FC2ブログ

モミジアオイ

2011.07.30(17:04)

7月14日

モミジアオイ110714

 本牧神社と本牧和田公園との角のお宅で、毎年このモミジバアオイを撮影している。
 ご近所のMさん宅もきれいだが、色がもう少しオレンジ色がかっている。こちらのお宅のほうが葉の緑との配色がよい。花弁も幅が広い。
 本牧中図書館やペット病院等へ通うとき、この前を通る。どうしても車を停めて撮影してしまうのだ。


モミジアオイと青空縦110714


7月16日

モミジアオイ縦110716


7月29日

モミジアオイ110729


モミジアオイ横110729


モミジアオイ見上げ縦110729


 ---------------------------

 最近読んだ本 : 『風の中のマリア/百田尚樹』(講談社文庫)
 題名をクリックすると感想にジャンプする。
 オオスズメバチ、キイロスズメバチ、セイヨウミツバチ、ニホンミツバチの生態が手に取るように把握できる。「花通信」の読者にはとくにお薦めの逸品だ。

 ----------------------------

 「恐竜博2011」にはたくさんのコメントをいただいた。
 「鳥類恐竜起源説」というのは百数十年前からあったといい、少なくともぼくが知る限り、「ジュラシックパーク」が映画になった頃は、「鳥類恐竜起源説」がすでに有力視されていた。
 「ジュラシックパーク」のキッチンで子どもたちを襲うヴェロキラプトルの細かな動きは、明らかに鳥類の動きを元に創られていた。
 ただ、足の指の問題に難点があった。恐竜の前脚の三本指は親指、人さし指、中指に対し、鳥の三本指は人さし指、中指、薬指が起源とされて、この矛盾が一番の難点だった。しかし、それも今年2月東北大の田村教授の発生過程の研究から、ニワトリの指は親指、人さし指、中指であることが突きとめられ、問題点は解決した。
 こうした最新の研究成果は、新聞の科学面で発表され、Newton などの科学雑誌などにも掲載される。
 ぼくはそれらを敏感に追いかけている。
 国立科学博物館の展示は、「恐竜博」も「常設展」も、きちんと最新の研究に基づいたものとなっていて、さすがだと思われた。

【お詫び】

 始祖鳥の復元展示写真は、常設展示「地球館」のものが混入したようです。
 化石標本は「恐竜博2011」のものです。
コメント
紗真紗さん、
これはもう、丹精込めて育てたこちらの家の方の作品の魅力でしょう。
【2011/08/01 17:46】 | ディック #- | [edit]
ディックさま^^こんばんは~♪

パッと鮮やかな色、目に入ってきます~♪
ほんとうに情熱的な色ですね。
ですが・・・、
緑の屋根の下で休んでいますモミジアオイが
とても涼しそうです。
いつもお写真が素敵です~♪
【2011/07/31 21:52】 | 紗真紗 #- | [edit]
夏のそらさん、
ハイビスカスの仲間です。葉に切れ目がはいっているので「モミジ」が頭に付いたようです。
このシベを見れば、すぐにハイビスカスが頭に浮かびますね。
【2011/07/31 18:19】 | ディック #- | [edit]
miyata さん、
化石を見てすぐ思うのは、「生きて動き出したらたいへん! 」ということで、「そばへこないで! 」と悲鳴を上げたくなります。
近くで親子が映画の「ナイトミュージアム」の話をしていましたが、この科学博物館では勘弁して欲しいです。生き残るのは無理でしょう。
【2011/07/31 18:17】 | ディック #- | [edit]
小肥りじいさん さん、
ご明察の通りです。
こう書いている私も、ブログを始めた6年前はまったくの知識ゼロからのスタートでした。
ケヤキとクスノキの区別すら知らず、わかる花はチューリップくらいでした。
【2011/07/31 18:13】 | ディック #- | [edit]
モミジアオイというんですね。
まるでハイビスカスみたい、葉を見れば棉にも似ているし
…どれもアオイ科なんですね♪

【2011/07/31 18:13】 | 夏のそら #dl2yYD66 | [edit]
地理佐渡 さん、
このお宅、よくご主人が表へ出て、手入れをしているのを見かけます。好きで、年季が入っているのです。
近くのMさん宅にもモミジアオイがありますが、全体をある程度大きくするスペースと、出来上がりを見通して剪定する根気、経過年数がないと、このようにはならないでしょう。
【2011/07/31 18:11】 | ディック #- | [edit]
ななごうさん、
仲間は、ハイビスカス、ムクゲ、フヨウなど。
タチアオイもやや遠い仲間、というところでしょうか。
アオイ科フヨウ属の花です。
タチアオイもアオイ科には違いないですが、フヨウ属の仲間ではないようです。
【2011/07/31 18:09】 | ディック #- | [edit]
hirugao さん、とんとん さん、
じつをいうと、こちらのお宅とご近所のMさん宅のモミジアオイしか知りません。サンプルか少なすぎて、ふつうはどんな色なのかわかりません。Mさん宅のモミジアオイは微妙にオレンジ色がかっています。

hirugao さん、こちらのモミジアオイは陽に透けるとピンクがかって見えますが、日陰や順光ではかなり強い深紅です。

とんとん さん、最後の3枚は満開状態の28日ですが、天候が悪くて青空を入れられません。残念でした。
【2011/07/31 18:02】 | ディック #- | [edit]
この紅色が結構シックに見えて好みなのですが…我が家のはピンクです。
今年はしゃがんで空を入れて撮ってみたい気がします。
伸び伸びと育って沢山の花を付けても葉がまばらなので涼しげな姿がいいですね。
【2011/07/31 17:28】 | とんとん #uvcXFM.c | [edit]
敏感に・・・
今この時代にいきなり恐竜が現れたらまた災害だなあとそんなことしか思いつきません。
ここのところの雨も自分には一つの恐竜です。昨日大変でした。
しかしここのところ涼しく過ごせているので、助かってはいます。
【2011/07/31 08:49】 | miyata #- | [edit]
花のことはさっぱりわからんのですが。
もっと知っておけばよかったと思います。
花の中心からなにやら伸びてるところを見ると
ムクゲ、ハイビスカス組かしら。
【2011/07/31 06:59】 | 小肥り #nLnvUwLc | [edit]
はようございます。

たくさんの緑を侍らせて、己の背景にしている。
何かすべては花のためにと言う風にも見えるモ
ミジアオイです。植物には色々なタイプがいま
すね。たくさん花をつけるもの、このように全
体的に見たら花の存在を引き立てるものと..。

毎度美しく撮影されています。光の当たり具合
をうまくコントロールされていますねぇ。だか
ら落ち着いた映りになっているんですね。


【2011/07/31 06:58】 | 地理佐渡.. #ZvVaocAk | [edit]
こんばんは。

初めて見ると思います。多分。
タチアオイの仲間でしょうか?
後でネットで調べます。
この処、楽しようとばかり考えてます。(笑)

赤い色が良い感じです。
【2011/07/30 23:05】 | ななごう #- | [edit]
こんばんは

この赤い花が空高く咲くとあ~夏だなと思ったものです。
最近このあたりではあまり見かけなくなりました。

それと色がかなりピンクがかっているように思います。
【2011/07/30 22:22】 | hirugao #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/4219-fcef7079