FC2ブログ

旧大乗院庭園 ~ 奈良旅行・記録記事最終回

2011.11.29(18:30)

旧大乗院庭園遠景111006

 「こんにちは」と入っていくとお客さんが誰もいません。
 広がる庭園の遠景には、え~?! とびっくり。少額の拝観料を払うと、「ご自由に庭に出ていただいて結構です」と言われてまたびっくり。


旧大乗院庭園遠景111006右

 興福寺の門跡寺院だった大乗院は明治に廃絶し、室町時代の善阿弥が作庭した寺院だけが残ったのだそうです。
 発掘調査を経て、整備は昨年に完了したそうです。
 ホテルの近くにこんなところが残っていました。来てよかった。


旧大乗院庭園松陰111006



旧大乗院庭園横地面松111006


旧大乗院庭園橋正面横長111006


旧大乗院庭園松縦111006


旧大乗院庭園雲と空と枝111006


旧大乗院庭園端と池面111006


奈良市写真美術館111006310 入江泰吉展ポスター玄関111006310

 奈良旅行の最後は「奈良市写真美術館」まで歩きました。
 最初に美術館の喫茶店でサンドイッチの腹拵えです。入江泰吉さんも杉本健吉さんも、奈良・大和路の風物にこだわった方たち。写真家と画家、お二人の大作をじっくりと見てきました。
 明日香村サイクリングの記事で書きましたが、小学館文庫に中西進さんが文章を書き、写真家の入江泰吉さんの写真を配した『万葉花さんぽ』という文庫があり、数年前にこの文庫を読んだ上での憧れが、今回の奈良旅行の原点でした。
 ぼくとしては、これでやっと数年越しの片思いが実った、ということになります。

 旅行記録を兼ねていますので、途中「お寺ばかりでもう飽きた」という方もいらっしゃった、と思います。最後までお付き合い、ありがとうございました。

 --------------------------------

 明日は「San Po の会」の記録記事で、甲州街道の銀杏並木、昭和天皇陵などをご覧いただく予定です。

コメント
空見 さん、
以前も書きましたが、ずうっと奈良の寺が続くと、ぼく自身が飽きてきます。飽きっぽいのです。本も一度に3、4冊同時読みしたりします(笑)
西部劇や時代劇じゃあるまいし、ビジネスホテルは金さえきちんと払えば誰であろうと泊めてくれますよ。シングルだと、一人分少しだけ割高になりますが、気楽なものです。
【2011/11/30 20:57】 | ディック #- | [edit]
こんばんは。
途中飽きた人、って私のこと?(笑)
当方は飽きる以前の問題で、アタマが付いてゆけないので失礼しました。あくまでも興味の対象物は人それぞれ、かと。
「片思い」の地、行けて良かったですね。私もいろいろ行きたいところがありますが、なかなか勇気が出ませんね。
また、女の一人旅、ビジネスホテルでも泊めてくれるのかどうか、そんなこともハードルが高いです(汗)
【2011/11/30 19:16】 | 空見 #- | [edit]
紗真紗 さん、
今回は「忘れないうちに自分の旅行記録を」という意味も兼ねていまして、やはり「よい旅行だった」と書きたいですから、写真の仕上げもずいぶんとていねいにやりました。

さて、いろいろ反省もありまして、初めてだからと無理して歩いて、心臓に負担をかけたり、よくないこともありました。旅慣れないせいもあるかと思います。
次回の遠征は、もう少し余裕をもってゆっくりと…、と思っております。
【2011/11/30 18:02】 | ディック #- | [edit]
hirugao さん、
入江泰吉さんの写真はすごいですよ。写真集などもあるようですし、こちらの美術館は常時入江さんの写真がメインの展示のようです。その地に住んで、その地を知り尽くしている方が精魂込めた写真というのは、迫力が違います。
【2011/11/30 17:56】 | ディック #- | [edit]
小肥りさん、
発掘して整備が完成したのが昨年だそうですから、あまり知られていないのだ、と思います。お客さんもぼく一人でしたし(笑)
【2011/11/30 17:52】 | ディック #- | [edit]
nakamura さん、
近代的な感じがするのは、整備を終えたばかりだからでしょう。浄土をイメージした浄土式、池泉回遊式庭園ですね。
奈良はいずれ再訪したいと考えております。
【2011/11/30 17:50】 | ディック #- | [edit]
mico さん、
調査が済んで整備完了したのが昨年だそうですから、まだあまり知られていないのだ、と思います。奈良町から5分ほど東です。
この旅行ができたのは、mico さんが数々の記事で背中を押してくださったおかげだ、と感謝しております。
見逃したところはまだたくさんありますので、次回はもう少し余裕を持ちながら、歩きたいと思っております。
【2011/11/30 17:44】 | ディック #- | [edit]
山手の木々 さん、
おそらく、もしもう一度行かれたら、学生時代には気がつかれなかったようなおもしろさをたくさん感じられるはずです。
日本文化の原点のようなところですから、是非一度いらしてください。
【2011/11/30 17:40】 | ディック #- | [edit]
YAKUMAさん、
受付ロビーから一歩入ってこの景色! ぼくは唖然としました。
穴場です。発掘整備が完了したのが昨年だそうですから、まだあまり知られていないのでしょう。「完全独り占め」です。
この日、最後の日ですから、ぼくは出たとこ勝負でかえって余裕がありました。電車の時間も決めていないし…。そういうときに、こういうところが見つかると、嬉しいですね。
【2011/11/30 17:37】 | ディック #- | [edit]
とんとん さん、
橋の前に渡れないようロープが張ってあるくらいで、あとは自由に歩いているからこそ、これだけいろいろな構図の写真を撮ることができました。
庭内を歩くのは自由です。お客さんがぼく以外にいないのは、ここが奈良だから、観光客がみんなお寺さんへ行っていまうからでしょう。
【2011/11/30 17:34】 | ディック #- | [edit]
ころん さん、
空と雲も大きなポイントですね。
よい青空と適度な雲のおかげで、この庭園の写真が引き立ちました。
【2011/11/30 17:31】 | ディック #- | [edit]
地理佐渡さん、
焦らずともいずれ機会が訪れるでしょう。

ぼくの場合、心臓を悪化させないため、もう3ヶ月早く辞められていたらよかったのに…、と悔いが残ります。その遅れが現在に響き、いろいろと行動に制約を受けています。
【2011/11/30 17:29】 | ディック #- | [edit]
ディックさま^^こんばんは~♪

水鏡に映える空に木々や朱塗りの橋に、
木々の落す影、また情緒ある街並みなど、
写真の勉強もさせていただきました。

もちろん、旧大乗院庭園は知りませんで、
最後を飾るに相応しい美しい庭園です。
奈良の都が日増しに好きになっていきました。
素晴らしい奈良の旅をありがとうございました。
v-22
【2011/11/30 17:18】 | 紗真紗 #- | [edit]
こちらで写真の勉強をしている私ですが今日も
入江さんの本をメモリました。

片思いをこうして見せていただいて本当にうれしく思いました。
私にもいくつかの気になっている片思いがあります。

出来たら年内に伝えたいのですが・・・
【2011/11/30 10:04】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
おはようございます。

何か、近代的な雰囲気のお庭ですね。
和風と言うにはちょと苦しい感じが致します。
なお、良い旅でしたね、うらやましい。またのご報告を楽しみにしております(笑い)。
【2011/11/30 08:26】 | nakamura #- | [edit]
「灯台下暗し」ですね、
旧大乗院庭園は知りませんでした(苦笑
ものすごい旅行記でしたね。
これ以上の言葉はありません!
平城京はパスして・・その想いわかるような気がします。
できるだけ古いものを伝えていく、元興寺の瓦や建物の部材が古代飛鳥への想いを抱かせてくれます。
これが奈良の真髄だと思います。
東大寺や興福寺と比べると、なんでもないようなお寺ですが、世界遺産に指定された理由が、この伝え残す姿勢にあるようにも・・。
それにしても、すごい奈良探訪でしたね!脱帽・・。

今日は鎌足ゆかりの談山神社から明日香の里へと下ってくる予定です。
できれば飛鳥宮跡へも。
【2011/11/30 06:37】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
この公園は知らなかった。
朱色の橋が印象的ですね。よく映える。
【2011/11/30 05:23】 | 小肥り #mQop/nM. | [edit]
おはようございます
奈良旅行もついに終わりましたか、ご苦労様でした。
今日の旧大乗院庭園は、最後にふさわしい、素晴らしい日本庭園でした。天気が良かったのも幸いしましたね。

ディックさんのおかげで、今の奈良の様子が美しい写真とともに、よくわかりました。学生時代以来行っていないところでしたので、とても懐かしく、また新鮮でした。ありがとうございました。v-235
【2011/11/30 04:57】 | 山手の木々 #- | [edit]
こんばんは
この庭園を訪れた日が、よいお天気で良かったですね。
実際に見たらとても素敵なのでしょうね。
日本の風景、私が知らないものがたくさんあります。
いつかこのような場所を巡り歩きたいです。
【2011/11/29 23:32】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
最後にふさわしい様な美しい庭園ですね。
朱色のが庭を引き立てます。
人っ子ひとりいませんが、足を踏み入れられない場所でしょうか。
松の木が斜めなのが風流と言うことでしょうね。
【2011/11/29 22:57】 | とんとん #uvcXFM.c | [edit]
空・・雲も映りこんだ水鏡が綺麗です。
のんぶり一人歩きが最高のようです。
又語りながらも良いですがね。
【2011/11/29 22:54】 | ころん #- | [edit]
こんばんは。

思わずこう叫びたいです(笑)。
良い風景をたくさん見させて頂きました。
いよいよ、僕もと思いがつのります。

明日香。奈良盆地南部の風景が特に
気になります。いつかチャンスをと
願うばかりの地理佐渡です。

【2011/11/29 19:10】 | 地理佐渡.. #i104y3BE | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/4433-9633e5ba