朝比奈切り通しを歩く(最終回)

2011.07.10(16:00)

本殿横から110609

 「朝比奈切り通しを歩く」最終回だ。
 熊野神社は朝比奈切り通しの鎮守として熊野三社大明神を勧請した神社だ
 昨日も書いたように、撮ってきた写真を見るときれいな境内で立派な社殿だが、ぼくは心臓の鼓動が激しく、息苦しくて、ほとんど記憶がない。
 こんなようなところでした、と写真でお見せするしかない。


本殿と鳥居と灯籠110609


手水鉢110609


アキカラマツ110609

 境内のアキカラマツ。この葉が好きだ。


手水鉢のある本殿110609


再び林の中を歩く110609

 少し休んで、手すりにつかまりながら、慎重に階段を下りる。極力歩みを遅め、ゆっくりと林の中を歩いて下りていく。


切り通しはまだ続く110609

 付近はまだご覧のような切り通しだ。


ヒメジョオン110609


横浜横須賀道路の下をくぐる110609

 やがて横浜横須賀道路の下をくぐった。


庚申塚を見つけた110609

 庚申塚を見つけた。人家が近くなった、とわかる。


庚申塚の証拠110609

 これが庚申塚だとわかるのは、ご覧のように「見ざる聞かざる言わざる」の像が付いている。庚申塚は「申」が「猿」に通じるから猿田彦を祀る。「申」と「猿」と「さる」というふうに通じていくのだ。

 熊野神社からの下りとは誰とも出会わなかった。
 ようやくバス通りへ出て、「朝比奈」のバス停からどちら向きに乗ろうか、と考えた。反対側のバス停は30m ほど先だが、それだけ余分に歩くのさえ厭だった。ただ、反対側 (金沢八景方面行き) にはベンチがあった。
 次のバスまで20分。ベンチでゆっくり休もう、と思った。でたらめな鼓動だけは治まったようだが、まだ息苦しく感じていた。

 さすがに、この日のことは深く反省した。頓服薬をのめばやがて治まるはずだと思っていても、無茶に動いたら発作は長引くばかり。繰り返せば心臓が傷むのは間違いない。
 6月下旬、GPSと地図を使えるスマートフォンを買った。少なくとも、三浦半島でのように道に迷ってうろうろと余分に歩くことは、しないで済むようにできるだろう。荷物を軽くするため、レンズを持ち歩くのも最小限にした。場合によっては小型のコンパクトデジカメだけにしよう。遠くへ行くときは下調べを徹底する。焦らずにのんびりと歩く。帰りの時間を気にしない。
 そして何よりも、「発作が起きたときにはたとえ少しでも坂は登らない」ことにしよう、と決心した。
コメント
道祖神というのでしょうか、道端のこういうのを見ると
自然に手をあわせたくなるのは日本人だからかしら。
自分の体の状態の見極め難しいですよね。
私は前は気がつけばもう歩けないになって慌てたこと多々です。
今は、ここまで、と早めに線をひくよう心がけていますが。
【2011/07/12 14:14】 | 夏のそら #dl2yYD66 | [edit]
miyata さん、
「このくらいなら」という限度がなかなかわからず、かといってじっとしているのもつまらないので、悩ましいです。
しかし、こう暑くなりますと、どうも朝から心臓の状態が不安定で、外へ出ていく気にもなれません。
【2011/07/11 20:04】 | ディック #- | [edit]
地理佐渡さん、
自分の身体にもかかわらず、この程度なら…、という加減がなかなかむずかしく、付き合い方がむずかしい。
調子がいいな、と信じていても、度を超すといきなり発作になったりします。まったくやっかいで、常に薬を持ち歩いています。
暑くなると、疲労が溜まり、睡眠も浅くなり、ここ数日どうも不安定。そういうときはじっとしているしかありません。
【2011/07/11 20:01】 | ディック #- | [edit]
hirugao さん、
鎌倉も含めて、三浦半島には庚申塚がとても多いように感じます。
以前はうすぼんやりと「お地蔵さんかな?」くらいに思っていましたが、庚申塚について勉強してから、判別方法などもよくわかってきました。
強い発作になる頻度は抑えていれてきていますが、暑くなると睡眠不足になりがちで不安定です。眠くても目が覚めてしまう。困ったものです。
ここ数日、家でおとなしくしています。
【2011/07/11 19:57】 | ディック #- | [edit]
難儀でしたね。しかしやめられない

自分は、ここ数年左肩が痛い。医者に行くとリハビリのし方を教えてくれて、これ毎日続けないとしまいには左肩上がらなくなるよと脅されました。
・・・そういう年代になってきました。ショックです
 
あまり無理をせずいきましょうよ。
【2011/07/11 08:06】 | miyata #- | [edit]
おはようございます。

最後の方に書かれていた取材中の
ご苦労が気になりました。とにかく
ご自身のペースをどう考えるかが
大切ですね。これからの季節はなか
なか気温も高く。できれば朝早くと
いうような工夫も必要かもしれませ
ん。体を動かすことは健康に良いの
で、そこに葛藤もあるようです。

小さな旅で取材。楽しいものですの
で、より安心・安全なスタイルを
撮れればよいのですが..。

【2011/07/11 06:47】 | 地理佐渡.. #i104y3BE | [edit]
こんばんは

あの緑の濃い葉っぱ、アキカラマツいいですね。
きり通しという期待が叉いろんなもの、
庚申塚というのでしょうかあの見ざる言わざる聞かざる庚申信仰というのが出てきたのですね。
どうぞお体大切になさってくださいね。
【2011/07/10 23:12】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
kawazukiyoshi さん、ありがとうございます。
生きてベテルギウスの超新星爆発を見なくてはいけませんが、東南海地震は体験したくない。複雑ですね(笑)
まあ、まだ「おもしろいじゃないか」というもののほうが圧倒的に多いですから、長生きしたいものです。
今回のことは深く反省しております。
【2011/07/10 22:18】 | ディック #- | [edit]
ななごう さん、
あれももこれも、「どれもを満足させられる携帯電話」というのは無理というもので、どこかで妥協しないといけないでしょうね。
ぼくのは「山歩き」というほどのことでもないから、ドコモのスマートフォンにしましたが…。
ご心配いただいてありがとうございます。
今回のことは深く反省しております。ぼくだってまだやりたいことがたくさんあって、早死にしたくはないですからね。
【2011/07/10 21:56】 | ディック #- | [edit]
無茶はいけません。
やっぱり、体は大事に生きてないといけません。
昔心臓が悪いと、ニトロを持たせられていた時がありました。
死ぬのは怖くありませんでしたが、まだ、何かできるような、うぬぼれでしょうが、そんな気がして
生きてやろうと思ったことがありました。
未だに減らず口をたたきながら
生きていて面白いじゃないかと思っています。
こうやって話すことも、面白い。
生きているからできることです。
無理はいけませんよ。
そして
今日もスマイル
【2011/07/10 21:55】 | kawazukiyoshi #- | [edit]
紗真紗さん、
「山道」や「林」については、もう少し撮り方があったかな、というところですが、「神社の建物」などは光線の具合とか、無意識にいろいろ配慮しているようです。「ブロガー魂」は誉めすぎでしょう。「慣れ」と「練習」が身体を動かして、ドイツ戦の「なでしこジャパン」のように粘っこいプレーができれば嬉しいですが…。
【2011/07/10 21:51】 | ディック #- | [edit]
nakamura さん、
朝起きてみると、日によって心臓の調子が違うので、出掛けることを急に決めたりします。それが準備不足に繋がって予想外の結果に…。
自分の身体をコントロールするのは難しいですね。
とにかく、無茶はいけませんね。反省して当然の1日でした。
【2011/07/10 21:45】 | ディック #- | [edit]
こんばんは。

先日は私ごときが生意気な事を書いてしまいまして深く反省して居ます。

心臓に疾患が有ると云う事を感じさせない写真に驚いて居ます。

山歩きがいかに大変かと云う事をディックさんの記事依り感じた次第です。

私も携帯を変えようか?と時々おもって居ます。
最初に書いた様にドコモは場所に依っては圏外表示と成る事が多いからです。山中ではダメ、地下もダメと云うのがネックです。それに比較しますとかなり山奥でもauは機能を発揮します。

山歩きには無線が必要かな?と思いますが、運用には資格が必要とも思いますので考え中です。あくまでも今の現状を過ぎた場合の事ですが。
【2011/07/10 19:31】 | ななごう #- | [edit]
ディックさま^^こんにちは~♪

この切り通しのレポートは、ハラハラドキドキの連続でした。
この最終回でも同じ、臨場感バリバリでまいりました。
そんなときでも、ここぞというところでばっちりと
画像だけは確保されて、
ディックさまのブロガー魂をみさせていただきました。
その画像を拝見しているだけでは、そんな事態に中でのこととは、
思いもよりません、優れものです。

朝比奈切り通し、記憶に残るの記事となりました~。
ありがとうございました。。。(*^_^*)
【2011/07/10 18:21】 | 紗真紗 #- | [edit]
こんにちは。

ははは・・・、反省会のような結びでありました(笑い)。今後、お気を付けて・・・。

なかなか良いコースですね。ゆっくり、のんびり歩きたいところです。
【2011/07/10 16:16】 | nakamura #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/4153-e2b24211