わが家のドクダミ

2011.06.12(14:00)

【わが家のドクダミ】

わが家のドクダミ群生110608

 藪(やぶ) ではない。わが家の庭の一角だ。


わが家のドクダミ群生2110608


わが家のドクダミ110608

 じっくりと見るならば、うつくしいのだ。葉の赤い縁取りなどもいい。
 根が強いので、ガーデナーには嫌われるようだ。


【三浦義村の墓】

見えてきた金田漁港110531


 金田港へ着いたので、「三浦義村」の墓を捜した。
 三浦義村って誰か? という方のために説明書きの写真を添付する。

三浦義村の墓説明書き110531

 「和田合戦」というのが鎌倉時代にあった。
 Wikipedia から引いてくると、
 「和田合戦(わだがっせん)は、鎌倉時代初期の建暦3年(1213年)5月に鎌倉幕府内で起こった有力御家人和田義盛の反乱である。
 鎌倉幕府創業の功臣であり侍所別当の和田義盛は二代執権北条義時に度重なる挑発を受けて、横山党や同族の三浦義村と結んで北条氏を打倒するための挙兵をした。だが、土壇場で三浦義村は北条方に与し、兵力不足のまま和田一族は将軍御所を襲撃し、鎌倉で市街戦を展開する。合戦は2日間にわたり続くが将軍実朝を擁し、兵力に勝る幕府軍が圧倒し、和田一族は力尽き、義盛は敗死した」
 北条義時の陰謀で三浦義村を寝返らせたのが勝敗を決した、とも言われる。
 だから、三浦義家は我が先祖の主君の敵(かたき)というわけだが、三浦義村は地元の人々には人気のある武将だった、という。

三浦義村の墓c

 しかしまあ、ほとんどなんの案内表示もなく、資材置き場の横の細いボロ階段をのぼった上にあり、せっかくの史跡なのに、三浦市は資金力がないのか、情けない。
 墓地そのものは比較的新しく整備されたように見えた。三浦氏の家紋が見える。

三浦義村の墓家紋110531


金田港を見下ろす110531

 墓地へのぼる途中の資材置き場から金田港を見下ろして撮った。


大きな地図で見る

 金田港の写真の真ん中の建物が確か漁協だった。
 地図では Bになる。
 例の、海に突き出た崖っぷちに建てられていた家は、地図の「金田湾海水浴場」の「金」の字の左上のあたり、道路がU字型に曲がっているところだ。

 -----------------------

 家の補修を考えている。昨日は某ペイント会社主催の、無料の「塗装教室」に参加してみた。
 実技のコツをいろいろと教わってきた。


コメント
mico さん、
三浦家は鎌倉幕府の最大の後ろ盾だったのに、北条氏は最後には三浦氏も罠に掛けて事実上滅ぼしてしまいます。
鎌倉の歴史は、北条氏が他の御家人に次々と陰謀を仕掛ける歴史だといってもよいくらいです。
【2011/06/13 18:15】 | ディック #- | [edit]
地理佐渡 さん、
「新人物往来社」の「新人物文庫」に『もっと行きたい鎌倉 歴史散歩』という文庫がありまして、とても詳しく書いてあります。
北条氏は、義時の時代に鎌倉幕府創立に功績のあった御家人たちを次々と陰謀にかけ、滅ぼしてしまいます。それが鎌倉幕府弱体化の大きな原因になってしまいます。
将軍は頼朝亡き後、執権北条氏のただの「お飾り」だったのです。
【2011/06/13 18:09】 | ディック #- | [edit]
hirugao さん、
ここはほんの一角でして、庭中に繁殖しています(笑)
はやい話が、手が回りません。
【2011/06/13 18:03】 | ディック #- | [edit]
夏のそら さん、
ドクダミは庭中で繁殖し、いくらでも採れますが、夏はたとえば「水遣り」も朝晩2回になり、ほかの雑草退治も大変で、ほかにもやることがたくさんあってとても忙しいです。
【2011/06/13 18:01】 | ディック #- | [edit]
空見 さん、
梅雨が明けると「水遣り」の回数が多くなります。長いパンツ、長袖シャツだと暑くてかなわないので、虫除けスプレーなど準備して、「ヤブ蚊」対策が絶対に必要になります。
三浦家の家紋、とてもわかりやすいですね。
【2011/06/13 17:57】 | ディック #- | [edit]
ドクダミがたくさんですね。
花は大好きですが繁殖力が強いですね。
平安の末期から450年、三浦家の隆盛が偲ばれました。
【2011/06/13 07:02】 | mico #NkOZRVVI | [edit]
おはようございます。

説明書きがありがたいですね。鎌倉期の事は
なかなかわからないことも多いです。しかし、
和田合戦の和田義盛もこうしてうかがいますと、
悲運ですねぇ。そもそも、北条とて一家臣の
家柄、政子が頼朝の妻であると言うことだけで
何か特別な存在とアピール。他家を差し置きた
かったのでしょうねぇ。


【2011/06/13 05:11】 | 地理佐渡.. #i104y3BE | [edit]
こんばんは

こちらでも!どくだみ!
好きだということもあるのですが上手く乾燥してお茶に入れようかと。
でも実に可愛いですよ、絵になります。
昔むかしの切ないくらいの思い出です。
【2011/06/12 22:57】 | hirugao #J7S1TTU6 | [edit]
どくだみ、賑やかですね♪
これだけあったら、干して薬草として使えそうですね。
【2011/06/12 21:22】 | 夏のそら #dl2yYD66 | [edit]
こんばんは。
これはこれは、薮蚊が仰山いそうなドクダミの辺り^^;
こちらでは花はまだですよ、根ごと引き抜いて使う予定を立て干しています。
三浦家の家紋は三本線なのですね、覚えやすいです~
【2011/06/12 20:10】 | 空見 #- | [edit]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
トラックバックURL:
http://dickhym.blog9.fc2.com/tb.php/4068-d1be1d10