FC2ブログ

春日大社

2011.10.19(17:30)

春日大社本殿前111002

 春日大社は大きな神社ですが、古事記・日本書紀の時代のできごとに関連性を持っているというわけではないようです。それならば先日紹介した浦賀水道に面した走水神社(はしりみずじんじゃ)のほうが直接関係していることになります。
 春日大社は768年(奈良時代終わり頃)に鹿島神宮から一神、香取神宮から一神、枚岡神社から二神を迎えて創建されました。天児屋根命(枚岡神社から迎えた あめのこやねのみこと)が藤原氏の祖先神ということから、春日大社も勢力が強くなったものと思われます。全国に約三千の関連神社があると言われているようです。
 写真は中門・御廊であり本殿ではないようです。本殿はこの向こうにあり、上の述べたように四神が祀られているので本殿も四つ並んでいるそうです。500円の特別参拝料金を支払いしても燈籠が並ぶ回廊を通り、中門前まで進み参拝できるだけで、本殿のひとつひとつを覗くことができるわけではないようです。


春日大社回廊と灯籠111002

 中門には回廊が繋がっていて、周囲を囲んでいます。


釣り灯籠の続く111002

 中門に繋がっている回廊には、たくさんの釣り灯籠が下がっています。これはなかなかの眺めです。


江戸時代に寄進された釣り灯籠111002

 大きくアップにした釣り灯籠の文字を読んでみてください。江戸時代のものであることがわかります。


金色に輝く釣り灯籠111002

 金色の釣り灯籠はひときわ輝いています。金箔を貼ってあるのでしょうか。ちょっと気になります。


春日大社拝殿を横から111002


回廊内から見た拝殿111002

 結婚式やお宮参りのお客様もたくさんいらっしゃいます。


結婚式後は人力車で111002

 外へ出ると参道には数多くの灯籠が立ち並んで壮観ですが、そのまま写しても芸がないので、このような風景はいかがでしょうか。


春日荷茶屋で昼食111002

 表参道をずっと歩いて行くと「万葉植物園」があり、その入り口付近に「春日荷茶屋」(かすがにないちゃや)というお店がありました。こちらで名物の「万葉粥」を昼食にいただこう、ということにしました。栗、さつまいもなど季節折々の食材が入っています。


春日荷茶屋の由来111002

 春日荷茶屋の名の由来を示す展示品です。
 江戸末期、てんびん棒に茶箱と茶釜をのせて、さらに餅菓子を盛り参拝客に茶を振る舞っていたという「荷茶屋」が当時名物になっていた、と「大和名所図絵」という書物にあって、それから名をもらったのだそうです

コメント
紗真沙 さん、
こういう朱塗りの回廊と釣り灯籠というのは、ぼくにとって初めてでしたから、拝殿(中門)よりもずっと気になりまして、なんだか釣り灯籠の写真がずいぶんと多いのです。
人力車の写真はじつにラッキーでした。あっという間に通り過ぎてしまうのを、ワンチャンスでした。
万葉粥 ですが、ガイドブックに載っているような名物を何かひとつ…、とこだわっていたら、案外と安価でした。興福寺の「塔の茶屋」なんかで茶粥弁当を食べたら3150円もします。こちらの万葉粥はその3分の1でした。
【2011/10/20 18:15】 | ディック #- | [edit]
mico さん、
朝の静謐さの中を歩いてきて、突然きらびやかになりましたら、ぼくも「おおっ! 」となって、サラっと通り過ぎるわけにはいかなくなりましたのです。
【2011/10/20 18:07】 | ディック #- | [edit]
地理佐渡 さん
>ここまでしっかり見ていないですから オオすごいぞと..。
そんなものでしょうかね。結婚式に、お宮参りと、大勢の観光客に「ここはすごいところなんじゃないか」と当方の気分ものりまして、回廊の隅々まで歩いて、いろいろな写真を撮りました。
参道を歩いていると、駆け足でプロのカメラマンがやってきて、カメラを構えているから「何事か! 」と思ったら、「新婚さんに想いでのショットを…」というものらしく、なんとか一枚便乗させてもらいました。
>二人の前途もお祝いしましょう(笑)。
ぼくにとっても想い出の二人ですからね。幸多かれ、と祈ります。
【2011/10/20 18:05】 | ディック #- | [edit]
ディックさま^^こんにちは~♪

ほんとうに絵になる春日大社です~!
朱塗りの回廊に釣り灯篭のそれぞれの表情が、
ひと味違った雰囲気を感じさせてくれます。
この中に足を踏み入れるだけで歴史のなかにいるような
錯覚に陥りました。。。
灯篭の端正美にも気付きました。。。

2番目の画像が凄い表現です~♪
人力車のおふたりにこれからの人生に、幸多かれと。。。
お昼は、秋の万葉粥でしたか~lll。
これから神社を撮るにあたっての参考にさせていただきます。
いつもありがとうございます~♪
【2011/10/20 15:35】 | 紗真紗 #- | [edit]
さすが目の付け所が違いますね。
いつでもお参りできると思いサラっと通りすぎてしまいます。
次の機会に見直したいと思いました。
【2011/10/20 10:50】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
おはようございます。

春日大社。ここまでしっかり見ていないですから
オオすごいぞと..。
最後の方にジンリキシャに乗って登場の新郎新婦
の風景がよいですね。二人の前途もお祝いしましょ
う(笑)。

【2011/10/20 06:46】 | 地理佐渡.. #i104y3BE | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/4375-d4c893c6