FC2ブログ

ご近所の秋

2011.11.24(18:30)

近所の柿111107

 例年だと、この時季は根岸森林公園のイチョウなどの黄葉の記事一色となるのですが、11月21日現在、イチョウは少し黄色くなりはじめただけで、しかも台風で約三割ていどの葉を落としてしまったため、ボリュームが足りません。梢のほうほどそれはひどくて、潮風のせいで痛み、葉の質が悪く周辺が褐色化しています。
 イチョウはまだ潮風に強いようですが、ケヤキは七割、カツラ、コナラ、ミズナラなどは五割以上の葉をすでに枯らして落としてしまい、紅葉・黄葉を楽しむのはとても無理なようです。

 そんな状態なので、近所(いずれも徒歩一分以内)をまわってピックアップしてきた写真をいくつか紹介できる程度で、少し寂しい秋を迎えています。


叔母の家のナンテン

叔母の家のナンテン111107

 ↑ 11月7日撮影。


叔母の家のナンテン111121

 ↑ 11月21日撮影。


アオギリの黄葉(11月21日撮影 )

アオギリの黄葉111121


【アシタバの実】(11月21日撮影 )

アシタバの実111121

 若葉から、花、そして実まで継続観察できたのは今年が初めてでした。

 クリックしてください → アシタバの花


【トウネズミモチの実】(11月21日 撮影)

トウネズミモチの実111121

コメント
hirugao さん、
南天ですが、鳥たちが狙ってついばみにきているようでした。
案外早くなくなってしまうかも知れません。
【2011/11/25 18:28】 | ディック #- | [edit]
mico さん、
アシタバは昨年は花まで撮って実はわからなくなったままでした。
今年はしっかり撮影できてラッキーでした。
南天、撮りやすそうでいて、実際にやってみるとかなり撮りにくいですね。
【2011/11/25 18:27】 | ディック #- | [edit]
nakamura さん、
ピラカンサのよい写真を撮れたのが本日なので、入れ損ねました。
【2011/11/25 18:25】 | ディック #- | [edit]
空見さん、
アシタバはここ2年間、とてもよい被写体になってくれました。来年も出てきてほしいものですが、この崖を崩して開発するという話も出ているようです。わが家も庭を直す計画があり、来年はどうなるでしょうか。
【2011/11/25 18:24】 | ディック #- | [edit]
YAKUMAさん、
横浜はケヤキが潮風にやられているのが目立ちますね。いつもですと美しい紅葉が楽しめるのですが、残念です。
【2011/11/25 18:21】 | ディック #- | [edit]
地理佐渡さん、
24日は東京・横浜も北風が吹いて気温が下がるのかと思っていたら、ずいぶんと暖かい陽気でした。寒暖差が激しく、着すぎて暑くなってしまったり、寒くて震えたり、やっかいな日が続いています。
【2011/11/25 18:19】 | ディック #- | [edit]
アシタバの実、始めてみました。

今年は実ものの付きが良くて賑やかですね。
我が家の南天ですらいっぱいついています。

お正月までは持たないでしょうね。
【2011/11/25 15:37】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
鈴なりの柿の木に晩秋を感じました。
南天が見事ですね。
明日葉の実は初めてでした。
【2011/11/25 09:28】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
おはようございます。

どうしてどうして、豊かな実りのシリーズになっています(笑い)。
【2011/11/25 07:20】 | nakamura #- | [edit]
こんばんは、ご近所の秋も良いものですね。
アシタバ、トウネズミモチなどはディックさんのサイトで覚えました。
【2011/11/24 23:24】 | 空見 #- | [edit]
こんばんは
あの台風で、何処もケヤキの葉はやられてしまっていますね。痛々しいです。
アシタバの観察、このように季節を通して観察できると嬉しいですね。
【2011/11/24 20:59】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
こんばんは。

アシタバそのものをたぶん見ていないので、
その実となりますと、こうなのかとなります。
皆さんのサイトで時折り見かけるアシタバ。
晩秋に至るとこうなるのですねぇ。

さて、今日は一日強風の佐渡でした。寒さも
ほどほどあります。明日は少し穏やかになっ
てくれと願うばかりです。

【2011/11/24 20:09】 | 地理佐渡.. #i104y3BE | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/4427-93d70ac6