても人出がすごいのですね。
なお、八重のスイセンにお座布団を・・・。
【2012/01/22 07:45】 | nakamura #- | [edit]
自然を尋ねる人 さん、
赤福はよくみやげにももらいますが、おいしいですね。今回はこの店でぜんざいを食べることに長女がこだわっていました。
たいへんな人出でしたから、そういう悪い奴も出てきますか…。
【2012/01/21 17:56】 | ディック #- | [edit]
地理佐渡 さん、
奈良旅行のときに「古事記」の勉強をしましたから、その延長なのでほんの1、2時間本を読むだけ。規模は大きくても神社は神社だし、伊勢神宮の特徴を知っていればそれだけおもしろくなる、というのは確かです。
【2012/01/21 17:53】 | ディック #- | [edit]
小肥り さん、
今回平成25年の遷宮費用は予算550億円、ヒノキ1万本だそうで…、やっぱりもったいないですねぇ。金でけでなくそんなにヒノキを使うということがもっともったいない…。
【2012/01/21 17:49】 | ディック #- | [edit]
hirugao さん、
長男が何度も来ているようですが、「きょうはとくに人出が多い」と言ってました。1月14日の土曜日ですからね。
15日から、食べ歩きの記事が多くなります。
【2012/01/21 17:44】 | ディック #- | [edit]
紗真紗 さん、
長女が「赤福でぜんざいを! 」とこだわっていました。そろそろ昼時ですし、とてもおいしかったです。
【2012/01/21 17:42】 | ディック #- | [edit]
ひろしさん、
家の新築ですか、いいですねぇ。わが家では今月から庭の改造に取り掛かっています。
伊勢神宮は規模が大きいにせよ、神社はみな同じようなもの…。
「おはらい町」「おかげ横町」の食べ歩きをお薦めいたします。おいしくて、おもしろいです。
【2012/01/21 17:39】 | ディック #- | [edit]
YAKUMAさん、
ぼくも美術手帖が読みかけだったのを、あわてて「にわか勉強」です。多少は知っていたほうがおもしろく見て回れるようです。
【2012/01/21 17:36】 | ディック #- | [edit]
私がここで一番好きなのは赤福です。
甘すぎるとの意見もありますが好きです。
何と言ってもここのリスは大嫌い!
ここでリスの逆から読む人からの被害
わずか千円でも頭に来ました。
【2012/01/21 15:31】 | 自然を尋ねる人 #VgfFJ5pE | [edit]
こんにちは。

お伊勢さん。近くまで行っていながら
僕はこの地を訪ねたことがないのです。
今回はご家族がこの地でそろうという
事のようでしたが、それもまた楽しい
旅です。

伊勢神宮について十分お調べの上訪
問。見るもの一つ一つに感慨も湧く
ことでしょう。

一方で食べ歩きというのもまた楽
しみ。赤福ぜんざいのあとがどの
ように展開していくのか.(笑)。

【2012/01/21 12:26】 | 地理佐渡.. #i104y3BE | [edit]
そうか、そうか。いつだったか話題になった赤福がここだった。
ボクも中学の修学旅行だったなあ。
遷宮の話を聞いて「なんともったいない」と子供心に思ったのでした。
【2012/01/21 11:28】 | 小肥り #mQop/nM. | [edit]
お伊勢さんは最近は行ったことはないですが
相変わらず人が多いですね。

清盛さんのおかげであちこちに有名なものが・・・
たくさん召し上がりましたか?
【2012/01/21 10:54】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
ディックさま^^こんばんは~♪

むかし伊勢神宮へは、2度ほど行きましたが、
歩いて疲れた~すそが汚れた~そのようなことを、
思い出しながら拝見させていただきまして、感謝いたします。

でも赤福のことだけはしっかりと!
ここでぜんざいをいただかなければ忘れ物をしたような感じ?
でしょうか。
お嬢様がいただくお姿は絵になりますね~♪
【2012/01/20 23:49】 | 紗真紗 #- | [edit]
「家の新築が済んで落ち着いたら夫婦で旅行に行きたいね」と話しています。
第一候補地が伊勢神宮ですので、参考にさせていただこうと思っています。
そんなに丁寧な見学はしそうにありませんが。
【2012/01/20 23:35】 | ひろし #FFrZaXh. | [edit]
こんばんは
伊勢神宮、初めて行ったのは中学の修学旅行でした。
20年近く前、ひとりで行った時は、よく調べもせずに行って、外宮と内宮のあることを知りませんでした。
勾玉池、一人で眺めたことを思い出します。
【2012/01/20 23:22】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/4501-8f09374b