奈良のヒガンバナとコスモス

2011.10.07(11:15)

【元興寺の彼岸花】(10月6日撮影)

元興寺の彼岸花111006

 蘇我馬子が飛鳥の地に建立した飛鳥寺を平城遷都に伴い現奈良市中院町(通称: 奈良町)に移転したもので、ここは「元興寺」といいます。
 ブログの再会にあたりどうしようか、と思案しましたが、「花通信」ですから「やはり花の写真」で、奈良のお寺らしい雰囲気の出ているものを、本日は少しだけ選びました。
 きょうはむしろ、ぼくがいなかったあいだに更新されたみなさんのブログを見て回りたい、と思っております。


【法起寺のコスモス】(10月3日撮影)

法起寺のコスモス111003

 「法起寺」は斑鳩の地にあり、法隆寺からかなり歩きます。
 コスモスと国宝「三重塔」が美しいと聞いていたので、法隆寺から延々と歩きましたが、帰りもやはり歩くしかありません。
 その苦労の成果がこうした写真として残された次第です。

 -------------------------------

 まだなにも整理できていませんので、本日の記事は写真二枚だけとなりますが、ご容赦お願いしたい、と思います。
 いろいろと雑用がたまっておりますが、夜までにみなさんのところへ順次お伺いしたい、と存じます。


コメント
kawazukiyoshi さん、
東京から奈良までなんども往き来するのはたいへんですから、ずっと興福寺近くに滞在して、そこから各地へ足を伸ばすという旅行でした。
結構いろいろと予習していましたから、どこへいっても興味深いことばかりでした。
【2011/10/08 20:51】 | ディック #- | [edit]
mico さん、
mico さんのブログの雰囲気を肌で味合おうと、飛鳥、斑鳩、西の京と、よく歩きました。そのときそれぞれの気持ちは、たぶんすなおに画像に顕れてきているものと思います。
【2011/10/08 20:49】 | ディック #- | [edit]
YAKUMAさん、
朝7時40分くらいにホテルを出るときは、トレーナーの上にウインドブレイカーを羽織っているのですが、9時過ぎる頃には半袖になっていないと汗が出てきます。
それでも空気がすがすがしくて、歩きやすいよい気候でした。
よい写真がたくさん撮れました。
【2011/10/08 20:45】 | ディック #- | [edit]
紗真紗 さん、
>ヒガンバナと灯篭、素敵な取り合わせです。
>私ですとこの灯篭は気がつかないかもしれません。
いやけっしてそんなことはないでしょう。ごく自然にそこにあり、「ああ、いいなあ」と目に映るからしゃがみ込んでカメラを構える。そんな感じでした。
コスモスは、歩き疲れていましたからね。地面に座り込んでまして…。三重塔を入れて撮るには、ズームを伸び縮みさせて試すくらいしかありません。
【2011/10/08 20:42】 | ディック #- | [edit]
ころん さん、
法隆寺から法起寺へ、のんびりと田んぼの中を歩くのが、とても気持ちのよい、よいところでした。心が洗われると、その落ち着きが画面にも出てくるように思います。
【2011/10/08 20:38】 | ディック #- | [edit]
小肥り さん、
浄瑠璃寺、行ったことはありませんが京都でよいところらしいですね。中学の修学旅行はなくて、高校では北海道旅行でしたから、ぼくは奈良をまったく知りませんでした。
いいところですねぇ。
【2011/10/08 20:35】 | ディック #- | [edit]
hirugao さん、
同じヒガンバナでも、石塔を背景にするとなんだかきれいに見えるから不思議です。
法起寺に着いた頃はかなり疲れていまして、コスモスのところで尻をついて座り込んで、どう撮ろうかといろいろ試していました。
【2011/10/08 20:32】 | ディック #- | [edit]
とんとん さん、とんとんさんが鍼治療から帰られたのとたぶん入れ違いに、ぼくは旅行前に予約した歯医者さんへ出かけました。
どうも歯医者さんというのは、いやですねぇ。
おなじヒガンバナやコスモスでも、こういう背景を選ぶことができる、というのはいいことです。もしぼくが奈良に住んでいたら、こういう季節にはずっとカメラを持って歩き回っているでしょう。
【2011/10/08 20:29】 | ディック #- | [edit]
長い旅行だったのですね。
奈良の法隆寺は
梅原猛の世界です。
歩くと、実にいろんなことを思うところですね。
お元気で。
無理をしないこと。
今日もスマイル
【2011/10/08 15:51】 | kawazukiyoshi #- | [edit]
お帰りなさい。
奈良の秋を満喫されたようですね。
素晴らしい写真に感動しています。
【2011/10/08 06:39】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
こんばんは
お帰りなさい。
コスモスと三重塔や石塔とヒガンバナ、なんか古都らしい雰囲気ですね。
ディックさんがお留守の間、こちらも季節が一気に進んだ気がします。
【2011/10/07 23:37】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
お帰りなさい・
良い旅さいました、日本故郷です・・
灯篭と彼岸花・手を合わせたくなります・
石の姿、品良くどっしりと・ところどころに彼岸花。
このような場所によく似合っていますね・

コスモスと三重の塔、秋深く参拝者とともに、静かな空気が読めました。
ありがとうございます。
【2011/10/07 20:41】 | ころん #- | [edit]
ディックさま^^
おかえりなさい~♪
奈良の旅をされていらしたのですね。

斑鳩、いい響きいいですね。
ヒガンバナと灯篭、素敵な取り合わせです。
私ですとこの灯篭は気がつかないかもしれません。

三重塔とコスモス、このようなアングルもあったものと、
新鮮な気持ちで見せていただきました。
【2011/10/07 19:04】 | 紗真紗 #- | [edit]
奈良でしたか。心の故郷ですね。
長く行ってないなあ・・・
最後に行ったのが40年近く前の浄瑠璃寺。
大昔ですわ。
あれは奈良じゃないか、京都だったかしら・・・。
【2011/10/07 18:49】 | 小肥り #nLnvUwLc | [edit]
奈良までお出でになったのですね!

やはりヒガンバナはこんな景色に会いますね。

発起寺の写真こういう写し方もあるのかと感心して拝見しました。
【2011/10/07 16:04】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
ディックさんは奈良からお帰り、私は鍼治療から帰ってきたところです。
お寺と花は素敵なテーマですね。
奈良まで行かないと見られない風景でもありますし、写真自体もとても素敵ですね♪
どっしりとした灯篭の列にヒガンバナ。
塔もどっしりと写っていますが美しく、その前の優しいコスモスの取り合わせが
不思議な雰囲気で心ひかれます。
【2011/10/07 15:07】 | とんとん #uvcXFM.c | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/4349-e0f7f10c