国立新博物館 ~ アートと紅葉

2011.12.02(16:40)

国立新博物館内部エレベータ111125

 六本木は、東京の中でぼくが一番数多く訪れる場所です。
 六本木ヒルズには森美術館、東京ミッドタウンにはサントリー美術館、七丁目には国立新美術館があり、上野よりもずっとゆったりしていて、街もきれいです。
 国立新美術館の建物は黒川紀章さんが設計したもので、11月25日のぼくの目的は「モダン・アート、アメリカン~珠玉のフィリップスコレクション」展を見たい、ということでした。上野と異なり、しっかりしたロッカーも完備しているので、一眼レフを携えて出かけました。
 この建物の特徴は採光のよい窓と吹き抜けです。「モダン・アート、アメリカン」の展示は一階の奥なので、きょうはエスカレータを昇る必要はないのですが、レストラン・喫茶の様子を撮影するため、わざわざ二階へ行ってみます。


国立新博物館レストラン111125

 二階から、二階のレストラン・喫茶室と、三階のそれとを撮影しています。


国立新博物館吹き抜け111125

 一階に下りて、今度は吹き抜けを見上げてみましょう。
 このように、上下の広い空間を感じさせる建物は、ぼくは大好きでして、横浜ならランドマーク・タワーなどが気に入っています。


国立新博物館の紅葉111125

 外観を撮るために外へ出ました。相当な枚数を撮っていますが、その中から選んでいます。


国立新博物館坂下から111125

 外の庭を少し下って、坂の下のほうからケヤキの黄葉を入れて撮りました。
 正面はたぶんパシフィックタワー・ロッポンギ(賃貸マンション)です。右端の木の陰の建物は「国立新美術館別館」です。


別館に映り込む国立新博物館111125

 国立新美術館別館のガラス壁に、「国立新美術館」が映っています。この別館は事務棟として使われていますが、地下一階の入り口から入ると、木曜日と金曜日の午後1時以降に限って、見学を認めてもらえ、一階へ案内してくれます。
 その理由は、これがじつは歴史的建造物だからなのです。


国立新博物館別館111125

 国立新美術館別館の裏面です。旧歩兵第三連隊兵舎の一部分です。歩兵第三連隊といえば、いわゆる二・二六事件を起こした陸軍連隊のひとつです。この兵舎は第二次世界大戦後、米軍により接収され、
1958年の接収解除後は東京大学生産技術研究所等として使われていました。
 その跡地に建てられたのが国立新博物館であり、保存要望に応えて、このように兵舎の一部が保存され、一階に記念展示スペースがあります。


地下道のアート1111125

 国立新美術館へは、地下鉄日比谷線の六本木駅を降りた場合は、六本木ヒルズとは反対側、トウキョウミッドタウン・国立新美術館方面へ地下道を通るのが簡単です。途中東京ミッドタウン前の地下道を通りますが、東京ミッドタウンのアートコンペでグランプリをとった山本聖子さんの作品が展示されていました
 新聞の折り込み広告から物件の間取り図を切り抜き集合させたもので、都市と人との関わりを意識させるのが狙いのようです。


地下道のアート2111125

 上は栗真由美さんの入選作品で「builds croud」。約500個のミニチュアハウスを集めて、灯火を強調しています。そこからあなたは何を感じ取るでしょうか。

 奈良をじっくりとまわってきましたが、その一方で、ぼくはこのような都市空間の刺激も必要としています。同じようなことをしているとすぐ退屈して、刺激を求めて街へ出かけたくなります。
 おもしろければなんだってよいのですが、現代アートはいつも刺激的なので、この六本木はお気に入りの場所なのです。

コメント
kawazukiyoshi さん、
ぼくの場合、横浜のようなところに住んでいて、神奈川県の奥のほうへ行けば「自然」が楽しめ、みなとみらいや六本木へ出て行けば「都会」を楽しめるというふうに、両方が揃っているのが理想です。
都会生活は捨てられない(笑)。
【2011/12/04 13:18】 | ディック #- | [edit]
小肥り さん、
どなたか「ブラタモリ」を見ていらっしゃる方がいてコメントしていただけるのではないか、と期待しておりました。
ブラタモリ情報にぼく自身が加えられるのは、「別館の見学は木曜・金曜の午後だけですよ」というくらいですが、「建物の表裏の違いの謎」がブラタモリで解けました。
【2011/12/04 13:14】 | ディック #- | [edit]
六本木、麻布あたりはいつだったか「ブラタモリ」を見て知りました。
麻布の歩兵第三連隊の話もありました。
昔は六本木から青山にかけては陸軍の町だったそうです。
ミッドタウンは元は防衛庁、その前は陸軍省かな。
美術館は行きたいけど行ってない。
【2011/12/03 19:12】 | 小肥り #mQop/nM. | [edit]
東京は一人では歩けませんね。
異次元の世界のような気がします。
素朴な田舎が私には向いているのでしょう。
ふふふ
でもあのスカイ・ツリーは一度見ておきたいですねー。
今日もスマイル
【2011/12/03 16:53】 | kawazukiyoshi #- | [edit]
紗真紗 さん、ありがとうございます。
自分の好きな世界を伝えたい、という一心でして、少しでも伝われば、うれしく思います。
【2011/12/03 08:48】 | ディック #- | [edit]
ディックさま^^こんばんは~♪

なんでもこなす、なんにでもこだわる、
ディックワールドの全開です~♪

国立新美術館へは行きそこなっておりまして、
波打つような線の外観が印象的な黒川紀章氏の傑作を、
この目で見てみたいです。。。
国立新美術館別館のガラスに国立新美術館がおさまるコラボは、
ただただ息をのみます。
全てに画像の底力を感じました~!
最後の栗真由美さんの現代アートは面白すぎてイメージが広がります。。。
【2011/12/03 01:01】 | 紗真紗 #- | [edit]
hirugao さん、
コンデジはむしろ都会の風景には強いような気がします。
ぼくがウォーキングの際に使っているコンデジでは、5枚目のケヤキのように、中くらいの距離の黄葉を撮ると、葉の一枚一枚の解像度に難があります。離れたほうがよく撮れます。
ビル街の風景のような写真は、コンデジはよく撮れるなあ、と感心することがあります。
【2011/12/02 22:59】 | ディック #- | [edit]
先日も考えていたのですが都会の写真を撮りたいと。
私のコンデジデは少し無理があるのですが・・・

ビルに違う色のビルが映っているのはいいですね。
又街への憧れが。
お天気のいい日に神戸の三宮にでも行ってみたいです。
【2011/12/02 22:50】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
空見 さん、
ぼくは昔から「器用貧乏」と言われています。
何にでも興味を持って器用にやるけれど、すぐに飽きてそれだけに集中せず、次々と目移りしてしていく。だから「これだけはずば抜けて得意」というものができない。
その人にそう言われたときはギクっとしましたが、いま思えばまさにその通り。いまさらもう、性格は変わりません。
ただ根気と執拗さはそれなりにあるので、目移りしてもしばらくすると戻ってきて、継続してやるんです。「凝り性」という側面もあるので、ある程度までは上達するのです。
せっかくそうなっても、「そこでまた飽きて目移りする」。
もう、自分はそうなんだから仕方ないとしか…。
盗み撮り…、他人の家の花はやりますけど…(笑) 見つかったら「やあ、こんにちは。きれいですね」と挨拶します(^^)
【2011/12/02 22:21】 | ディック #- | [edit]
ディックさんこんばんは。
まったく脱帽の良い写真ばかりですね、実に刺激的です。
あ~六本木に行くとこんな景色が見られるんだなぁ、と(行くはずもないのに)記憶にインプットしております(笑)
すぐ飽きる、縛りがあるのが嫌、面白いもの好き、生真面目、正直、私はディックさんのそういうところが気に入っています。
同じような都会の写真でも、若い女性ばかり狙って望遠で盗み撮りしているような人もいて、ブログ上でそんな写真を見るたびに、本当に腹が立ちます!
人物をできるだけ写さないように気をつけている人もいるのに、変な人もいますよね。
一度注意したらしばらくは自粛していましたが・・またぞろ、よほど淋しいんでしょうかね(苦笑)
【2011/12/02 21:07】 | 空見 #- | [edit]
nakamura さん、大座布団をありがとうございます。きょうは一段と冷え込みますね。
「奈良旅行」とか「San Po の会」とか、記録記事の枷がなくなり、ただ「好きだから」やっています。写真もかなり注意深く撮ってます。
>以前にも、こういう雰囲気の記事がありましたですね。
はい、こういう空間が好きですからね。
練習してきたので写真の質も以前より上がり、よい写真になっている、と思います。
【2011/12/02 18:00】 | ディック #- | [edit]
こんにちは。

お見事、大座布団を・・・。
以前にも、こういう雰囲気の記事がありましたですね。
田舎も都会も・・・・さすが、ディックさんです。
【2011/12/02 17:41】 | nakamura #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/4437-d4927ade