イヌホウズキなのか、どうかわからないけれど

2011.09.05(17:01)

イヌホウズキの仲間花序入り110903

 庭に侵入した雑草シリーズの三回目になります。
 一応花序の見える写真も用意しましたが、左上の花柄は一カ所から出ていると見るのか、いやズレていると見るのか、その程度がわかりません。
 詳しい方に、これがイヌホウズキかアメリカイヌホウズキなのか、教えていただけるとありがたいです。

 ただ、今回の写真の趣旨は、わが家の庭はいまや事実上「大荒れ地」で、さまざまな野の花が侵入してきています(笑) というところにあるので、写真を撮るほうとしては、見え方のほうにこだわりがあり、品種同定は二の次となっております。


イヌホウズキか110903

 じつは、かなり大きい株になっています。自由奔放に枝を伸ばしています。
 これ何かなあ、と抜かずに放置して観察していたところがありまして…(笑)
コメント
空見さん、
>比較的背の小さめなのをイヌホウズキ、巨大になるのをアメリカイヌホウズキと
わかっている方はそれでいいけど、「比較的」なんてあいまいなのは困るなあ…(笑) ワルナスビ、名前もステキだし、是非とも痛さほ体験してみたいです(笑)
【2011/09/07 21:31】 | ディック #- | [edit]
こんにちは。

昨夜は引き分けでしたね(泣)

さてイヌホウズキ、当方も実を写しましたので後ほどアップしてみます。
私は見た目で判断(笑)比較的背の小さめなのをイヌホウズキ、巨大になるのをアメリカイヌホウズキと。
これらに花がよく似ていて恐ろしい棘があるのはワルナスビ、わが家でも退治には躍起になる種です、ケガをしますから^^;
【2011/09/07 13:11】 | 空見 #- | [edit]
hirugao さん、
典型的なナス科の花ですが、ナス色の小さな丸い実ができます。
【2011/09/06 18:59】 | ディック #- | [edit]
ななごうさん、ありがとうございます。
美的感性優勢のときは、ぼくは徹底的に構図にこだわります。
どう見ても、二枚目のほうがよい写真です。
一枚目は、花柄の付き方が見えるように撮りました。なぜかというと、一般には、イヌホオズキとアメリカイヌホオズキの見分け方の基本とされているからです。
【2011/09/06 18:58】 | ディック #- | [edit]
mico さんに教えていただいたサイトによりますと、実が落ちるまで観察を続けるのが一番確実なようです。
ただ、それまでかみさんが我慢してくれるかどうか…(笑)
花がなくなれば、葉はなんとなくぱっとしないしねぇ…。
【2011/09/06 18:55】 | ディック #- | [edit]
地理佐渡さん、
典型的なナス科の野草です。わざわざ育てる人はいません(笑)。
ということは、つまりは雑草ですね。
でも、じっと眺めれば、ね、けっこういい感じてはありませんか!
【2011/09/06 18:52】 | ディック #- | [edit]
意外とよく見かけますが茄子科なのでしょうか花の形が似ていますね。

可愛いお花ですね。
【2011/09/06 10:49】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
お早う御座います。

最初見た時、私も紗真紗さんと同じでした。
この花も結構多く生えていますね。
近所の空き地には直ぐ生えます。
【2011/09/06 10:11】 | ななごう #- | [edit]
アップで見ると可愛い花ですね。
こんなページを見つけました。
参考までにどうぞ。
http://homepage.mac.com/n_yoshiyuki/yasou/kubetu/inuhoozuki.html
【2011/09/06 06:41】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
おはようございます。

ナス科と言って良いんでしょうか?
こちら佐渡でも見ています。内一種は
葉に棘があります。
いずれ紹介してみたいとは思っていた
のですが、いずれにせよ雑草としての
扱いを世間では受けている感じです。
花はなかなかですよねぇ。

【2011/09/06 06:03】 | 地理佐渡.. #i104y3BE | [edit]
YAKUMAさん、
タカサブロウの写真を撮ってあるのですが、「アメリカ」が付くのがあるのですか?
う~む、当方の記事はYAKUMAさんの記事を待ってからにしようかなあ(笑)。
【2011/09/05 22:55】 | ディック #- | [edit]
とんとん さん、
なかなか撮るつもりになれませんでしたが、撮ってみるときれいな花ではありませんか。

筋肉の専門家が触ると、堅いところなどはすぐわかるようで、それが神経の通り道を阻害すると、元は腰椎ヘルニアでも痛み方や痺れ方が変わってくるようです。
要は楽になれればそれがよいわけで、うまく付き合う方法を見つけなければなりませんからね。
筋肉の疲労をとる方法として、指圧もやってくれています。効き目はありますが、あまり長続きはしない。ほぐれた部分をまた堅くしないためには、姿勢に気をつけるしかないようです。
【2011/09/05 22:53】 | ディック #- | [edit]
紗真紗さん、
>2番目のお写真が好きです~♪
ああ、よかったなあ。だって一枚目は花柄の付き方がわかる写真を、ということで入れただけで、本命は二枚目ですから。
ありがとうございます。
【2011/09/05 22:46】 | ディック #- | [edit]
こんばんは
イヌホオズキですか。
アメリカイヌホオズキとの違いは、花のつき方とか、種子の数とかあるそうですが、なかなか覚え切れません。
我が家の玄関先には、アメリカタカサブロウがいつの間にやら生長していました。
今度載せますので、見て下さい・・・
【2011/09/05 22:31】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
ディックさま^^こんばんは~♪

可愛いお花ですね~♪
なんとなく、ナスの雰囲気のようなと、
感じましたらナス科だったのですね。

2番目のお写真が好きです~♪
葉っぱで日よけをしているような感じです。
どうぞお体お大事にされてくださいね~。。。
v-22
【2011/09/05 21:09】 | 紗真紗 #- | [edit]
イヌホウズキなんてぱっとしない名前ですが、よく見ると立派な姿草姿をしていますね。
ずれ加減は、写真ではホント分かりませんね。
時期にはどこでも見かけますね。
以前実家の庭にも生えていました。
撮ったような気もするけどアップしそびれかもです。

整体が効くといいですね。
昨日指圧(30分)に行ってみました。
私もこれからはお金に糸目を付けず(笑)色々やってみます。
【2011/09/05 20:52】 | とんとん #uvcXFM.c | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/4301-d4598397