FC2ブログ

真夏の消火栓

2011.07.21(20:55)

真夏の消火栓110715

 なぜか毎年真夏になると、根岸森林公園付近のこの消火栓の写真を中心に記事を構成したくなる。
 なんとなく夏にふさわしい気がするし、この人工物が美しいと感じるのだが、この写真はどうも不人気のようだ。コメントをいただいたことは一度だけではなかったか…。さすがにこればかりは自分の感性が外れているのだろうか。
 Fire Station の写真を入れると、そちらが少し目を引くので毎年コメントをいただいている。
 今年はクラシックカー・ショップの写真を追加してみた。なぜか米国車ではなく英国車専門らしい。
 根岸森林公園付近は、米軍関係の施設が多く、やはり独特の雰囲気がある。

《とんとん さんのコメントにお応えして》

 「背景がやや単調だから、消火栓を強調したインパクトある写真のほうがよい」との主旨のコメント、と読みました。
 ということは…、下のリンクのような写真がよいでしょうか。
 そんな気がしますね。

 → 2009年8月の「米軍の消火栓」


fire station110715


米軍用消防車110715


turtle classics110715

 -------------------------------

 最近出掛けた演奏会: 横浜バロック室内合奏団第59回定期演奏会
 演奏会名をクリックすると感想が出てきます。
 前回はバッハだけでしたが、今回はヴィヴァルディほかのイタリア・バロック・プログラムでした。
コメント
この写真、私は好きです。
消火栓だけでも私は良いですね。
良くこの時期に成ると米国東部が高温に成って、暑さしのぎに消火栓の水を浴びると云う映像を目にします。
日本に於いては考えられない事ですね。
日本でやったらすぐ警察と消防が来て気温より暑いお灸を頂く事に成ります。
【2011/07/23 15:32】 | ななごう #- | [edit]
紗真紗 さん、
写真はいまひとつだったのですが「真夏の消火栓」というタイトルが思い浮かぶと、「こいつはいいぞ! 」という気になりまして…(笑)
これからは記事のタイトルにももっと気を遣いたいな、と。

とんとん さんのコメントはごもっともで、初めて大きく撮った米軍消防車ですが、やはり主役を強調するとインパクトが出てくる…。
スナップ写真系はどうもまだ、思い切りが悪いようです。
【2011/07/22 23:10】 | ディック #- | [edit]
とんとん さん、
おっしゃることはごもっともなのですが、今年はストックがないので、「こんな感じかな?」と2009年8月の写真のリンクを増設しました。
消火栓を大きくすべきでしたね。
【2011/07/22 23:05】 | ディック #- | [edit]
YAKUMAさん、
米軍施設内に入ることのできる日というのが毎年あります。
一度 入ったことがありまして、陽気な遊びが多くて楽しい雰囲気です。ハンバーガーがおいしい!
カメラを持って行きたいところですが、きっと撮影禁止だろうな、と思われます。
【2011/07/22 23:04】 | ディック #- | [edit]
ディックさま^^こんばんは~♪

「真夏の消火栓」というタイトルがバツグンです。
不思議なことにタイトルに惹かれます・・・
暑そう、ゆであがっているようでとてもインパクトありますねぇ~。
なんとな~くこういう感じが好きです。
気になるものってあります~ねぇ~。
私は、なぜかマンホールを写したくなります。

こちらにも入間ジョンソンタウンというアメリカの町並みを
踏襲して今でも残されている街がありますが、こんな感じです~!!
【2011/07/22 22:41】 | 紗真紗 #- | [edit]
この中で一番コメントの付けやすい写真は、消火栓ですよ^^♪
バックの緑の木がほとんどを占めて漫然と広がっているようにも見えて、単調な感じかもしれません。
消火栓を主人公にしてインパクトのある写真撮れそうな気がします。
勝手な感性のコメントでした。
【2011/07/22 22:01】 | とんとん #uvcXFM.c | [edit]
こんばんは
こうした写真を見ると、日本ではないように見えますね。
わが町にある基地の周りには、英語の看板はありますが、このような雰囲気ではありません。
周りには畑が広がっていて、開放感のある景色です。
【2011/07/22 21:39】 | YAKUMA #0p.X0ixo | [edit]
ころんさん、
馴染みのある風景が多いと思ったら、神奈川県相模原市にお住まいの方のようですね。
ご紹介ありがとうございます。
こういうちょっとしたスナップ写真というのは、けっこう難しいんですよね。
【2011/07/22 20:42】 | ディック #- | [edit]
地理佐渡さん、
ある季節になると、どうしても一枚は…、と同じことを繰り返している場面というのができてくるのは、何か精神的に囚われているのでしょうかねぇ…。
青空や、木々の濃い緑とのコントラストとか、そうした何かが自分に訴えてくるのだとは思っているのですが…。

明日はウォーキングの日なのですが、暑さ復活だそうですね。
【2011/07/22 20:36】 | ディック #- | [edit]
hirugao さん、
>ちょっと傷ついた兵士
なるほど、うまい表現です。
ぼくもそんなところに惹かれているのかも知れません。
【2011/07/22 20:32】 | ディック #- | [edit]
消火栓ちょっと視点を変えて撮りたくなる、アップしたい被写体に出会う、
写真愛好家、とブログのおかげですね。
米軍関係の施設が特別な雰囲気が面白いです。

私のブログ友さま。
「小肥とり爺さんが見た風景」・・さま」
街の面白発見博士・・楽しいブログです、
いつかご覧になってみてくださいね。

【2011/07/22 14:43】 | ころん #- | [edit]
おはようございます。

たまにありますねぇ。妙に気になって
撮影したくなるもの。見たところ当方も
この場にいましたら何か構図を考えて、
撮影しておきたくなる消火栓です。
さらには、そちらには米軍関係の施設が
やはりありますものねぇ。それらを撮影
して歩くのも楽しいでしょうねぇ。

あっ、昨日はずいぶん寒かったような感
じでしたね。佐渡は瞬間的に30℃は
行きましたが、一昨日のことを考えますと
さわやかな涼しい日となりました。
【2011/07/22 06:04】 | 地理佐渡.. #ZvVaocAk | [edit]
こんばんは

炎天下の消火栓面白いです。ちょっと傷ついた兵士のように見えます。
なかなか頼もしいです!
【2011/07/21 23:58】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/4195-e6cad1f3