FC2ブログ

橘寺の花々 ~ 10月4日 明日香村散策記録のつづき

2011.11.13(18:30)

鐘楼とシオン111004

 橘寺(たちばなでら)の花々のつづきです。鐘楼と紫苑。


お堂の中から境内を臨む111004

 お堂の中から境内の様子を…。


橘寺往生院111004

 こちらは新しいお堂で「往生院」です。外へ出て、池(たぶん 放生池)を回って撮りました。おそらく間違っていないと思います。
 橘寺には別に「東門」がありまして、そちらから入ると「往生院の天井画を見ていってくださいね」と声をかけられます。ぼくは「西門」から入ったのでないので声はかけられませんでしたが、その場面を目撃して、「往生院」を捜しました。


往生院の天井111004

 新しいお堂で、念仏写経研修道場として使われているようです。
 「ご自由にお入りください」と書かれているので遠慮なく入らせてもらいました。
 だあれもいません。この天井画を独り占め。著名なる画家の方々のご協力で浄土の様子を再現した、ということのようです。


二面石111004 橘寺変わり石灯籠111004

 左は二面石。善悪二相を表したものと言われている…? ほんとうかなあ。ぼくにはさっぱりわかりません。
 右はちょっと変わった石灯籠。斬新なように見えますが、ふつうの石灯籠のほうがいいな、というのが本音です。


橘寺酔芙蓉と境内111004

 酔芙蓉の数が多くて、「酔芙蓉のお寺」というイメージでした。

 -------------------------------

 昨日の「San Po の会」は、どぶ板通り、猿島、戦艦「三笠」と見て、最後は横須賀中央の中華料理店で懇親会というコースでした。
コメント
nakamura さん、
>花々の中に、天井の絵も入っているのですね
ああ、そう言えばそうですねぇ、と本人はいい加減(笑)
すみませんm(_ _)m
【2011/11/16 14:13】 | ディック #- | [edit]
おはようございます。

花々の中に、天井の絵も入っているのですね(笑い)。
【2011/11/16 06:22】 | nakamura #- | [edit]
YAKUMAさん、
狭い境内にたくさんの花とお堂がありますから、写真もいろいろな角度になりまして、数を撮りますとなかなかおもしろいものが出てきます。
面倒なようでも「ちょっと上がってみる」というのは、こういうところでは大切で、ときどき「お宝」と遭遇します。
【2011/11/14 11:12】 | ディック #- | [edit]
小肥りさん、
複数の日本画家へお願いしたのでしょう。「協力を得た」とあるのは、安価または無料で描いていただいた、ということなのでしょうか。
【2011/11/14 11:10】 | ディック #- | [edit]
mico さん、
ここで写経とか講義とか受けられた方は、みなさんご存じなのでしょうが、どう考えても地元の方たちですね。
わざわざ「天井画を見ていってください」と声を掛けているのを聞きつけなければ、ぼくも気がつかなかったでしょう。
次回、いらっしゃることがあれば「往生院」へ。
【2011/11/14 11:08】 | ディック #- | [edit]
橘寺は何度も訪れていますが天井画は知りませんでした(苦笑
素晴らしいですね。
【2011/11/14 09:59】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
天井画です。なんと言っても天井画。見たい。
ひとつひとつ、つぶさに見たい。
新しいお堂、天井画も最近の作なのでしょうね。
【2011/11/14 06:21】 | 小肥り #mQop/nM. | [edit]
こんばんは
1枚目の写真、シオンの奥に鐘が写り素敵ですね。
天井画は、画面で見ても素敵ですから、実際にみてみたいですね。独り占めできてよかったですね。
【2011/11/13 23:08】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
地理佐渡 さん、
気に入ったところでは圧倒的にたくさんの写真を撮ってまして、いろいろと味のある写真もお見せできますが、いっぽうで、毎日14時を過ぎる頃から集中力が途切れます。一個所で撮る写真も少なくなり、選び出すのに困るようになります。
橘寺ではずいぶんたくさんの写真を撮っていました。
【2011/11/13 19:18】 | ディック #- | [edit]
こんばんは。

まさに独り占め。のんびりと風景の一つ一つを
切り取っていくという感じがします。どれも
この寺の魅力を引き出そうとするディックさんの
思いがあふれています。

さて、今日午後佐渡へと戻りまして、一仕事。
今は住宅でのんびりしています(笑)。

【2011/11/13 19:04】 | 地理佐渡.. #i104y3BE | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/4415-b16ea3f3