FC2ブログ

善養寺の風変わりな石像たち

2011.08.22(15:00)

羊A110809 狛犬A110809

仏像A110809 仏像B110809

狛犬C110809 狛犬D110809

ライオン右向き110809 坊主と獅子110809

狛犬E110809 狛犬F110809

亀右110809 象左110809

龍110809 ガマ110809

象形の仏像110809

 等々力渓谷を抜けると、渓谷内をもどって等々力駅へもどるのはおもしろくないからと、少し付近を散策するのだが、すぐ近くに「善養寺」というお寺がある。
 しかし、このお寺はどうもふつうと雰囲気が違う。
 この石像群は住職の趣味なのだろうか。ずいぶんたくさん集められた、と感心しつつカメラを向けてしまう。


ミゾソバと善養寺110809

善養寺の本堂110809

 ほんとうに日本の仏教のお寺? インド仏教の出張所? などと思いつつネットを調べても、この記事の最後に掲げた写真の「善養寺の大榧」(都の天然記念物) のことばかりが書いてある。
 なんとなく釈然としない思いを抱きつつ、NHKテレビで三夜連続の「空海特集」を見始めた。国立博物館の「空海と密教美術展」に合わせた企画らしい。
 テレビを見ていて、「善養寺」を思い出し、あの寺は密教の寺(真言宗の寺) に違いない、と閃いた。もう一度調べてみると、写真の中に「善養密寺」の字があった。さらにネットを調べた。
 善養寺は真言宗のお寺に間違いなかった。

善養寺の本堂前110809

 仏教に関しては、ぼくは「禅」から入り「道元」から「釈迦」の教えへと遡っていったので、曼荼羅とか、密教とか、その方面には疎い。上のNHKの特集番組は、「なるほど、そう考えるのか」というところがたくさんあり、よい勉強になった。


善養寺の大榧110809

 上が天然記念物の大榧だ。これについてのネットの記事は多いが、善養寺の由来に触れた記事はとても少ない。


 -----------------------------------


 いずれにせよ、近いうちに「空海と密教美術展」を見にいくつもりでいる。
 空海が渡った唐の長安では、当時信仰の自由が許され、仏教の書く流派のほか、イスラム教、道教、儒教が盛んだったそうだ。「庚申塚」の件で道教にも興味を抱いたので、密教と道教について、少し理解を深めたい、と考えている。

コメント
小肥りじいさん さん、
数と種類がたくさんあるからおもしろいので、片っ端から並べてみました。
密教の寺は、「視聴覚」に訴えてきます。それはどうも…、意識してやられていることのようです。
【2011/08/23 18:32】 | ディック #- | [edit]
空見さん、
石像をたくさん撮ったのとは別に、このミソハギにはかなり執心しまして何枚も何枚も撮りました。何本も茎が立っていて、どう焦点を合わせたらきれいに写るか、こういうのは何枚も撮って当たるのを待つしかありませんね。
【2011/08/23 18:29】 | ディック #- | [edit]
nakamura さん、地理佐渡 さん、
大榧がどれほど大きく立派なのか、ほかの榧の木をみたことがない私には、よくわかりません。ああ、そうなのかあ、と。
もう少し経験を積みませんと、腹に落ちるところまでいきませんね。
【2011/08/23 18:27】 | ディック #- | [edit]
地理佐渡さん、紗真紗 さん、
密教は仏教であり、インド土着の古い宗教ではなかったにせよ、インドから伝わった仏教だそうです。理屈ではなく、感覚的にインドのセンスを感じます。
空海に「飛白体」という書体があることは、紗真紗さんはごらんになったからご存じですが、たとえば「飛白体」独特の書体に、「踊るような形をした象」と、よく似たセンスを感じ取ります。
密教にはインドの匂いがします。
この寺は、だから密教の寺に違いない、と感じ取ったのでした。
【2011/08/23 18:24】 | ディック #- | [edit]
ディックさま^^こんにちは~♪

善養寺のこと、初めて知りまして・・・、
静謐な空間にこの石仏たちが異彩を放っているのですね。
もう、特徴的!! 
宗教の奥深さを知るにあたり、
お寺事情もいろいろあるようですので、納得です。

そんな中、笑いをこらえ凛と咲く禊萩が印象的です。
そう、このお寺に禊の空間が生まれているような~
それ以上に大榧の大木は、歴史を感じる堂々感です。

>NHKテレビで三夜連続の「空海特集」を見始めた。
我家でも見ておりまして、
その文字の世界をもつ空海、魅力の一つだったと知りました。
【2011/08/23 16:03】 | 紗真紗 #- | [edit]
おはようございます。

面白い仏像?といえばよいでしょうか、
色々ごちゃ混ぜにある感じです。密教系
とは言いましても書かれていますように
インドの神まで登場しています(笑)。

さて、大榧の木は立派です。なかなか

榧の木でここまでのものはないですね。
佐渡にも同様のものがありますが、さて、
大小比較したらどうなるだろうかなと
思います。

【2011/08/23 06:49】 | 地理佐渡.. #i104y3BE | [edit]
こんばんは。

どうしても大カヤに気が行きます(笑い)。
まっすぐなので、高級碁盤がたくさん採れそうです。不謹慎でしたか・・・。
【2011/08/22 22:26】 | nakamura #- | [edit]
こんばんは。

これは面白いお寺を見つけましたね、へぇ~飽きませんね。
像の顔して踊っているのが一番かな!TVでやっていた「夢を叶えるゾウ」みたいです。
ミソハギもよい彩りになっていますね♪ お体ご自愛ください。
【2011/08/22 22:01】 | 空見 #- | [edit]
う~む・・・
ちょっとした動物園でありますね。
善養寺・・・ぜんようじ・・・ちょっと興味がわきました。
【2011/08/22 16:54】 | 小肥り #nLnvUwLc | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/4272-80925f44